パパと子の絵本タイムを持とう!

パパとママの絵本の読み聞かせにはそれぞれ良さがある!

パパと絵本

お子さんに絵本を読んでいますか?ママが読むことがあっても、パパが読むという機会は少ないというご家庭も多いものです。絵本にはパパが読み聞かせた方が面白くなる絵本だってあるんですよ。子供に絵本を読み聞かせることがちょっぴり照れくさいパパへ、絵本を読み聞かせることの大切さや読み聞かせのコツをお話ししたいと思います。

絵本はパパと子供の幸せな時間

子供は「絵本読んであげようか」の一声で、ともて嬉しそうにしてくれます。パパのおひざという特等席で、スキンシップを図りながら、楽しく会話をしたり、パパと子供の幸せを味わう素敵な時間です。子供に絵本を読むと、ハラハラ・ドキドキ・じんわり・ほっこりと、子供と同じ時間を共有することができます。

絵本を読み聞かせる大切さ

絵本を読むのは何だか照れくさい・・・・というパパは多いもので、読み聞かせはママの担当になっていることがあります。子供はママやパパの読み聞かせの声色や表情を同時に吸収し、感情を上手に表現することができるようになります。また、おひざの特等席や一緒に寝そべって読むと同時にスキンシップを図ることができ、オキシトシンという愛情を感じた時に出るホルモン(別名:愛情ホルモン)が分泌されます。オキシトシンは、読み聞かせをしたパパやママ、子供も幸福な気持ちにさせてくれます。

読み聞かせはパパの方が効果的!

米ハーバード大学のElisabeth Duursma博士の研究結果によると、父親が読み聞かせをしている家庭の子供は、3歳時点での言語能力が高いということが分かりました。ママが読むのと違い、パパの読み聞かせは、子どもの考える力や興味を引き出す傾向にあるというものです。

ママは「みかんはいくつあるか分かるかな?」と一言で終わるような質問をするのに対し、父親は、絵本の中にバスが出てきたら「この前おでかけのときバスに乗ったの覚えてる?緑色の大きなバスだったね」など、実際の体験を入れて話す傾向があるようです。

このような質問をすることで子どもの脳内は、想像力が活発に刺激され、結果的に子供の言語能力の向上につながっているようです。

日本では、絵本を読んでいる途中で質問する事は、「子供が絵本の世界に浸っている邪魔をすることになる」と考えられていますが、実はアメリカでは逆で、絵本の読み聞かせをしている時は積極的に質問したほうがよいとされています。

パパとママでは選ぶ本が違う!?

パパとママでは絵本のセレクトが違うんです。ママは、やさしい物語や、教育的配慮のあるものを選び、多くのパパは「ウンチ」や「おしっこ」が登場するような面白くて思わず笑ってしまうような絵本を選ぶ方が多くいます。

パパが絵本を読み聞かせるときは、教育などの事は一切考えず、パパ自身が「読んでみたい!」「面白い!」と思える本を読んであげるといいのです。パパが楽しく面白く読んであげると、子供も一緒になって大笑いして喜びます。ママとは違った、パパならではの絵本を選んでくださいね。

絵本選びに迷ったときこそ図書館へ

絵本選びで迷ったときは、図書館へ行くとよいでしょう。図書館には、おすすめの絵本が紹介されています。迷った場合は図書館の職員に質問すると、いい絵本を紹介してくれることがあります。「うちの子は最近うさぎにハマっているので、うさぎが登場する本で○か月の子に読み聞かせるのにおすすめの絵本はありますか?」というように、お子さんが興味を示しそうな絵本を紹介してもらうのもよいでしょう。

図書館で借りた本でお気に入りの絵本が見つかったら・・・

図書館などでお気に入りの絵本を見つけたら、その絵本をぜひ買ってあげましょう。おうちでいつもお気に入りの絵本を読んであげることができ、いつか成長した子供が、よくパパに読んでもらったな・・・と思い出し、宝物になることでしょう。子供は絵本を読んでいると「もう一度読んで!」と繰り返し読むようせがんできます。それは、子供が繰り返しで得られる安心感を好むからだといわれています

一冊読み終えたらパパとしては、次の本を読み聞かせようと思いますが、子供からのアンコールがあった際には出来るだけ対応してあげるようにしましょう。子供とパパの幸せな時間、パパも声色を変えるなどして楽しみましょう。

絵本で子どもの成長を感じよう!

子供は成長していくと、子供の絵本の傾向が変わってきます。同じ本を読むにしても、子供の受け取り方は変わるものです。以前は興味を示さなかった絵本でも、子供が成長してタイミングが合うと、子供が読んでほしいと持ってくる事があります。いろんな絵本を手元に置いておくことで、「どんな本に興味を示すのかな?」 「今はこの絵本に興味があるんだ」と子供の内面的な成長や空想の広がりを感じることができます。

子供に絵本を読んであげられる期間は限られています。「パパ、絵本読んで!」と持ってきてくれるのもほんの数年間。お子さんとの絵本タイム、子供との幸せな時間だと受け止め、大切にしていきたいものですね。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?