【マカサプリ人気ランキング】逆効果もある?マカが妊活女性に人気の理由は?

妊活女性の中には、「マカ」という言葉に聞き覚えがある人も多いのではないでしょうか。

男性用精力剤のイメージが強いマカですが、実は妊活カップルの強い味方でもあります。

ペルー原産のマカは、日本ではサプリメントや粉末で手に入ります。

マカサプリは数回服用したぐらいでは、目に見えるような変化を感じることはできませんが、継続的に摂取することによって、「妊娠しやすいカラダ」に変わる効果が期待できます。

今回は、たくさんあるマカサプリからおすすめ商品を紹介します。

また、マカが妊活になぜよいのかもあわせてお伝えしていきます。

自分のライフスタイルに合ったマカサプリを選ぶ参考にしてください。

人気のマカサプリは?

クリニックや病院に通って本格的な不妊治療を始める前に、自分でできる妊活もあります。
食生活の見直しや、規則正しい生活、体質改善のためにサプリメントを摂取することなどです。

マカサプリはドラッグストアなどでも市販されていますが、ネットで気軽に購入できます。

ここでは、妊活を目的としたおすすめのマカサプリを紹介します。

マカの含有量や認知度、品質の安全性などを基準にランキング形式にしてみました。

1.makana(マカナ)


≫マカナ公式サイトを見てみる

「これまでにないオールインワン妊活サプリ」をうたい文句にした「マカナ」は、管理栄養士が50種類以上の栄養成分を配合。
香料、着色料、保存料も無添加で、体調に気を付けたい妊活女性にも安心です。

高品質の日本産マカを始め、葉酸やスピルリナ、金時しょうがなど身体にうれしい成分がたっぷり。

しかも、厚生労働省が認める「栄養機能食品」でもあります。
放射能検査も実施している、安全で安心なサプリメントです。

男性の妊活にお役立ちの成分も配合されているので、カップルで摂取すると、より効果的です。

2.はぐマカ-HUG maca-


≫はぐマカ公式サイトを見てみる

無農薬栽培された有機マカを使用している「はぐマカ」は、四種のビタミンのほかに、亜鉛、セレン、アルギニンなどが配合されています。

徹底した品質管理、衛生管理の下、国内の工場で製造しています。

また、放射線セシウムのスクリーニング検査も行うなど、安全面にも配慮されています。

3.full-me MACA MIU(フルミーマカ ミウ)


≫フルミーマカ ミウ公式サイトを見てみる

「full-me MACA MIU」は農薬未使用の国産マカを100%配合。
妊活女性の悩みに応える葉酸やショウガもプラスされています。

無臭で高吸収のソフトカプセルを使用するなど、女性への配慮も行き届いています。

一度マカを試してみたいと思っている妊活女性には、15日間の返金保証キャンペーンも。
価格が気になったり、体質に合わなかったときでも安心です。

4.ハグクミの恵み


≫ハグクミの恵み公式サイトを見てみる

このサプリメントの特徴は、農薬不使用の日本産マカと希少なアンデス産有機マカの二種類が配合されていることです。

使用されている日本産マカは、一般的なマカに比べるとアルギニンが4倍、リジンが2倍など、高い栄養価を誇ります。

また、アンデス産のマカにもアミノ酸やミネラルがたっぷり詰まっています。

身体の巡りをサポートするザクロの種子エキスも配合されています。

安全な原料を使い、医薬品レベルの工場でしっかりした品質管理を行っているため安心して摂取できます。

5.kodakara


≫kodakara公式サイトを見てみる

女性に必要な成分を13種類も配合した「kodakara」は、不妊専門院が開発したサプリメント。

ホルモンバランスを整えてくれるマカはもちろん、妊活女性だけでなく胎児にも欠かせない葉酸、身体を温めるタンポポなどが入っています。

ローヤルゼリーや亜鉛酵母などの身体にうれしい成分の吸収を助けるために、有胞子性乳酸菌やナットウキナーゼ、イソマルトオリゴ糖をバランスよく配合しています。

マカの人気サプリをみてきました。
次は、そもそもマカとはどういったものなのか紹介します。

そもそもマカってなに?

