胎教~妊娠期の過ごし方のすすめ②五感をフルに使う~

胎教~妊娠期の過ごし方のすすめ②五感をフルに使う~

こんにちは。臨床心理士の飯島です。梅の花がいい香りを漂わせ、春を感じるようになりました。皆様、お元気でお過ごしでしょうか?前回は、妊娠期に「そのままの自分を受け入れること」の大切さをお話させていただきましたね。今回は、妊娠期の過ごし方のすすめ「ポイント② 五感をフルに使う」について、お話ししていきます。

今、デジタル化が急速に進む中、携帯電話があれば、なかなか道にも迷わないし、誰かと連絡を取りたいなと思ったら、すぐにつながれるのが当たり前になりました。とっても便利で、効率的、無駄も少なくて済みますよね。でも、妊娠期には便利なデジタル世界から少しだけ離れて、ご自分の感覚・五感を磨くトレーニングの時間を持つことをおすすめします。

・・・というのも、出産や育児にはご自分の感覚が一番の頼りになるからです。例えば、赤ちゃんが目の前で激しく泣き続け、まったく泣き止まない時、あなたならどうしますか?どうして赤ちゃんが泣いているのか誰も教えてくれません。確かに、インターネットや育児書を見れば、いろんな情報や対応策を検索することができますね。でも、溢れる情報に翻弄され、どの情報を選べばいいか迷うことにもなりかねません。

こんな時、まずは、ご自分の感覚を信じることが先!五感を研ぎ澄まし、赤ちゃんの様子をよく観察してみましょう。もしかしたら、おでこに手を当てると熱くて、赤ちゃんは体調が悪くて泣いているのかもしれません。あるいは、日中、初めての場所におでかけして、疲れているのかもしれません。デジタルに頼りすぎず、ご自分の感覚を大切にした生活を意識していると、インターネットなどを使わなくても、「○○なんじゃないかな・・・」と何となく目の前の赤ちゃんのことがわかってきます。とは言え、携帯電話やパソコンからの情報はお手軽に有益な情報を得られるのも確かなので、「使ってはいけない」ということではなく、「参考程度」になさるとよいと思います。

では、どんなことをすれば、五感が磨かれるのか・・・についてですが、おすすめはお散歩。そのとき、携帯電話はなるべく使わないように、家に置いてくるか、荷物の奥にしまっておきましょう。そして、コースを決めてしまうのではなく、毎回、ご自分の気の向くまま、歩いてみるのです。もちろん、そのときは、ご自分の五感を意識するのがポイント!!下に、お散歩のときに意識してみるとよい五感チェックリストを挙げておきましたので、参考になさって下さい。

五感チェックリスト お散歩編

視覚
道にどんな色のお花が咲いている?道行く人はどんなファッション?気になるお店はある?等
嗅覚
お花はどんな香り?風にのって、どんなにおいがする?等
触覚
そよいでいる風は、肌でどんな風に感じる?お花に触れてみると、どんな感触がする?等
味覚
お散歩中、飲んだ飲み物・食べたものはどんな味?等
聴覚
耳をすますと、どんな音が聞こえる?お店でのBGMはどんな音楽?等

また、上にお子さんがいる場合は、なかなかゆっくりお散歩する時間が持てないかもしれません。その時は、上のお子さんと一緒に公園に遊びに行くといいでしょう。上のお子さんがどんな表情で遊んでいるのか?(視覚)、公園のお花はどんなにおいか?(嗅覚)、砂場の砂はどんな感触か?(触覚)、公園で飲むお茶はどんな味?(味覚)、公園ではどんな音がする?(聴覚)等、お子さんと一緒に感じてみましょう。お子さんは、自分の感覚に素直なので、ご自分のお子さんがよい「先生」になるかもしれませんね(笑)。

このような「五感トレーニング」で一番大切なのは、楽しむこと。ご自分はどんな色が好きなのか?どんなにおいに心がときめくのか?どんな感触が心地よいのか等、丁寧に感じてみましょう。そして、好きだと感じた色や香り、感触をどんどんご自分の生活に取り入れていくのです♪散歩する度、あるいは公園に行く度、発見があり、新しい自分との出会いがあると思います。ママがこうして普段の生活を楽しんで過ごしていると、おなかの赤ちゃんにもそれが伝わり、赤ちゃん自身生まれることを楽しみに待てるようになるでしょう。

次回は、胎教~妊娠期の過ごし方のすすめ ③「胎児」目線をもつ~について、お話させていただきます。お楽しみに☆

飯島ゆみこ 先生

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?