夫婦で使える妊活アプリのおすすめ7選!基礎体温や排卵日もサポート

妊活アプリとは、妊活をサポートしてくれるアプリです。

スマホアプリに生理日を入力するだけで、月経周期を管理し、次回の生理予定日・排卵予定日を予測をしてくれるので、タイミングを知るよいツールといえます。

また基礎体温も入力すれば、より正確な生理日、排卵日を予測できるので、オススメです。

また、
「紙に記録したけど分かりにくい」
「かさばるから、長い期間残しておけない」

という悩みも、アプリなら簡単に解決できます。

しかし、アプリを探すとたくさん出てくるので、「どれがいいの?」と迷ってしまうかもしれません。

そんな妊活アプリのなかでも、人気かつ優秀なアプリを紹介します。

加えて、アプリを選ぶポイントなどもお伝えするので、ぜひ最後まで読んでみてください。

妊活アプリ ランキングBEST7!

まず妊活アプリを、夫婦用と女性用に分けてランキングにしてみました。

カップルで共有することで、妊娠しやすい日やタイミングを知ることができ、順調にいく確率がアップするでしょう。

もちろん夫婦用を女性ひとりで使っても大丈夫です。

ぜひ参考にしてみてください。

夫婦用第1位 ペアリズム

パートナーと情報共有できる妊活アプリでおすすめなのは、ペアリズムです。

女性用のペアリズムWと、男性用のペアリズムMがあり、カップルでそれぞれおスマホにインストールして使います。

お互いのアプリにパートナー登録をすることで、生理周期や予定を共有できるのです。

  • 生理日、排卵日予測
  • 安全日、危険日予測
  • 妊娠しやすい日、しにくい日を予測
  • 体調、気分の浮き沈みを予測
  • 基礎体温をグラフ化
  • カレンダー

女性が、妊活や体調管理をするうえで、ほしい機能がしっかりと備わっています。

また、女性ホルモンについてなどの妊活に必要な情報を、専門医が解説してくれているので、自分の体について正しい知識を得られるのもポイントが高いところです。

ただし、iPhone版が開発中でまだリリースされておらず、2017年8月現在はアンドロイドだけで使用できます。

ペアリズムW(女性専用)
Andloid

価格 無料

ペアリズムM(男性専用)
Andloid

価格 無料

夫婦用第2位 コウノトリ

コウノトリは、ふたりで使うことが基本のアプリです。

生理日や基礎体温から予測した、排卵日や妊娠の可能性が高い日を、パートナーにプッシュ通知でお知らせしてくれる機能がついています。

そのため「今日いいタイミングなの」と口に出して伝えにくいという方におすすめです。
また、忘れにくいというメリットもあります。

産み分けをしたい方には「産み分け目安日」が表示されるというのも、コウノトリの特徴です。

コウノトリダウンロード
iPhone Android

価格 無料

女性用 第1位 ラルーン

簡単な入力をするだけで、さまざまなことがわかります。

予測できること

  • 生理日
  • 排卵日
  • 妊娠しやすい時期
  • 妊娠しにくい時期
  • 痩せやすい時期など

匿名で悩み相談もでき、不安な妊活を、ラルーンを使うことでしっかりサポートしてくれます。

口コミでは「落ち着いたデザインがよい」という声も見受けられました。

また生理日の記入や悩み相談をするとポイントが貯まって、プレゼントの抽選に応募できます。
アプリを開くのが楽しみになりますね。

そのほかにも空いた時間にコラムを読んだり、育成ゲームを楽しんだりもできる機能満載のアプリです。

ラルーンダウンロード
iPhone Android

価格 無料

女性用 第2位 ルナルナ

月経日予測・排卵日予測や基礎体温の記録はもちろん、一番知りたい妊娠の可能性もしっかり予測して、カレンダーで表示してくれます。

カレンダー表示なら一目で確認できるので、分かりやすいと好評のようです。

女性ホルモンのバランスを計算して、肌の調子やダイエットに適した日をお知らせしてくれる体調アドバイスの機能もあります。

生理日や排卵日の前に通知してくれる機能があるので、忘れることなく対策でき便利なところも高ポイントです。

他人に知られたくないという方は、パスコード機能を利用して暗証番号または指紋認証でロックをして管理できます。

基本的に無料アプリですが一部有料コンテンツがあり、さらに充実した内容にすることもできます。

ルナルナダウンロード
iPhone Android

価格 無料

女性用 第3位 子作りチェッカー

子作りチェッカーは、多機能で使いやすいと人気のアプリです。

  • 赤ちゃんができやすい時期
  • 妊娠検査薬のチェック時期
  • 〇歳までに産みたい場合、いつまでに子作りするか
  • 今日子作りした場合の出産時期
  • かかるお金
  • もらえるお金
  • 兄弟計画のタイミング
  • 歳の差計算

