初めておむつを替えるパパが注意すべき事

初めておむつを替えるパパが注意すべき事

おむつ替え

赤ちゃんのお肌はとてもデリケート。おむつかぶれを起こしやすく、おむつを替える際のふき残りで炎症を起こしてしまったりと肌トラブルが多いものです。とくに!女の子のおむつ替えは、気をつけるポイントがあるんです。きちんとしたケアの方法をお勉強しましょう。

赤ちゃんは一日どのくらいおむつを使うの?

ウンチやおしっこの回数は赤ちゃん1人1人違います。新生児のおむつ替えの回数は1日なんと10~20回!中には授乳のたびにウンチをする子もいます。徐々にうんちの回数が減っていき、生後2~3ヶ月頃には1日10回ほどに落ち着きます。赤ちゃんの肌は、おしっこやウンチに長い時間ふれてしまうと、すぐにおむつかぶれを起こしてしまいます。おむつはこまめに交換してあげることが大切なんですよ。

おむつの替え方を学ぼう!

既にママや父親学級などで教えてもらった方もいるかもしれませんが、おむつの替え方をおさらいしておきましょう!

おむつ替え

男女別おむつ替えのポイントを学ぼう!

赤ちゃんが女の子か、男の子では、おむつ替えのポイントは大きく異なってきます。おむつ替えをする際は以下の点に気をつけて行いましょう♪

女の子のおむつ替えのポイント

割れ目の間はきれいにしましょう
おしりふきうやお湯に浸しコットンを使い、指に巻きつけるようにして外性器のひだの間の汚れもしっかりふきとりましょう。ひだの内側に汚れが残っていると膣に入って炎症を起こす原因になります。
うんちの時は前から後ろへ向かってふきましょう
女の子はウンチの大腸菌が膣につかないように、前から後ろにふきましょう。※男の子も女の子も、赤ちゃんのお肌はデリケートです。ゴシゴシこするのではなく、やさしく汚れをふき取るようにふきましょう。
足の付け根のシワ
足の付け根のシワの部分もふき忘れに気をつけて!

男の子のおむつ替えのポイント

性器をきれいにしましょう
やわらかいウンチがおちんちんの先の皮の内側に入り込んでいる場合もありますので、おしりふきの先を細く折り、すき間をぬぐうようにしてふき取りましょう
陰嚢もきれいにふきましょう
性器のシワの間もウンチは入り込んできます。陰嚢は皮膚を引っ張りシワを伸ばす感じできれいにふき取りましょう。
陰嚢の裏側も忘れずに
新生児のウンチはとてもやわらかいので、性器の裏側にも回りこみます。陰嚢の裏もしっかりふき取りましょう。
足の付け根のシワ
足の付け根のシワの部分もふき忘れに気をつけて!

男の子と女の子共通の注意点とは?

ふき取ったあとはよく乾かす!
おしっこやウンチをよくふき取ったあとは、おむつかぶれの予防のためにしっかりと乾燥させて、清潔を保つことが大切です。
股関節脱臼に気をつけましょう
股関節脱臼は比較的女の子に多くられます。赤ちゃんの股関節はやわらかく、はずれやすいので、強く引っ張ったりせず、おむつはきつすぎないように注意する必要があります。また、衣服は脚の動きを妨げないものを選びましょう。

おむつはどのタイミングで替えたらいいの?

最近の紙おむつは性能がとてもよく、長時間つけていてもかぶれにくくなっているようです。ですが、肌質には個人差もありますので、おむつはまめにチェックしましょう。

  • 紙おむつにある「おしっこサイン」を確認する
  • おむつのわきから指を入れて確認
  • おしっこを吸収して膨らんで重そうだったら取り替える

おむつ替えの時に泣いてしまう赤ちゃんの対処法

おむつを替えようとすると泣いてしまう赤ちゃんがいます。それは以下の原因が考えられます。

  • おしりふきが冷たい
  • ふき方が痛い(ゴシゴシこすったり、何度もふく)
  • 遊びを中断したくない
  • じっとするのがいや

おむつ替えのときに赤ちゃんが泣くようでしたら、やさしくふき取ってあげましょう。冬場はおしりふきが冷たくて嫌な赤ちゃんもいます。おしりふきウォーマーや、おしりふきをぬるま湯でぬらして温めてからふいてあげましょう。

おむつ替えのやり方が分からず、不安だからやりたくないというパパさんが意外に多くいらっしゃいます。ママだって、おむつ替え初心者ですし、上に記載されている注意点さえしっかり守れば問題ありません。

育児は場数をこなすことが一番大切です。始めのうちは時間がかかってしまっても、場数をこなすことでママのように、すんなりおむつ替えが出来るようになってきます。おむつ替えの時間は赤ちゃんと触れ合える、コミュニケーションを取れる大切な時間です。お子さんに「パパにおむつを替えてもらいたい!」「パパがいい!」と思ってもらえるよう「おむつかえようね」「上手にできたね」と話しかけたり、歌をうたったり、楽しく上手におむつ替えができるといいですね♪

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?