入院になってしまった…入院期間をどうやって乗り切る?

入院になってしまった…入院期間をどうやって乗り切る?

妊娠中の入院

特に多いのが、切迫早産での入院だと言いましたね。切迫早産だとわかるのは、たとえば出血があったり痛みがあったりという場合と、ほとんど自覚症状がないという場合があります。(筆者は後者でした)特に出血や下腹部の痛みがあるなどの症状があるときには絶対安静となって、入院すると1日中ベッドの上で過ごす…ということになります。特にひどい場合にはトイレも行くことができず、ベッドの上で済ませる…ということも。これは赤ちゃんを守るため!ということではありますが、それでもこの入院を苦痛に思う方も少なくありません。

自覚症状が特にない場合には、体は元気なのに安静にしなくてはならないということで、強いストレスがかかります。1日ベッドの上というのは思っている以上にストレスとなり、情緒不安定になってしまったり、夫に当たってしまうということもあるでしょう。

また、入院中は切迫早産を食い止めるためのおなかの張り止めが絶えず点滴されます。(内服薬の場合もあります)そのため、トイレへの移動なども点滴と常に一緒ということや、夜中でも点滴が終わるとアラームが鳴ることで寝不足になったりと、肉体的にも精神的にも大きな負担がかかります。では、この辛い入院期間をどのように過ごして乗り切れば良いのでしょうか?

先輩ママの入院生活暇つぶし方法

入院とは言っても、ベッドの上。テレビを見る、雑誌を見る、マンガを読む…時間をつぶすアイテムとしてはたくさんのものがあると思います。入院経験者のママさんたちは、こんなことをしていたようです。

  • ゲーム
  • 読書
  • 懸賞ハガキを書く
  • 編み物や裁縫で赤ちゃんの洋服を作る
  • 通信教育の勉強をする
  • 赤ちゃんの名前を考える

普段ゲームをしない…という方でも、ポータブルゲームやスマートフォンのアプリなどで調べてみるとジャンルが幅広いので、意外と楽しい!と思えるゲームに出会えるのではないでしょうか。

また、夫や家族にハガキを買ってきてもらい、懸賞に応募するという方もいらっしゃいました。ただ、座るのもダメ!と言われることもありますので、そういったときにはスマホからでも応募できるネット懸賞を探してみるのがオススメ。ネット懸賞ならハガキ代もかからず、とっても簡単にチャレンジすることができますよ。

オススメなのは、勉強系

通信教育のテキストを読んだり、英語など語学関係の勉強をするにはもってこい。いざ赤ちゃんが産まれてからはそういった時間は皆無!だと思っていた方が良いと思います。だからこそ、今できる勉強系はオススメの暇つぶし方法ですよ。妊娠中に人気の習い事や資格を紹介

ネットサーフィンやテレビを見るのももちろんなのですが、こうして考えてみると意外と時間をつぶす方法はあるものです。長期間入院していれば、どうしてもストレスが溜まるはず。ここぞ!と言わんばかりに、自分のやりたいことをやってストレスを軽減させてみてください。

また、大部屋の場合には同じように切迫早産で入院している方もいらっしゃることが。同じ気持ちを共有することでストレス解消になりますし、今後もママ友として長く付き合っていくことができるかもしれませんね!

筆者の切迫早産入院体験談

筆者は長男を妊娠8か月のころ、2週間ほど切迫早産で入院しました。出血や痛みは特になく、ちょっと張りやすいな~くらいにしか思っていませんでしたが、産院で相談するとすぐエコー・内診であっという間に入院を言い渡されました。

2週間というのは短いように思えますが、毎日毎日同じことの繰り返し。赤ちゃんがしっかり成長して動いているかをチェックするNSTをして、点滴や張り止めを服用して、あとはずっとベッドの上…。

夫や家族が面会に来てくれますが、毎日ではありませんからやっぱり寂しいもの。いくら「赤ちゃんを守るため」だとはいえ、寂しさや不安で押しつぶされそうになりました。

私が入院期間を乗り切った方法ですが、それは「新生児室へ行く」ということです。小さくてふにゃふにゃの赤ちゃんを見ると、もう少しで自分もあんなかわいい子を出産するんだ…と想像できて、ニヤニヤが止まりませんでした。あとは、ひたすらネットサーフィンやゲームをしました。マンガなども考えましたが、かなりかさばりますし最近ではスマホやタブレット端末からも閲覧できるので、そういったものを利用するのがオススメです。

辛いこともたくさんある入院生活ですが、赤ちゃんが産まれたらこんなにゆっくりできる時間はありません!出産前の最後の貴重な時間だと思って、できるだけストレスを溜めないよう過ごしていきましょう♪

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?