マカは南米ペルー原産のアブラナ科の植物です。
寒暖差の激しい標高4000mの高山地帯で栽培され、根っこの部分が食用です。

厳しい環境下で育つため、土中の養分を大量に吸収します。
ですからマカを栽培したあとの土地は、数年間も不毛になる場合があるようです。

希少価値の高いマカは、生のまま輸出することは禁止されています。
日本で手に入るのは、加工品になった状態のものです。

妊活女性にマカが人気の理由

栄養がたっぷりのマカですが、なぜ妊活女性に人気があるのでしょうか。

マカは妊活にはどんな効果が期待できるのか、みていきましょう。

冷え性の改善

男性に比べると、筋肉量の少ない女性は冷え性になりやすいといえます。
冷え性の原因はホルモンの乱れや貧血などさまざまです。

妊活女性にとって冷え性は、改善したいポイントのひとつです。

身体が冷えることにより、血液の循環が悪くなります。
その血行不良が子宮の働きを弱めてしまい、女性ホルモンの分泌量が減ります。

ホルモンの乱れが卵巣機能の低下を招き、不妊につながると考えられます。

また、身体が冷えることにより排泄機能が低下し、経血が子宮に残ってしまい子宮内膜症などの病気の原因になってしまうケースもあります。

マカにはアルギニンが含まれていて、血管を拡張することにより血流がよくなり、冷えの改善につながると考えられます。

ホルモンバランスの調整

成長ホルモンは夜寝ている間に分泌され、身体の回復や維持に役立っています。

女性ホルモンがバランスよく分泌されるためには、この成長ホルモンが大きくかかわってきます。

マカには、成長ホルモンの分泌に必要なアミノ酸が多く含まれています

タンパク質を作り出すのに必要なアミノ酸がマカには18種類も入っています。
その中の「アルギニン」や「トリプトファン」などが成長ホルモンの分泌を促すのです。

不妊治療のクリニックなどでも、排卵を促したり、卵子の質を向上させるためにホルモン剤を使います。

このようにホルモンのバランスを整えることは、「妊娠しやすいカラダ」を作るためにとても重要です。

ただし、ホルモンバランスが整っている女性がマカを摂取すると、逆効果になることも。

マカを服用する前に、自分の身体のリズムやバランスをよく知りましょう。

美肌や便秘解消、つらい生理痛にも

マカには、美肌効果も期待できます。
アルギニンによって代謝が上がり、肌のターンオーバーもスムーズになります。

アルギニンをサポートする役割を持つビタミンCも含まれています。
妊活中もきれいでいるためには、マカは心強い味方です。

生理前の便秘の解消にもマカがよいといわれています。

生理前に分泌されるプロゲステロンという黄体ホルモンが多すぎると、ホルモンバランスが崩れて便秘の原因になると考えられます。

マカの成分の一つである植物性エストロゲンが、体内でプロゲステロンとのバランスを保つことにより便秘の症状が改善されます。

ほかにもマカの摂取によりホルモンバランスが整うと、つらい生理痛や生理前のストレスも軽くなることが期待できます。

マカは男性の妊活にも

妊活中に摂取するとよいというミネラルに、亜鉛があります。
マカには亜鉛が含まれていますが、どのような働きがあるのでしょうか?

亜鉛は、生命維持に必要な16種類の「必須ミネラル」のひとつです。

厚生労働省によると、一日に必要とされる亜鉛の摂取量は、20~40代の男性は10mg、女性は8mgです。
しかし、現代人の食生活では不足になりがちな栄養素のひとつでもあります。

亜鉛には抗酸化作用があり、過剰に発生した活性酸素を取り除き、卵子の老化を防ぐ効果もあります。

男性が服用すると、抗酸化作用で精子の数が増えたり質がよくなったりするので、カップルで一緒に摂取するとより効果的といえます。

マカと葉酸の違いは?

マカと同様、妊活中の女性に人気が高い栄養素に葉酸があります。

マカと葉酸はどちらが妊活女性に必要なのでしょうか。
また同時に摂取していいのかについても、ひもといていきます。

葉酸の効能

造血ビタミンとも呼ばれる葉酸は、受精卵が子宮に着床しやすくする手助けをしてくれます。

葉酸の働きで子宮内膜が分厚く強化されることにより、着床はもちろん定着率も高まります。

また、葉酸の造血作用により、子宮内の血流もよくなることが期待できます。
血液は、着床した受精卵に酸素や栄養を運ぶ重要な働きをします。
葉酸によって血行をよくすることは、健康的な受精卵を育てることにつながります。


マカも葉酸も必要?同時摂取の注意点は?

「妊娠しやすいカラダ」を作るという点では、マカも葉酸も必要だといえます。

ただ葉酸は、妊活中だけではなく妊娠中のママも摂取したい成分です。

受精卵の着床や定着にかかわる葉酸は、妊娠が判明する前から赤ちゃんの健康をサポートしてくれます。

赤ちゃんの障害のリスクを減らすためにも、妊活を始めたらすぐ葉酸を摂ることを心がけるといいでしょう。

マカや葉酸サプリメントは医薬品ではないので、同時に摂取しても問題ありません。
妊活サプリの中には、どちらも配合されているものも多くあります。

ただし、2種類以上のサプリメントを飲む場合は、どちらにも同じ成分が配合されている可能性があります。
そのため、用量を守り過剰摂取にならないよう気を付けましょう。


マカは妊活中の強い味方

マカの効果については、まだ解明されていないこともあります。

でも、女性にも男性にもうれしい効果がたくさんあることもわかってきたため、夫婦で利用できる妊活サプリとして人気上昇中です。

もちろん「マカを飲んでいるから必ず妊娠できる」というわけではありません。

しかし継続してマカを摂取することで「妊娠しやすいカラダ」に、少しずつ変化する効果は期待できます。

マカは、妊活女性の心と身体の味方になってくれる頼もしい存在です。

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク