DHCの葉酸サプリが妊婦におすすめのワケは?

今ではコンビニサプリとして、よく見かけるDHCのサプリメント。

健康食品やマルチビタミン、化粧品でも有名なDHC(ディー・エイチ・シー)からも、妊婦さんにおすすめの葉酸サプリメントが販売されています。

今回はお手頃な価格で人気のある、「DHCの葉酸サプリメント」について詳しくみていきましょう。

DHC葉酸サプリの特徴は?

葉酸 30日分

妊婦さんが葉酸を一日に摂取した方がよいとされる推奨量は400μgです。

DHC葉酸サプリはほうれん草のおひたし12株分ともなる葉酸を、手軽に摂取できるサプリメントです。

さらに他社の葉酸サプリにくらべ、一袋で258円(税込み)ととても安価です。

どんな成分が配合されているの?

DHC葉酸サプリには葉酸のほか、ビタミンB2、B6、つわりに効くとされるビタミンB12が含まれています。

葉酸は緑黄色野菜などに含まれるビタミンB群の一種です。

食品による葉酸は「ポリグルタミン酸型」という天然の葉酸で、熱に弱く、調理中にほとんどの成分が失われ、体内に吸収されにくいです特徴があります。
せっかくたくさん野菜を食べても、吸収されていないと意味がありません。

DHC葉酸サプリに含まれている葉酸は、体内に吸収されやすい「モノグルタミン酸型」の葉酸を配合しています。

モノグルタミン酸型葉酸とは厚生労働省も推奨している合成葉酸の事で、体内に吸収されやすいように加工した葉酸です。

主にサプリメントなどに含まれているので調理の必要はなく、効率よく体内に吸収されます。

また、DHC葉酸サプリに含まれる添加物は以下のものです。

麦芽糖(賦形剤)、デキストリン(結着剤、増量剤)、結晶セルロース(賦形剤、増粘剤)、ショ糖脂肪酸エステル(増粘剤、乳化剤)

主にジャガイモやとうもろこしなどの天然由来のデンプンを加工したものや、多量に摂取しなければ健康に影響のない添加物です。

しかし、ショ糖脂肪酸エステルは多量に摂取することで下痢になりやすいので、一日の摂取量を守るようにしてください。

品質は?安全性は大丈夫?

DHC葉酸サプリは税込259円です。
そんなに安くて大丈夫なの?と、少し不安を抱く方も多いかもしれません。

DHCメーカー公式ホームページによる、大量仕入れ、大量生産通信販売システムなどによるコスト削減で安さを実現しているようです。

1,372万人という圧倒的な会員数によるメリットを生かして,、この価格が成りたっています。

また、安全性が確認されていない原料などは使用せず、会社独自のDHC安全基準を設け、原材料から製造途中、最終製品まで徹底した管理をしているようです。

安い価格にはこれだけの理由があると納得できます。

この記事もチェック!

DHC葉酸サプリにはどんな効果があるの?メリットは?

神経管閉鎖障害のリスクを減らす葉酸の働き

葉酸を一日400μg摂取することで、先天性異常の中で二分脊椎などの神経管閉鎖障害のリスクを低減することが分かっています。

神経管閉鎖障害とは妊娠初期に起こる、主に脳や脊髄の異常を指します。
葉酸は脳や脊髄を作るための大切な栄養素です。

そのためには、妊娠前から葉酸欠乏予防に摂取しておくとよいでしょう。

なんといっても手に入りやすさと価格が魅力的

DHCといえば、ネット通販はもちろん、ドラッグストアやコンビニでも手に入りやすい場所で購入できるところがメリットです。

またきちんと推奨量の葉酸400μgとその他ビタミン類が配合されていて、続けやすい価格が人気のひとつでしょう。

デメリットは?

DHC葉酸サプリには葉酸、ビタミンB2、B6、B12は配合されていますが、妊婦さんにとって、不足しやすいカルシウムや鉄分、ビタミンCは配合されていません。

これらは別のパッケージで販売されているので、やはりカルシウムや鉄分も一緒に摂取したいとなると、1回の飲む粒数が増えるというデメリットがあります。

この記事もチェック!

DHC葉酸サプリの飲み方は?

DHC葉酸サプリは、1日1粒を目安に飲みます。

サプリメントなので決まった時間はないですが、食後に飲むと消化されやすく栄養も吸収されやすいためおすすめです。

注意点はある?

葉酸やビタミンにも一日の摂取量には上限があります。

葉酸は一日1000μgを上限としているため、必ず目安量を守って飲むようにしましょう。
また、アレルギー体質やほかの薬を飲んでいる方、妊娠中の方は一度医師に相談してから飲むようにしましょう。

気になる口コミは?

実際に飲んでみた方の感想をみてみましょう。

飲みやすいし、お値段も手頃なのでコスパは良いです。妊娠したときの為を思って飲み始めて、何となく冷え性の症状が改善された気がします!これからも続けたい!

妊娠前・妊娠中にお世話になった商品です。
安いので負担にもならず、息子も立派に生まれてきてくれました。

値段的にもお安く、特に癖などないので、気軽に摂取できます。2人目の妊娠の際に飲んでいました。葉酸は妊婦さん、授乳中の方に摂取した方が良いとのことです。おススメです!

オレンジ色の小さく丸い粒で、水でもお湯でもするんと飲みやすいです。
DHCのサプリメントは他にも飲んでいたことがありますが、こちらの葉酸は粒が小さくて、かなり飲みやすい方です。

コストパフォーマンスと飲みやすい匂いのない錠剤が、かなり高い評価を得ています。

無理なく続けられ、きちんとした量の栄養を取れるのが人気の理由です。

DHC葉酸サプリはどこで買える?できるだけお得に購入する方法は?

DHCにも公式通販サイトがあります。
定価259円(税込み)ですが、お得な定期便があります。(初回注文個数を3回以上継続必要)
いつでも5%割引、キャンペーン中は更に5%割引になるようです。
送料は3,000円以上で無料となります。

また葉酸30日分を3つセットで税込み648円のお得なセットもあります。(1袋あたり216円)

楽天でもお得に購入が可能です。
例えば60日分が25%オフの363円(税込み)で、送料200円で4袋までメール便で発送してくれます。

ポイントを使ったり、まとめ買いする事でお得に買えます。

Amazonでは、30日分396円、60日分は377円となっています。

DHC葉酸サプリはスーパーやドラッグストアなどでも手軽に買えるので、ストックがなくなってもすぐに手に入れることができるところも便利でオススメです。
葉酸 30日分

この記事もチェック!

低価格でも安心、高品質

DHCの葉酸サプリは安くて心配という方も、DHCのスケールや仕組みを知ることで魅力を感じられるのではないでしょうか?

妊活している方や妊娠した方、授乳中のママも自分自身とお腹の赤ちゃんが健康であるように、上手にサプリメントと付き合い、身体に栄養を取り入れましょう。

ドラッグストアやコンビニで買えるほかの葉酸サプリはこちらで紹介しています!

合わせて読みたい!


注目記事

【妊活サプリランキング】葉酸だけでは不十分!本当に必要な成分、効果、値段で徹底比較

妊活に必要な成分は葉酸以外にも沢山。妊活の為に本当に必要な成分を男女別に解説!夫婦で一緒に摂れる妊活サプリを比較しランキングにしています。

賢いママはもうやってる?今からでも遅くない妊活中から産後までのお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク