ママ達はお腹が大きくなると色々な事が不便になる!

ママ達はお腹が大きくなると色々な事が不便になる!

ママのお腹

妊娠後期(8ヶ月、9ヶ月、10ヶ月)に入ると、ママ達のお腹は「これでもか!」というほど大きくなり、前に張り出してきます。お腹が大きくなる事がないパパ達は、お腹の重さやお腹が大きくなる事の不便さが、あまり分からない方が多くいます。

妊娠後期に入ると、お腹の重さは約8kg!(個人差があります)8kgの重さのものを腹部にかかえているんです。

そりゃあ、体の重心がおかしくなってしまって、腰痛がひどくなるのも当然だと思いませんか?

腰痛

こんなに前に重心が傾いてしまうんですよ。早い方で妊娠4ヶ月頃からお腹が大きくなり始めるので、約半年間・・・こんな状態が続くのです。たまには、ママの腰をマッサージしてあげると喜んでもらえますよ♪

実は、お腹が大きくなるという事は、腰痛や重さに悩まさせるだけではないんです。これを見てください。

足元

妊娠34週目(妊娠9ヶ月)のママが下を向いた際の見え方の写真です。自分の足さえ見えません。妊婦さんは、足元に危険なものが落ちていたり、段差があっても気づかない事があるのです。

ママと一緒にお出かけする際に、重い荷物を持ってあげたり、高いところにあるものをとってあげたりと、そういう事は気づきやすいと思いますが、足元まで気にしてあげられる男性は少ないものです。

上の画像を見てしまうと、もうママの足元を気にせずにはいられないのではないでしょうか?実際に、足元が見えなくて、段差を踏み外してしまい、転倒してしまうママが多くいらっしゃいます。最悪の場合、転倒して しりもちをついてしまった事が原因で、破水してしまう方もいらっしゃるんですよ。一緒にいる際は、出来るだけママの足元まで気遣ってあげるようにしてくださいね♪

お腹が大きくなるとこんな事ができなくなる

ママ達はお腹が大きくなる事で日常生活の色々な事がやりづらくなってきます。例えば・・・

  • 自分で靴下を履くことができない
  • お腹が大きくなる事でキッチンのシンクが遠くなり食器が洗いにくい
  • お腹がコンロに近づくので、料理をするとお腹が熱くなる
  • 洗濯機から洗濯物が取り出しにくい(縦型の場合)
  • 車や自転車を運転するとなると、お腹がハンドルの邪魔をするので運転がしづらい
  • 足の爪が切れない
  • お風呂掃除やトイレ掃除など、かがんで行う家事が出来ない

などがあります。今まで出来ていた事が、お腹の大きさや重さが邪魔をして出来なくなってしまう事が多くあるんです。お腹が大きくなってきた頃からは「お風呂場が掃除されていない」「トイレが汚い!」とママに文句を言うのではなく、「簡単にでもやっておいてあげよう」と優しさを見せることが大切です。

パパ達もお仕事で疲れて帰ってきているので・・・「ガッツリ本気で掃除をしてください!」とはいいません。ママ達が「今日なら出来そう!」とタイミングを見つけてお掃除が出来る日までの一時的な措置として、簡単にそうじシートで拭くなど、対応しておいてあげるとママ達は本当に喜んでもらえると思います♪

お腹が大きくなる頃には、自分の身体を持ち上げることもやっとだというママさんも多くいらっしゃいます。「これやってないの?」「あれやってないの?」と言わずに、優しく見守る、または出来ることは率先してやってあげてくださいね♪

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?