子作りをする男性には葉酸が必要!?

子作りをする男性には葉酸が必要!?

赤ちゃんの先天性異常を防いだり、流産を防ぐ効果として妊娠初期の女性には葉酸が必要不可欠という事は知られていますよね。しかし、最近の調査で男性の葉酸摂取量も赤ちゃんの発育や健康に関係している事が分かってきました。

カナダ・マギル大学の研究チームが、オスのマウスを使って実験を行いました。その内容によりますと、葉酸が豊富に含まれている餌を与えたグループと、葉酸が不足している餌を与えたグループに分けて子どもへどのような影響が出るかを調べました。その結果、葉酸が不足していたオスマウスの子どもは、葉酸を十分に摂取したオスマウスの子どもに比べ先天性異常の出現率が30%も高かったそうです。先天性異常の症例としては、頭蓋顔面の骨格異常や脊椎変形などが見られたそうです。

上記の実験は、オスのマウスを使って行った実験ですが、人間の男性にも同じことが言えるそうです。実際に、食糧不足の地域などでは葉酸が不足している男性が多く存在し、葉酸が不足したまま子どもを作る事で、胎芽へと父親の葉酸不足が受け継がれるという事が分かっています。

葉酸は、DNAの生成や修正に大きく関わりのある大切な栄養素です。男性の一日の葉酸摂取量は200~240μg(マイクログラム)です。パートナーの方との子どもを考えている方は、女性だけでなく”二人で一緒に”葉酸を積極的に摂取するよう心がけましょう。葉酸の大切さを詳しく知りたい方はこちら

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。