24時間365日ずっと子どもと一緒にいるママにも休日をあげよう!

ママにも休日をあげよう!

ママの休日

24時間・365日子どもと一緒にいるのはとても幸せなことでもありますが、時には忙しすぎてストレスがたまってしまうこともあります。

パパが赤ちゃんと遊んでいても、近くにママがいると頼りがちになってしまいますよね。その結果、ママはなかなか一人でリラックスできる時間が取れないものです。ママに少しでもリフレッシュしてもらうために、パパにできることを考えてみましょう!

たまにはゆっくりとお風呂に入る時間を確保してあげよう

普段、ママは子どもが一緒なので、ゆっくりお風呂に入るのも難しいものです。
パパが休日の日や早めに帰宅した日は、ママにゆっくりお風呂に入ってもらいリラックスしてもらいましょう。

夫婦のコミュニケーションタイムを確保しよう

子どもを寝かしつけたあとに、パパと2人の時間を作るのも効果的です。普段忙しくお仕事をしているパパと、本当はもっといろんな話をしたり、一緒にテレビを見たりしたいと思うママは多いもの。子どもを早く寝かしつけて、夫婦2人の時間を作りましょう。

ママに1人の時間をプレゼントしよう

初めてパパ一人で赤ちゃんを見るのがまる1日となると育児や家事に不慣れなパパは分からない事が多く慌ててしまいます。ですから、初めのうちはまる1日ではなく数時間からチャレンジしてみましょう。

ママがいなくてもなんとか過ごすことができたなら、もう大丈夫。時々は、パパは赤ちゃんとお留守番をして、いつも頑張っているママに「1人の時間」をプレゼントするのもいいですね。

ママを育児から解放してあげることで、ママは育児のストレスを発散することができます。また、お留守番をするとパパと赤ちゃんの絆が深まり、積極的に育児ができるようになります。

お留守番をするときのポイントを知っておこう!

  • 大まかな1日の段取りを決めましょう
  • オムツ替えやミルクをつくるのに必要なものがある場所を確認する
  • お出かけの時に持つ物を確認しておく

お留守番の時に、赤ちゃんがなかなか泣きやんでくれないと焦ってしまう事があるかもしれません。赤ちゃんが泣くのには理由があります。

まずは、オムツを替える・ミルクをあげる・抱っこをしたりして基本的なお世話をしてみましょうね!初めておむつを替えるパパが注意すべき事哺乳瓶の種類にミルクの作り方と飲ませ方赤ちゃんのおんぶと抱っこの仕方

赤ちゃんと外出してみよう!

お留守番中は、家にこもりきりにならず、天気がよければ、赤ちゃんを連れてお出かけしてみましょう。泣いてばかりいた赤ちゃんも、お出かけをすることで気分転換になって、ご機嫌さんに戻ることがあります。

赤ちゃんとお出かけ!どこに行く?

近所をお散歩

抱っこ紐や、ベビーカーにのせて、近所をブラブラお散歩しましょう。道に咲いているお花や虫さんを見せて「ピンク色のお花きれいだね」「虫さんがブンブン飛んでるね」と話しかけながらお散歩するといいですよ。

児童館に行く

児童館は、遊戯室や図書室などを備えた施設なので、オモチャや絵本があって赤ちゃんも楽しめます。児童館はママ達ばかりいて、ちょっと入りずらい・・・と思うかもしれませんが、勇気を出して入ってみましょう。育児に関するアドバイスや情報がもらえることがありますよ。

図書館に行く

大きな図書館は絵本の種類がたくさんありますし、読み聞かせのできるスペースがあります。赤ちゃんの好きな本を読んであげましょう。

ママが帰ってきたらパパがすること

ママがお出かけから帰ってきたら、「おかえり」と温かく迎えてあげましょう。ママが留守中の出来事を、楽しく伝えてあげたり、ママが過ごした時間はどうだったのか様子を聞いたりしましょう。

赤ちゃんを預かって「ずっと泣いて大変だったよ!」「もう二度とごめんだ」「預かってあげた」など、ママをガッカリさせるようなことはいわないようにしましょう。ママは安心してパパに赤ちゃんを預けることができなくなりますからね。

赤ちゃんとのお留守番が「大変だった」と感じた方は、ママの大変さが分かったはずです。「二度とやりたくない」と発言してしまうと「子育て(大変な事)は全てママがやれ!」ということになってしまいます。

お留守番をしてみて、大変だと実感したからこそ、ママを思いやり育児に協力して、ママの負担を減らしていくようにしましょうね!ママにリフレッシュの時間を設けてあげるということは、夫婦関係にもよい影響を与えますよ。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?