赤ちゃんが使えるようになったサインベスト10


赤ちゃんが使えるようになったサインベスト10

ベビーサイン協会の認定講師とお教室の卒業生さんに協力してもらって実施した「ベビーサインアンケート」今回はその結果から「赤ちゃんができるようになったサインベスト10」をご紹介しますね。

  • 8位・・・イヌ、ウサギ、痛い
  • 7位・・・飛行機、バナナ
  • 6位・・・帽子
  • 5位・・・ねんね
  • 4位・・・おっぱい(ミルク)
  • 3位・・・おいしい
  • 2位・・・おしまい

そして堂々の1位は

1位・・・もっと

でした。上位5位まではイラスト付きでご紹介しますね。

5位・・・ねんね

ねんねのベビーサイン
両手のひらを合わせて頬にあてます。皆さんがよく知っているねんねのジェスチャーですね。毎日の生活の中で「もうそろそろねんねしようね」という声かけと一緒に見せていくと、赤ちゃんの方からもうそろそろ眠たいな~と教えてくれるようになり、ねぐずりが減って助かった!という声もありますよ。

4位・・・おっぱい(ミルク)

ミルクのベビーサイン
片手をグーパーグーパーします。1日の中で何度も見せるチャンスがありますね。「さあ、おっぱい(ミルク)飲もうね~」と語りかけながら見せましょう。

3位・・・おいしい

おいしいのベビーサイン
片手のひらで頬をトントンと触ります。離乳食が進んでいろんな味覚がわかるようになってから教えましょう。おいしいね~とサインしながらお食事を楽しめるようになると良いですね。

2位・・・おしまい

おしまいのベビーサイン
ごちそうさまのジェスチャーを使います。お食事がおしまいというシーンだけでなく、お風呂がおしまい、遊びがおしまいという風に区切りごとでサインを見せていくと赤ちゃんにもわかりやすいですね。

1位・・・もっと

もっとのベビーサイン
すぼめた両手の指先をトントンと合わせます。赤ちゃんが楽しんだこと、喜んだことを繰り返す時に見せます。「もっと、絵本みたい?」「もっと、食べる?」という感じですね。自分の欲求をこのサインで満たすことができる赤ちゃんはとっても穏やかな時間を過ごせますね。

いかがでしたか?統計的に赤ちゃんができるようになる上位のサインは、きっと皆さんのお子さんにも興味を持ってみてもらえるので、赤ちゃんから返ってくるスピードも速いですよ。是非、チャレンジしてみましょう。

今後もカテゴリー別に、アンケート調査に基づいた赤ちゃんができるようになったサインご紹介していきますね。お楽しみに!

吉中みちる 先生

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

赤ちゃんの部屋をフォロー