ファンケル【どこでも鉄分+葉酸】は妊婦におすすめ?口コミや効果を解説

妊娠中は体内環境ががらりとかわり、体調が不安定になりやすく、しっかりとした自己管理が大切です。

いくら食事に気を付けるといっても、なかなか完璧に栄養を補うのは難しいものです。

多くの種類のサプリメントが出回っている中、どれがいいのかわからないという方も多いでしょう。

今回、サプリメントメーカーの代表格ともいえる人気の高いファンケルが販売しているサプリメント「どこでも鉄分+葉酸」について特徴やその効果などを紹介していきます。

ファンケル「どこでも鉄分+葉酸」の特徴

ファンケル どこでも鉄分 植物性ツイントース配合 3個セット

妊娠期におすすめの成分
  • 妊娠期に必要な葉酸や鉄分をほどよく補う
  • 独自開発の植物ツイントースでミネラルの吸収率がアップ

≫≫詳しくはこちら

品質・安全性
  • すべての原料の原産地・加工地の情報がHPから確認できる
  • 「健康補助食品GMP」の認証取得工場で製造されている

≫≫詳しくはこちら

飲みやすさ
  • つわりの時も摂取しやすいタブレットタイプ
  • プルーン風味でお菓子感覚で摂取できる

≫≫詳しくはこちら

価格 1,360円(税込)+送料360円
≫≫詳しくはこちら
購入方法 ファンケルのHP、Amazonや楽天、ドラッグストアなどの販売店など

ファンケルの「どこでも鉄分+葉酸」はその名の通り、鉄分と葉酸をメインに補うサプリメントです。

妊婦さんをターゲットにしたサプリではないようですが、妊娠中に不足しがちな栄養素を含んだ成分がバランスよく配合されています。

ファンケル「どこでも鉄分+葉酸」でとれる栄養は?成分は?

「どこでも鉄分+葉酸」に含まれている主な栄養素はどのくらいなのか、妊活時~産後までの推奨量と照らし合わせてみていきましょう。

どこでも鉄分+葉酸 妊活~産後に推奨される1日あたりの摂取量※
妊活時 妊娠中 産後
葉酸 200μg 640μg 480μg 340μg
鉄分 6mg 10.5mg 21.5mg 9mg
ビタミンB12 2.4μg 2.4μg 2.8μg 3.2μg
植物ツイントース 500mg

※18~49歳女性の1日あたりの推奨摂取量を記載しています

参考:「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」報告書
1─6ビタミン(2)水溶性ビタミン
1─7ミネラル(2)微量ミネラル

葉酸をほどよく配合

葉酸は、胎児の正常な発育に必要不可欠な栄養素です。

妊娠中に必要な1日の葉酸摂取量は400μgが推奨されているのに対しサプリの配合量は200μgで、こちらもサプリだけでは補えません。

過剰摂取配慮済の製品になっており、バランスのとれた食事したうえで、補足的に利用する方にはオススメです。

葉酸や鉄分のほかにも、栄養素の働きを促進させるビタミンB群などが含まれているのはうれしいポイントです。

ビタミンB12と葉酸はセットで摂るべき栄養素

「どこでも鉄分+葉酸」には1日あたりに推奨される摂取量相当のビタミンB12が含まれています。
葉酸とビタミンB12は相互関係があり、ともにDNAや赤血球などの合成に必要な成分です。

葉酸とビタミンB12どちらが欠けていても細胞分裂に影響を及ぼす可能性があり、欠乏状態が続くと巨赤芽球性貧血を招く原因にもなります。

妊娠期に必要な葉酸を摂取するなら、合わせてビタミンB12も摂取できるサプリメントを選ぶのが理想的です。

独自の植物性ツイントース配合で効率アップ

「どこでも鉄分+葉酸」で特筆すべきは、植物性ツイントースという成分が含まれているということです。

これはファンケル独自の成分で、身体に吸収されにくい鉄を含むミネラルの吸収率をあげる役割があります。

ミネラルの吸収力を1.4倍に、ミネラルを体内にとどめておく力はなんと6.2倍にまで効果を上げられます。

独自開発した成分なので、これはファンケルの「どこでも鉄分+葉酸」の特権で、他社のサプリメントには含まれない成分です。

どうせ飲むなら成分を効率よく吸収できるものがいいですよね。

妊娠期に不足しがちな鉄分を補う

は、赤血球を作るのに必要な栄養素で、妊娠中は特に不足しがちです。

厚生労働省の発表によれば、妊娠初期よりも特に妊娠中期から妊娠後期にかけて多くの鉄分を必要とします。

鉄分はマイナートラブルである貧血の予防、つわり(悪阻)の軽減にも役立てることができます。

「どこでも鉄分+葉酸」の1日分のサプリメントで補える鉄分は6mgなので、サプリ+普段の食生活で意識的に鉄分を摂取するようにしましょう。

合成着色料・保存料は無添加

どうしても必要な成分以外の添加物は加えないといった徹底ぶりで、ファンケルは無添加にこだわりをもって商品をつくりあげています。

そのため、合成着色料・保存料などは一切使用しておらず、タブレットタイプながら砂糖不使用と、身体に優しいサプリメントを開発しています。

厳選された原材料を使用

「どこでも鉄分+葉酸」は、安全性にこだわった原料を使用しています。

原産地はもちろんのこと、残留農薬はないか、アレルギー物質など厳しい審査をおこなっています。

また安全性に関してしっかりとした根拠の材料のみを採用し、自社で独自の検査を受けるなど、数々の選定基準をクリアした厳選された素材を使用してます。

品質は?安全性は大丈夫?