上記以外にも、16の子作りに関する疑問を、すばやく計算できるアプリです。

出産時期や兄弟・姉妹がいる場合何歳差になるのかという、ややこしい計算もこのアプリが代わりに行ってくれます。

そのため「○月生まれにしたい」、「○才差で産みたい」といった希望のある方におすすめです。

また育休や産休の期間や手当の金額も簡単に知ることができるので、仕事で忙しい働く女性にもピッタリといえます。

小作りチェッカーダウンロード
iPhone Android

価格 無料

女性用 第4位 リズム手帳

リズム手帳の特徴は妊活中だけでなく、赤ちゃんを授かった後も活用できるのfが、高いポイントといえるでしょう。

マタニティモードにすれば、エコー写真を保存したり妊婦検診や体調を記録でき、ママや赤ちゃんの変化に合わせた生活アドバイスを見ることもできます。

もちろん妊活において大切な、妊娠しやすい時期やダイエットサポートといった、生理のサイクルによる予測や基礎体温の記録機能もしっかり付いています。

リズム手帳ダウンロード
iPhone Android

価格 無料

男性用 パパninaru

妊娠後出産までの夫婦をサポートする、男性用アプリです。

男性のなかには、「パートナーをどう支えていいのか分からない」といった方も多いようです。

また「うまくパパに伝えられない」という女性の声も多くあります。

そんなママの身体や心の変化など、説明しずらい内容を、代わりにパパninaruが教えてくれます。

「会話が増え、夫婦のコミュニケーションに一役買っている」との口コミも多く見られました。

パパninaruダウンロード
iPhone Android

価格 無料

この記事もチェック!

妊活アプリはこんなに便利!上手く活用しよう


妊活アプリには、どんな機能があるのか紹介しましょう。

基礎体温をグラフ化してくれる

妊活で大切な基礎体温ですが、手書きのグラフを作るのは面倒です。

アプリでは、基礎体温を入力するだけで、グラフ化してくれます。
基礎体温グラフがあると、高温期・低温期が分かりやすく一目で確認することができますね。

また基礎体温は長期間記録することで、排卵日や生理日の予測がより正確になります。
紙だとかさばる記録も、アプリひとつで管理できるのが嬉しいですね。

子どもができやすい日が分かる

妊活アプリでは「排卵日」を予測するので、妊娠しやすいタイミングを知れます。

また「生理日」の予測もできます。

タイミング法で妊活をしている方や、旅行やレジャーの計画をたてるときなどにも、活用できるのでオススメです。

妊活知識を深められる

妊活についての豆知識を、コラムとして配信しているアプリもあります。

電車のなかや待ち時間などのすきま時間に、妊活の知識を得れるので便利です。

この記事もチェック!

どんなアプリを選べばいいの?選ぶポイントはこれ!

妊活アプリが便利だと思っても
「たくさんのアプリがあって迷ってしまう」
「どれを選べばいいか分からない」

と感じませんか。

妊活アプリを選ぶ際のポイントをまとめてみました。
ぜひ参考にして、自分に合ったアプリを見つけてください。

妊活はふたりでするもの

妊活ではパートナーと協力することが重要です。

しかし、
「今日排卵日だから…と言い出しにくい」
「ムードが無くなる気がする」

という方には、夫婦で情報を共有できるアプリがおすすめです。

妊娠しやすい日をパートナーに通知したり、カレンダーで管理できるアプリを選びましょう。

毎日続けてこそ意味がある

基礎体温の記録は、毎日続けることで正確さが増し、予測も当たりやすくなるのです。

排卵予測が間違っていれば、アプリを使う意味がありません。

そのため、意外と大切なのがアプリのデザインと簡易性です。

たくさん機能があるものもよいですが、
「これなら毎日続けられる!」
「可愛くて開くのが楽しみになりそう」

といったアプリを選ぶのがオススメです。

妊娠後も使えるアプリもある

女性のホルモンバランスと体調は、密接に関わっています。

そのため、生理周期や基礎体温を記録することで、活発に活動できる時期と少し休んだ方がよい時期を知ることができ、体調管理をしやすくなります。

また、女性には体重が減りやすい時期と、減りにくい時期があるので、それを教えてくれるアプリもダイエットがしたい方には便利です。

自分にとって、長く使えそうなアプリを選ぶのもおすすめです。

そもそも基礎体温ってなにのために測るの?

「妊娠するには基礎体温を大事って聞くけど、よく分からない」という方もいるようです。

そこで、妊活に大切な基礎体温について調べてみました。

卵子の寿命は24時間

実は、排卵されてから卵子が生きている時間は、24時間しかありません。

そのため、卵子が生きている24時間にタイミングを合わせないと、子どもを授かれないのです。

基礎体温を測ることで、排卵期をより正確に予測できます。

女性の体温は、高温期と低温期があり、それぞれ女性ホルモンが作用しているのです。
つまり、体温を測ることで、どの女性ホルモンが作用しているかがわかり、排卵日や生理予定日などがわかってきます。

そのため、妊活ではタイミングを知るために、基礎体温が重要になってくるのです。

基礎体温の正しい測り方

基礎体温とは、人が生きていくうえで必要な最小限のエネルギー(基礎代謝)を使っているときの、体温をいいます。

そのため、寝起き直後で体を動かす前が、基礎体温を測るにおいてベストなのです。
基礎代謝のみが反映された状態の、体温というわけですね。

朝目覚めたら、まず口の中に入れて計測をします。

計測結果をアプリに入れてると、自動的にグラフを作成してくれるので、毎日行いましょう。

この記事もチェック!

まとめ


妊活アプリを使えば忙しい方でも簡単に、妊娠しやすい時期の予測や、基礎体温の管理ができます。

たくさんのアプリがありますが、自分自身に合った毎日続けられそうなアプリを探してみてください。

ストレスがたまりがちな妊活ですが、アプリで少しでもストレスフリーになれるとよいですね。

注目記事

【妊活サプリランキング】葉酸だけでは不十分!本当に必要な成分、効果、値段で徹底比較

妊活に必要な成分は葉酸以外にも沢山。妊活の為に本当に必要な成分を男女別に解説!夫婦で一緒に摂れる妊活サプリを比較しランキングにしています。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク