妊活サプリ「kodakara」の評判は?成分や効果をチェック

妊活サプリを探している方の中には、たくさんの種類があってどれを選べばいいのか悩んでいる方もいます。

さまざまな販売サイトを見ても、どの商品も効果がありそうで迷ってしまいますよね。
妊活のことは友人や家族にも相談しづらい…という方もいます。

妊活サプリkodakaraの評判を聞いて、気になっている方もいるのではないでしょうか。

kodakaraの特徴

妊娠期におすすめの成分
  • 葉酸
  • マカ
  • たんぽぽ
  • 女性に嬉しい10種類の健康成分配合

≫≫詳しくはこちら

品質・安全性
  • 不妊治療の専門家が開発している
  • 医薬品GMPガイドライン認定工場で生産

≫≫詳しくはこちら

飲みやすさ
  • 粒は大きすぎず小さすぎず
  • ほんのりしょうがの香りがするが飲みにくくはない

≫≫詳しくはこちら

最安価格 2,980円(税込)※送料無料
≫≫詳しくはこちら
購入方法 ≫≫公式サイト

不妊治療の専門家が作っただけあって、ほかの葉酸サプリにはない漢方成分がたくさん入っているのがkodakaraの特徴のひとつです。

kodakaraは、卵巣機能回復を目指し、卵子の質を向上させることを目的として作られています。

冷え性を改善して、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、生理周期を整える効果が期待できます。

そのため、疲れやすく体力のない人にはぴったりです。

合わせて読みたい!

kodakaraでとれる栄養は?成分は?

kodakaraは、単に栄養分を補給するだけでなく、「妊娠に適した身体を作る」ために特化して作られています。

妊娠中に飲むサプリというよりは、不妊治療中の方に飲んでほしいサプリなのです。

Kodakaraには妊活成分のほかにも、女性にうれしい美容成分がたっぷり入っています。

ローヤルゼリーやマカ、冬虫夏草、タンポポ、ニンニク、ショウガ、αリポ酸、コエンザイムQ10など、妊活サプリのなかでも美容成分が断トツ多く含まれているのも、人気の理由のようです。
栄養や成分について詳しくみていきましょう。

葉酸

葉酸は精子の染色体異常を抑えたり、子宮内膜を強化して受精卵が着床しやすい環境に整える効果があります。

1日400μgの葉酸を摂取することが必要と、厚生労働省が推奨していています。

葉酸400μgを野菜に換算すると350gですが、たくさんの量を摂るのは大変です。

食品に含まれる葉酸は、熱に弱く水に溶けやすいなど調理で分解されやすいですが、サプリなら身体に届きやすい特徴があるため、サプリで摂取するよう推奨されています。

マカ

マカはビタミンやミネラル(カルシウム、ナトリウム、カリウム、マンガン、亜鉛、銅、鉄)アミノ酸などが含まれています。

活力成分や生理周期を整える作用が豊富なのです。

タンポポ

根菜のタンポポは体を温めて全身をポカポカにし、生理周期を整えて授かりやすい身体にします。

漢方で使用されているタンポポは鉄やビタミンB、Cのほかにミネラルなどのカルシウムも豊富です。

10種の嬉しい授かり成分

ほかにも以下のような10種の成分が入っていて、授かりやすい身体に導いてくれます。

成分 特徴
ローヤルゼリー 自律神経の働きを活性化させる働きや女性ホルモンの分泌量を増加させる働きがあります。
冬虫夏草 身体をポカポカにします。
亜鉛酵母 新陳代謝をアップさせ、細胞の働きを活発にさせる作用があります。
ショウガ 「冷え」をとり、「身体を温める」作用があります。

血液の循環をよくして、血行を整えます。

αリポ酸 大切な卵子のサビつきを予防します。
女性に不足しがちな栄養素。

血液を作るもとになります。

ビタミンE 抗酸化作用が高くホルモンバランスを整え、生理周期を正常にします。

血液循環の改善をし、妊娠ビタミンと呼ばれています。

コエンザイムQ10 細胞に含まれるミトコンドリアをサポートし、卵子の老化を抑制します。
トウガラシ 低体温の悩みを解消します。
ニンニク 滋養に強いことで有名です。

また吸収サポート成分として、胞子性乳酸菌やナットウキナーゼ、イソマルトオリゴ糖を配合しています。
腸内環境を整え吸収をスムーズにしてくれるのです。

kodakaraの栄養成分表示(6粒あたり)は以下の通りです。

葉エネルギー 7.82kcal
タンパク質 0.19g
脂質 0.26g
炭水化物 1.2g
ナトリウム 1.1g
————————–
ローヤルゼリー 317mg
マカエキス末 200mg
α‐リポ酸 95mg
冬虫夏草エキス 47mg
西洋たんぽぽエキス末 47mg
亜鉛酵母  54mg
(亜鉛として) 5.4mg
葉酸 402µg

品質は?安全性は大丈夫?

サプリは身体に摂りこむものということもあり、品質や安全性が気になる方が多いようです。
そんななかでも人気の妊活サプリkodakaraはどのような点で評価されているのでしょうか。

不妊専門院が開発

Kodakaraは2015年にモンドセレクションの銀賞を受賞したサプリです。

不妊専門院である「道後はり灸接骨院」の院長が中心になり、妊活女性の体質改善に役立てるためにkodakaraは開発されました。

このはり灸整骨院では、不妊治療をはじめてから半年から1年間での妊娠成功率は32%という実績があります。
また、病院、クリニックなどの不妊治療と併用ができる点も嬉しいポイントです。

医薬品GMPガイドライン認定工場で生産

妊婦さんが食べる食事によって胎児の成長を促していくため、妊活サプリを選ぶときも信頼できるメーカーを選びたいもの。

Kodakaraは厚生労働省の「医薬品GMPガイドライン」を順守した神奈川県厚木の自社工場で製造されています。

GMPとは、厚生労働省の定めた医薬品などの製造工程管理基準のことです。

安全基準に沿って国内生産されているため、信頼できるサプリといえるでしょう。

Kodakaraは医薬品ではなく栄養機能食品なので、今のところ副作用の報告はありません。

この記事もチェック!

kodakaraの飲みやすさは?においは?

Kodakaraは1瓶に1ヶ月分入っており、1日6粒を目安に飲みます。
毎日飲むとなると、飲みやすさやにおいについて気になる方が多いようです。

実際に購入し、体験した方の口コミをみていきましょう。

kodakara体験者の口コミ

Tさん
(35歳)
kodakaraを飲んでから気になっていた冷えがなくなってきました。妊活に冷えは大敵と聞いていて心配していたのと、体調不良にも繋がるので安心しました。
基礎体温も徐々に安定してきて、妊娠に期待が持てそうです。
Mさん
(36歳)
粒は丸みを帯びていて、大きすぎず小さすぎず…といったところです。原材料にしょうがが使われているようで、ほんのり香りがします。私にとっては飲みやすいサプリでした!
Sさん
(28歳)
妊活成分がたっぷり入っているのと、ホルモンバランスを整える成分が含まれているので、冷えだけでなく、生理不順がなくなって嬉しかったです!kodakara飲み始めてのことだったので!

口コミでは、冷えや生理不順の改善を感じたという声が多く見受けられました。
つづいては、kodakaraがなぜ体質改善に役立つのかを紹介します。

授かりやすい体質改善が期待できる

Kodakaraを飲み始めて早い人では、1~2週間程度、平均1~2ヶ月程度で効果を感じるようです。

特に冷え症の改善やめぐりの悪さが気にならなくなった、基礎体温が安定したという口コミがみられます。

女性は男性と比べ筋肉量が少なく冷えやすい体質です。
さらに知らず知らずのうちに薄着のファッションや生活習慣によって、冷えを助長されている場合もあります。

「冷え」を解消することで妊娠力を高めることが期待できます。

また、生理不順など不妊の原因となる体質を正し、妊娠しやすい身体を作るサポートをします。
不妊症の原因は4タイプに分けられ、kodakaraにはそれぞれに効果を期待できる成分が入ってます。

(1)「冷え」に効く成分

マカ、冬虫夏草、ショウガ、ニンニク、唐辛子、ビタミンE、亜鉛酵母など

(2)「生理が不安定」に効く成分

ナットウキナーゼ、タンポポ、ショウガ、αリポ酸、葉酸など

(3)「むくみやすい」に効く成分

タンポポ、ショウガ、冬虫夏草、トウガラシ、ビタミンE、ナットウキナーゼなど

(4)「疲れやすい虚弱体質」に効く成分

カ、冬虫夏草、ローヤルゼリー、ニンニク、αリポ酸、コエンザイムQ10、鉄分など

上記以外にも、「夜に自信がない、パワー不足、ふらつき感がある、朝が弱い、だるさが気になる」といったお悩みにもkodakaraのサポートが期待できます。

kodakaraに含まれる葉酸+妊活成分+健康成分が配合してあるため、ご夫婦で愛飲されても大丈夫です。

神経管閉鎖障害のリスクを減らす

お腹の赤ちゃんに起こる先天性疾患のひとつに「神経管閉鎖障害」があります。

神経管閉鎖障害が起きるのは、神経管が作られる妊娠4~5週の頃といわれています。

妊娠初期に葉酸の摂取量が不足したり、葉酸の吸収や代謝を妨げるアルコールを大量に摂取すると、細胞の増殖が滞って神経管閉鎖障害のリスクが高まります。

妊娠に気づいてから葉酸摂取を意識するのではなく、妊娠前から食事やサプリメントで葉酸を補うように心掛けることで、神経管閉鎖障害を予防できることがわかっています。

この記事もチェック!

注意点はある?

公式サイトによると妊娠中や授乳中に飲んでも悪影響はないようです。

妊娠中につわりなどで食事があまりできないときに栄養補給として、利用するとよいでしょう。

しかし、kodakaraに含まれるマカや冬虫夏草、ローヤルゼリーハーブ類は妊娠中に控えたほうがよいという説もあります。

強い影響はないといわれますが、ホルモンバランスに働きかけるためです。

マカには女性ホルモンのバランスを整える働きがありますが、妊娠を維持する黄体ホルモンの働きを抑える作用があります。

妊娠中に飲んでよいか心配な場合は、かかりつけ医に相談してみてください。

この記事もチェック!

kodakaraの購入方法

kodakaraは、公式サイトの定期購入が一番お得に購入できます。

通常購入 17,800円(180粒入り)
定期購入 【初回】2,980円
【2回目以降】7,980円
※送料無料

※価格はすべて税込み表記です

通常価格と比べ定期便コースでは、「初回83%オフの2,980円で、2ヶ月目以降は55%オフ」なので、お得にkodakaraが買えますね。

購入された方には定期的に「kodakara通信」というメールマガジンが配信され、専門家から食事や睡眠といったアドバイスが読めます。

kodakaraはいつから解約・休止可能?

kodakaraの定期コースの解約は、開始から4か月後となります。
定期コースは4回以上の継続が必須です。

4回以降は、お届け日の10日前までに問い合わせフォームより連絡をすると解約・休止の手続きができます。

kodakaraはベビ待ちさんにおすすめの妊活サプリメント


kodakaraには妊活中に身体の機能を助けてくれる効能が、たくさん入っています。

漢方成分が含まれているのも魅力です。

身体の不調は、身体の中にあって不必要なものや負担になるものが原因になる場合があります。

この不必要なものを排出するためにも、kodakaraに含まれる成分は役立ってくれるのです。

≫kodakara公式サイト

ほかにもマカが入った妊活アプリはこちらで紹介!

注目記事

【妊活サプリランキング】葉酸だけでは不十分!本当に必要な成分、効果、値段で徹底比較

妊活に必要な成分は葉酸以外にも沢山。妊活の為に本当に必要な成分を男女別に解説!夫婦で一緒に摂れる妊活サプリを比較しランキングにしています。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク