言葉の音を聞き分ける力を育てる遊び

言葉の音を聞き分ける力を育てる遊び

音を聞き分ける

発音が悪いお子さんは、言葉の音を聞き分けてその特徴を捉えて、その音を作り分けていくことが苦手な場合が多いです。

この場合、「音を作り分ける」練習自体は、ご家庭だけで行うのが難しい場合が多いので、専門家と相談しながら進めることをお勧めします。「音を聞き分ける」ような、音韻意識を育てるような遊びに取り組むことも重要ですので、ご家庭でもできる遊びを紹介したいと思います。

①音の違いを意識する

正しい言葉あてゲーム

出題者:カラスの絵カードを見せながら「①タラス ②カラス 正解はどっちだ?」
質問に対して、子どもに正解の番号を答えてもらう(または、間違えている方を答えてもらう)

正しい読み方クイズ(ひらがなが読める場合)

出題者:【さ】を見せて、「これは、た。」
子ども:「ぶー!」またはジェスチャーで○×
質問に対して、正しく言えているかどうかを子どもに回答してもらう。

②音への意識を高める

「さ」はどこゲーム
「さ」はどこゲーム

絵カードの下に、丸を書き、指定された平仮名がどこにあるか指をさして答えるもの。

「さ」が付くものはどれゲーム
「さ」が付くものはどれゲーム

複数ある絵カードの中から、指定された平仮名で始まる絵カードを答えるもの。

③音の数への意識を高める

聞いた言葉の文字数をあてるゲーム

出題者:「りんご」
こども:手を三回叩く(または、3つと答える)

音の数あてゲーム

文字数の違う絵カードを複数枚おく。
例:いぬ・りんご・ひこうき
出題者:手を三回叩く。
こども:りんごの絵カードを選ぶ。

音の違いや、音への意識を高めるというと、難しそうに聞こえるかもしれませんが、遊びながら、ゲーム感覚で出来るものがたくさんあります。

聞き分ける課題では、お子さんの苦手な音を中心に行いたいですが、初めは簡単に聞き分けられるようなものから挑戦すると、楽しく取り組むことができます。課題に乗ってきたら、少しずつ苦手な音に挑戦するように、ステップを上げていきましょう。「楽しく」行うことがポイントです!

中野美有 先生

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー