子育てにはどれくらいのお金がかかるの?

「妻が妊娠した」「赤ちゃんが生まれた」
それは男性にとっても女性にとっても人生の大イベントのひとつ。

子どもが生まれる前は、好きなときにママと旅行に行ったり、欲しいものを買ったりと、時間の面でもお金の面でも、ある程度自由が利き、余裕がありましたが、赤ちゃんが生まれると以前と同じ生活、というわけにはいかなくなってきます。
では、子育てにはいくらくらい費用がかかるのかをお話していきたいと思います。

子育てには年間いくらかかるの?

実際に、お子さんが大きくなるまでにどれくらいの費用がかかるのかをご存知でしょうか?
まずは、年間の子育て費用のお話をしていきたいと思います。

子どもひとり当たりに必要な費用は、赤ちゃん(未就学児)だと年間約104万円ほどかかると言われています。
ミルクやおむつ、洋服や医療費など全て含めた費用です。
一回一回の買い物は、1000円~2000円ほどしかかかりませんが、年間でみると100万円を超えます。

ここから小学生、中学生となるにつれて、金額が上がってきます。
小学生になるとひとり当たり年間約115万円、中学生になるとひとり当たり年間156万円かかると言われています。

年間の子育て費用

出展:内閣府ホームページ

子どもが大学を卒業するまで教育費はいくらかかるの?

次に、子どもが幼稚園~大学を卒業するまでにいくらくらいかかるのかをお話しておきたいと思います。
子どもひとりの教育費は「1000万円かかる」という話は聞いたことありませんか?

実は、幼稚園~高校までを公立に通い、国公立の大学に入学するというルートが教育費としてはもっとも安いのですが、それでも1000万円以上はかかります。
全て私立に通うとなると、約2500万円かかると言われています。
聞いただけでゾッとする金額ですよね。

なかでも、教育費がもっともかかるのは大学入学時です。
全て私立で進学する場合で考えると、2500万円の教育費のうち約1000万円は大学にかかる費用となります。
幼稚園から高校までは、ほとんど同額の金額が必要となってきますので、残りの1500万円を幼稚園~高校までの年数で割ると大体の金額がわかります。

子どもを作らない理由は「お金がかかるから」?

お金がこんなにかかると聞いて、どう感じましたか?
子育てにかかる費用と教育費の額を聞くと驚くパパも多いのではないではないでしょうか。
だからこそ、子どもができたらパパやママの娯楽を少し削ってでも、貯金を始める人が多数のようです。

子どもがいない夫婦に「なぜ子どもを作らないか」というアンケートをとると「お金がかかるから」という解答が半数以上を占めるくらい、子育てとお金の問題は切り離すことが出来ない問題です。

子育ての先輩は、なんとかやりくりをしている

実際に、お子さんを成人まで育て上げた方々に話を聞いてみました。

「意外とどうにかできた」

「日々できる範囲で節約していたら大丈夫だった」

という方が大勢いらっしゃいます。

生活費の100万を準備して、毎年一括で支払うものではありませんので、月々のやりくりと貯蓄で何とかなるものなんです。
何とかなるからといって、浪費をするのではなく、お子さんが「大学に通いたい!」「ひとり暮らしをして離れた県にある大学に通いたい」と言い出した時のために、少しずつ貯金をしておく事が大切です。

貯金が苦手だという方は、積み立て系の学資保険に加入しておくと、入学時期にまとめてお金が降りるというメリットなどがありますよ♪

おすすめは子どもが小さいときからの貯金

ここでお話したことはあくまで、大学まで進学したら・・・というお話です。
高校卒業と同時に就職するお子さんもいらっしゃいますし、自分でアルバイトをしてお金を貯めて留学する・・・という子もいらっしゃいます。

必ずしも、2500万円かかるというお話ではありませんし、いざとなれば教育ローンや奨学金制度などもあります
いざという時にあたふたしない為にも、是非とも子どもが小さいうちから将来を見据えて、貯金をしておくことをオススメします。

子どもへの投資は惜しまない

子どもは宝です。
お子さんがいる人生は、より豊かな人生になります。当たり前の事ですが、子どもがいなければ、孫も出来ませんし、おじいちゃんにもなれません。
子どもがいて、孫がいる人生は老後を最高のものにしてくれるでしょう。

人生をよりよいものにするために、子どもへの投資は惜しまないでください。
お子さんを愛情たっぷりに育ててあげる事で、その愛情は必ずパパへと帰ってきます。
そして、最後に…たくさんのお金と愛情をかけて育ててくれたご自分の両親にも感謝しましょうね♪

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?