出産を怖がる女性は分娩が長引く!?

出産に恐怖を抱えている人は分娩に時間がかかる!?

出産を怖がる女性は分娩が長引く

ノルウェーの研究チームが、面白い研究結果を発表しました。
出産に恐怖心を抱いている人は、恐怖心を抱いていない人に比べて分娩にかかる時間が長い事が研究結果で分かりました。
論文は海外の産婦人科専門誌「BJOG: An International Journal of Obstetrics and Gynaecology」に掲載されました。

実験は、自然分娩を予定しているノルウェーの女性2206人を対象として行われました。
妊娠32週目の時期に33項目からなる出産への恐怖感に関するアンケートを実施しました。

アンケート回答者の7.5パーセントが出産に対し物凄い恐怖心を抱いており、
この女性たちの分娩時間は平均で8時間でした。ところが、出産に恐怖を抱いていない女性たちの分娩時間は平均6時間28分と、
恐怖心を持っている女性たちよりも1時間半も早く分娩を終えている事が分かりました。

出産に恐怖心を抱いている女性たちが共通してあげる理由としては、

  • 初産であること
  • 鉗子分娩や、吸引分娩での出産経験がある。
  • 陣痛促進剤の使用経験があるなど・・・

上記の理由が最も多かったようです。

※鉗子分娩(かんしぶんべん)とは・・・
金属製の2枚のへらを組み合わせたはさみのようなもので、これで赤ちゃんの頭を両側からはさんで引き出す

※吸引分娩(きゅういんぶんべん)とは・・・
金属またはシリコン製のカップを赤ちゃんの頭に装着し吸引圧をかけて、ママのいきみにあわせて赤ちゃんを引き出す。

周りのお友達の出産時の体験話などを聞くと、「とても痛かった」や、「二度と体験したくない」など、恐怖心が強まるような話も多くて、初産の方は特に恐怖心が大きくなってしまいがちです。

この体験を乗り越えてこそ、出会える感動や愛もあります。出産は女性しか体験の出来ない貴重で素晴らしい事です。「分娩=痛くて怖い」ではなく、「分娩=赤ちゃんにやっとで会える!楽しみ♪」と、恐怖心より赤ちゃんに会えるワクワク感を高めるようにしましょう。

妊娠中の記録や出産後の成長を記録できるアルバムなどを書く事で赤ちゃんに会えるワクワク感を一層高める事ができるでしょう。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?