「どこでも鉄分+葉酸」は、品質や安全性にも考慮して作られています。
品質を一定に保つため、製品はすべて国内で製造しています。

また(財)日本健康・栄養食品協会が定めた「健康補助食品GMP」の認証取得工場で製造されているため、製品の安全性や品質管理はしっかり守られています。

口に直接入れるものなので、安全性については最優先に考えましょう。

成分への疑問点をクリアにできるファンケルのサプリメント

ファンケルのサプリメントは働きを高める独自成分の開発や、その成分の力を発揮させるための配合バランスなど体内効率のいい方法を考慮して作られています。

そのサプリメントに使用しているすべての原料において原産地・加工地の情報を公開されているので、原材料についてグレーな部分はありません。

また、薬との飲み合わせについても相談できる「サプリメント相談室」があり、わからない点を相談できるサービス体制も完備されています。

詳細はファンケル健康食品の安心品質「FSQ」から確認できます。

ファンケル「どこでも鉄分+葉酸」の飲みやすさは?においは?

サプリと聞くと、お水で飲みこむタイプのものを想像しがちですが「どこでも鉄分+葉酸」は、水がなくても噛んで摂取できるタブレット型です。

外出先であっても、さっと摂取できるので便利です。

またサプリはプルーン風味なのでおやつのように、美味しく鉄分や葉酸を補充できます。
そのため、栄養が偏りがちな妊婦さんも子ども供も一緒に飲めます。

飲みやすいというのは、特につわりがひどい妊婦さんにもありがたいポイントです。

ファンケル【どこでも鉄分+葉酸】の飲み方

1日あたりの目安量は3粒です。

サプリメントの基本として、食中または食後のタイミングに飲むことで効果的に吸収できます。
また1度に3粒飲むよりは、1日3回に分けて飲んだ方がしっかりと吸収できるのでおすすめです。

持ち運びも便利なパッケージに入っているので持ち運びにも便利で、出先での飲み忘れも防げますよ。

【商品名】体験者の口コミ

tonntonntonnさん
ラムネ感覚でおいしく食べられるのがいいですね。健康診断で長年鉄不足を指摘され、処方の鉄剤を飲んだ時期もありますが、今はこの商品だけでも大丈夫です。

リカ☆たんさん
悪阻でサプリメントさえ飲めない時、こちらの製品で鉄分を摂取していました!!葉酸も入ってるし、妊婦さんにオススメです(*^^*)

だるだるまんさん
私は錠剤を飲むのが苦手なので、噛んでもオッケーなタブレットタイプはとてもありがたいです。味も美味しい!妊娠後期は貧血で大変でしたが、毎日飲み続けで出産の時には正常値にもどりました!

タブレットタイプで食べやすく、気軽に栄養が取れるところも人気のポイントのようですね。

注意点はある?

「どこでも鉄分+葉酸」は、無添加にこだわって身体に優しいサプリメントを提供していますが、製品には大豆が含まれています。
そのため食品アレルギーを持っていて大豆が該当する場合には、飲まないようにしましょう。

たくさん飲めば飲むほどいいというものではないので、過剰摂取は禁物です。

サプリメントは薬ではないので、副作用などはありませんで安心してくださいね。

ファンケル「どこでも鉄分+葉酸」の購入方法

ファンケルのどこでも鉄分+葉酸はコンビニやドラッグストア、ファンケルの店舗や楽天などさまざまな場所で気軽に購入できます。

ファンケルのお得な定期便「健康・得楽便」を利用する方法が一番安い購入方法です。

ファンケル どこでも鉄分 植物性ツイントース配合 3個セット

約4週分(21粒×4袋) 約12週分(1箱4袋入×3)
通常料金 1,512円 3,996円
健康・得楽便 1,360円 3,855円

※価格はすべて税込み表記です
以上のようにコストパフォーマンスは公式ホームページでの通販が最もお得です。

また、お届けペースは

  • 1ヶ月に1回
  • 2ヶ月に1回
  • 3ヶ月に1回
  • 希望の日数(15日~120日内)毎

で選べます。

変更・休止・解約については、お届け予定日の6日前までなら、ファンケルオンラインの会員ページから簡単に行えます。

ファンケル「どこでも鉄分+葉酸」は気軽に試してみよう

ファンケルの「どこでも鉄分+葉酸」は、妊婦さん専用に作られた妊活サプリではないと理解しておきましょう。

そのため、1日分のサプリに含まれる葉酸は妊婦の推奨量より不足気味です。

赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを防止する目的で飲むのには適していません。

どちらかというと鉄分がメインなので、なにが目的でサプリを飲むのか明確にしておきましょう。

葉酸を同程度摂取しながら亜鉛、マルチビタミンなどに特化した商品もあります。
いずれもリーズナブルな価格なので、サプリ初心者の方にも気軽に挑戦できそうですね。

↓そのほかの葉酸サプリもチェックしたい人は下の記事をチェック!

注目記事

【おすすめしたい葉酸サプリランキング】効果・成分・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

      

【2017年版!妊娠線予防クリームランキング】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線クリーム選びで大事にしたいポイントと、先輩ママから支持された評判の妊娠線クリームをランキングでご紹介します。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク