ママとパパに贈る家族という事

パパ・ママになる事・・・それは幸せな事?

※この記事はパパとママに読んでもらいたい為、妊娠したらマタスタ!Maternity Studyとパパになったらパパスタ!Papa Studyへ掲載されています。

家族の幸せ

パートナーが妊娠。妊娠した事を聞かされてあなたはどう思いましたか?十人十色ということわざがあります。【人はそれぞれ考えや、好み、性格などが、みんな異なる】という意味ですが、妊娠の報告を受けたパパもこのことわざのように受けとらえかたも様々。

しかし、パパになったという事実を受け止め、これから先の事を考えなければいけません。経済面、家庭の事情、その他様々な理由から中絶を選択する方もいらっしゃいます。ここでは、妊娠を継続するパパ・ママへ向けて私の思いを伝えたいと思います。【妊娠を継続するパパ・ママ】と表現したのには理由があります。言葉は悪いかもしれませんが、妊娠を継続すると決めた訳でもないけど、すでに中絶出来ない期間になってしまった方、決心は無いけど、子どもを育ててみたいと思った方も対象になる為です。上でも話したように考え方や思いは十人十色。

ただ、どんな考えや思いだろうが妊娠を継続する事になったという事はわが子を産み育てるという事実が待っています。不安な気持ち、幸せな気持ち、様々だと思います。色々な理由(国の支援や周りの協力・・等々)から今の日本は子育てがやりにくい環境だと言われています。私もそう感じる事が多々あります。そんな環境の中で「私達は幸せになれるのだろうか・・・。」「この子は私がパパ・ママで幸せなのだろうか・・・。」と考える事があるかと思います。「幸せになれるかどうか・・・。」そもそもその考え方が間違っているのではないでしょうか?人の価値観は様々。あなたが幸せだと思うことが周りから見るとそうでは無い事もあります。あなたは水を飲んで幸せだと思いますか?ほとんどの方がそうは思わないかもしれません。

それはなぜか?水を飲める事が当たり前だからです。世界には水が貴重で飲みたい時に飲めない人々が沢山います。あたりまえの事だから幸せだと気付けない方が多いのです。当たり前の裏には幸せが隠れています。その当たり前の裏に隠れている幸せを見つけてください。妊娠を継続すると決めたパパ・ママにはこれから沢山の幸せが待っています。子どもは沢山の幸せをプレゼントしてくれます。

大変・ストレス・嫌になる

妊娠中のママ、これから赤ちゃんを迎えるパパ。色々なな家族のあり方の中で、妊娠中の今を幸せに過ごしている方もいれば喧嘩をよくするようになった方など様々だと思います。

喧嘩の理由はさておき、妊娠をきっかけに喧嘩をするようになったのには理由があります。赤ちゃんの部屋で「パパになったらパパスタ!Papa Study」の記事を読んでいるパパや「妊娠したらマタスタ!Maternity Study」の記事を読んでいるママならすぐに分るかと思いますが、妊娠中のママは黄体ホルモンの分泌量が多くなる事でストレスを感じやすくなったり、イライラしやすくなるなどホルモンによって様々な影響を受ける事があります。妊娠したらマタスタ!Maternity Studyはこちらパパになったらパパスタ!Papa Studyはこちら

妊娠中にこの喧嘩がずっと続くとなるとママもパパも嫌になりますよね。喧嘩がエスカレートしていく事で妊娠を継続する判断は間違っていたのではないかと思う事さえあるでしょう。

ママとパパへ

喧嘩が多くなり、友達に愚痴をいったり、ネットで共感出来る内容を見たりしている方が多くいるかと思います。それって何の解決にもなりませんし、夫婦の関係を悪化させるだけではないでしょうか?家族は一生を共にし、支えあっていかなければいけないパートナーです。あなたの事を一番に考え、一番に思ってくれる人は友達でもネットに書き込みをしている他人でも無く、家族ではないでしょうか?そうでなくてはならないと思いませんか?パートナーへの不満を上げるときりがないない・・・・。この先不安しかない・・・。一人で背負い込むのはうんざり・・・・。何も分ってくれない・・・。言い出せばどれだけでも出てくるという方、以下の内容をパートナーとご自身で読んで下さい。

  • アナタは思いやる気持ちを大切にしていますか?
  • アナタは大切な家族の為に自分が出来る事を考えていますか?
  • アナタは見返りを求めていませんか?

それぞれについて私なりの考えをご紹介したいと思います。

アナタは思いやる気持ちを大切にしていますか?

思いやり。人として大切な事ではないでしょうか?これは人間関係を築く上で大切な事だと思います。家族だけでなく友人や会社の同僚、誰に対しても思いやる気持ちがなければ上手くいかなくなる事があります。例を挙げてみたいと思います。

妊娠してからママは家で毎日ダラダラ過ごしていると考えているパパの思いやる気持ち(パパが読んで下さい)

妊娠中のママは仕事をしないで毎日家で寝ているだけでいいよな・・・・。俺は朝から晩まで毎日仕事・・・。息抜きにお酒を飲んで帰るくらいで文句言うなよ・・・。と考える事があるかもしれません。ここで思いやりがあるのなら、なんで毎日家で横になっているんだろう?体調が悪いのかな?大丈夫かな?心配だな・・。と思う事が思いやりではないでしょうか?実際、妊娠中のママは体調がすぐれない日が何日も続く事があります。中には妊娠期間中ずっと吐き気で悩むママもいらっしゃいます。体調が悪くなくても妊娠中はなるべく安静にする事が重要です。妊娠している訳でもなく、病気でもないのに家事もしない、仕事もしないで家でダラダラしてパパだけ仕事を頑張っているという状況であれば世間一般的に見てそれはママに問題があります。

妊娠中は体調不良であまり動けない・・・産後は育児に追われて家事に手がつかない・・・。疲れて仕事から帰ってきたパパにとって今までママがやっていた事を自分でやるとなるととても大変かもしれません。

しかし、大変なのはパパだけでなくママも一緒。パパもママもなにもかもが始めて。この大変な時期はずっと続く訳ではありません。この大変な時期だからこそママの一番の理解者になり、ママの一番頼れるパパになりましょう!ママが出産した時には妊娠期間(約10ヶ月)を頑張ったママへ是非、感謝の気持ちを伝えてあげて下さい。きっと家族の絆が深まりますよ♪妊娠中のママの心の変化について知っておこう!についてはこちらパパに知っていてほしいママの身体の変化(妊娠初期編)についてはこちらパパに知っていてほしいママの身体の変化(妊娠中期編)についてはこちらパパに知っていてほしいママの身体の変化(妊娠後期編)についてはこちら

パパは仕事が終わった後に飲みにいってばかりでいいよなと考えるママの思いやる気持ち(ママが読んで下さい)

妊娠中の私の事なんか考えないで飲み歩いてばっかり・・・・。仕事の付き合いって言えばどうにでもなると思って・・・。妊娠中くらいは毎日早く帰ってきてよ・・・・。と考える事があるかもしれません。ここで思いやりがあるのなら、毎日お仕事大変そうだな・・・・。ストレス溜まってないかな?ストレス発散の為にたまには飲んで帰ってきてもいいな。と思う事が思いやりではないでしょうか?

パパはママの想像をはるかに超える「家族を養う」というプレッシャーを抱えている方が多くいらっしゃいます。これから先、家族の為に一生働いていくという決意や思いは計り知れない程、大きなものだと思います。仕事のストレスというのは職業や地位によっても違うでしょう。責任のある仕事をしている人は仕事でのプレッシャーと家族を養うというプレッシャーに押しつぶされそうになる事があります。その結果、「クーヴァード症候群」に悩まされる事もあります。クーヴァード症候群については以下の「ママが妊娠したら男性もつわりの症状がでる事がある!」をご覧下さい。ママが妊娠したら男性もつわりの症状がでる事がある!についてはこちら

パパは仕事の付き合いで飲みに行くと言っているけど実際は上司と楽しく飲んでいるだけで「仕事の付き合いで飲みに行く」という言葉が言い訳にしか聞こえない事もあるかもしれません。実際に上司と楽しく飲んで、ストレスを発散しているかもしれません。

しかし、それは悪い事でしょうか?パパが仕事が出来る男になるのはママにとって嬉しい事ですよね?その為にはどんな形であれ「仕事の付き合いで飲みに行く」というのはとても大切な事なんです。上司と仲良くなる事で仕事の知識を学ぶ事が出来たり、仕事でのプレッシャーの軽減、昇進の近道になる事もあります。仕事の付き合いで飲みに行って帰って来たパパに、「いつもありがとう」と言葉かけてあげるとパパはきっと嬉しい気持ちになると思いますよ♪

アナタは大切な家族の為に自分が出来る事を考えていますか?

アナタはアナタのパートナーが喜ぶ為に何をしてあげようか考えた事はありますか?もちろん結婚前のお付き合いをしていた時期にはパートナーを喜ばせる為に色々な事を考えたと思います。その時と同じ気持ちでパートナーの事、家族の事を考えていますか?家族はあなたの宝物です。家族を幸せに出来ないで家族の一員であるアナタが幸せになれると思いますか?

家族の笑顔が見たい。家族の思い出を作りたい。家族と泣いて笑って喧嘩して・・・・。きっとどれも幸せの形だと思います。家族の為に自分が出来る事をするって簡単そうにみえて難しい・・・とても大切な事だと思います。

アナタは見返りを求めていませんか?

上記で思いやる気持ちや家族の為に自分が出来る事をするといった事をお話し致しましたが、それに対して見返りを求めてはいけません。見返りを求めてしまうと、私はやったのにあの人はやってくれない・・・。じゃあもうやらない。となってしまうからです。
じゃあやってあげたほうが損をするだけじゃない?と考える方もいるでしょう。その考えがどちらかにあるとこれまで話した以下の3つがうまく行かないでしょう。

  • アナタは思いやる気持ちを大切にしていますか?
  • アナタは大切な家族の為に自分が出来る事を考えていますか?
  • アナタは見返りを求めていませんか?

そもそも家族とは喜び・怒り・悲しみ・楽しみを共有するものではないでしょうか?それがあるべき姿ではないでしょうか?だからこそ困った時、悩んでいる時に助け合えるのではないでしょうか?あなたはココまで読んでみて何を思いますか?

どんな「家族」を作るかはあなた次第です。あなたの思い描く家族を作っていく為に今やらなくてはいけない事、そしてこれから先、家族の為に出来る事を考えましょう。そしてあなたの思い描く家族が出来上がって行く時、家族からの見返り=愛だという事に気がつくでしょう。それが筆者が見つけた隠れた一つの幸せです。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?