妊娠15週


妊娠15週目

上の動画は妊娠15週から20週までのお腹の中の赤ちゃんの成長をアニメーションにしたものです。

妊娠15週は妊娠4ヶ月目です。この時期は、妊娠初期にあった吐き気や体のだるさはおさまっている方が多いでしょう。少しずつ元気を取り戻すことが出来る時期です。パワーが溢れてくるなら、この時期を思いっきりエンジョイしましょう。お体の調子も安定してきたら、ウォーキングをしたり、お花を植えたり、これから生まれてくる赤ちゃんの事を考えながらお部屋作りについて計画を立てるのもいいですね。マタニティウォーキングについてはこちら

足や足首、または、指がむくんで指輪がきつくなる事もあります。浮腫の原因は以下の通りです。

  • 運動不足
  • 立ちっぱなし、座りっぱなし
  • 体の冷え
  • 下半身の静脈を子宮が圧迫する
  • 黄体ホルモン(プロゲステロン)の影響で体に水分が蓄積しやすくなり、妊娠する前よりも浮腫みやすくなる
  • 体内の水分量が増えると腎臓の働きが追いつかなくる
  • 塩分の摂りすぎ
  • 体をしめつけてしまう衣服を着ている

むくみに効果的な予防法

  • ウォーキング・水泳・ヨガなどの軽い運動
  • 足の下にクッションを置き、足を高くあげて休息をとる
  • 足をあたためる
  • 同じ体勢を取り続けず、こまめに体勢を変える

手足 の腫れが、ふだんのむくみと違うような浮腫み具合、24時間たっても浮腫みが取れない、急激な体重増加、血圧が高くなる、尿たんぱくが見られたら、妊娠高血圧症候群の可能性がありますので、医師に相談してください。

先週(妊娠14週)に引き続き、浮腫には悩まされてることと思います。足や足首、または、指がむくんで指輪がきつくなる事もあります。浮腫は液体が軟組織に押し出されることによって引き起こされます。これもまた、妊娠によって体内の血液循環が増加し、大きくなった子宮が骨盤の血管を圧迫することが原因です。浮腫に最も効果のある予防方法は、ウォーキング・水泳・ヨガなどの軽い運動です。足を高くあげて休息をとるのも良いでしょう。ですが、手足の腫れが、ふだんのむくみと違うような浮腫み具合でしたら、医師に相談してください。

来週からは、安定期の妊娠中期に入りますが、やはり無理は禁物です。

妊娠15週目のお腹の画像

妊娠15週目のママのお腹の様子を紹介します♪お腹の大きさや体重の変化は人それぞれ♪つわりで体重が減ったママもいればつわりの影響をあまり受けないママも!お腹の大きさや体重増加も人それぞれです♪※fujikoママの場合は食事をとることができないつわりで体重が最大7.6kg減り、安定期入るまでほぼ寝たきり生活で、動くとすれば点滴を受けに病院に行く日くらいというよにつわりの症状がひどい特殊なケースです。妊娠41週で誘発分娩が決定し、無事健康なお子さんを出産しました。こういったトラブルによる体重の変化は様々です。今のご自分にあった推奨体重を知りたい方はこちらの「妊娠中の体重管理」をご覧下さい

あみんママの妊娠15週目のお腹の大きさ

お名前
あみんママ
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
15週目の体重
49.9Kg
妊娠前からの増加体重
1.4kg
コメント
体調最悪で…ツワリピークの時と同じくらいしんどい。。

あみんママ2人目妊娠15週目のお腹の大きさ

お名前
あみんママ(2人目)
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
15週目の体重
49.3Kg
妊娠前からの増加体重
800g
コメント
唾の出る量が少なくなりだいぶ楽になったが、夜は唾の量が増えるのでなかなか寝付けません。

ちえママの妊娠15週目のお腹の大きさ

お名前
ちえママ
身長
155cm
妊娠前体重
47Kg
15週目の体重
45.3Kg
妊娠前からの増加体重
-1.7kg

Marikoママの妊娠15週目のお腹の大きさ

お名前
Marikoママ
身長
153.5cm
妊娠前体重
43Kg
15週目の体重
43.2Kg
妊娠前からの増加体重
200g

ふじこママの妊娠15週目のお腹の大きさ

お名前
fujikoママ
身長
158.5cm
妊娠前体重
54.8Kg
15週目の体重
47.6Kg
妊娠前からの増加体重
-7.2Kg
コメント
つわりの影響で体重減。。

妊娠中お腹が大きくなる様子

みつごママ(三つ子を妊娠したママ)

みつごママの妊娠・出産・産後の記録はこちらをご覧下さい

まりこママ

あみんママ

体重増加に注意

妊娠生活の3分の1が過ぎ、ママの体も妊娠という状態に慣れ、一息つけるときです。この時期に注意したいことは、体重が増えすぎないようにすること。急激な体重増加はママの体に負担をかける上に、妊娠高血圧症候群など、妊娠期、特有の病気の原因にもなります。気持ちも体も楽になり、へその緒でしっかりと結ばれたことにより、赤ちゃんとの絆がより強く感じられる時期です。赤ちゃんは胎盤を通して、お母さんから送られてくる酸素や栄養を受け取り、いらなくなった二酸化炭素や老廃物を送り返すようになります。赤ちゃんの成長のために、ママはリラックスを心がけ、酸素や栄養をたっぷりと送ってあげてくださいね。

妊娠中の食事と栄養についてはコチラをご覧下さい
妊娠中の体重管理についてはこちら

出生前検診(クワトロテスト・羊水検査)

高齢出産はリスクが高いと言われています。赤ちゃんの遺伝的な病気や染色体の異常がないかと心配になるかと思います。妊娠15週~18週(病産院により異なります)の間にママの血液を採取して血液中の4種類のタンパク質など(アルファフェトプロテイン、ヒト絨毛ゴナドトロピン、エストリオール、インヒビンA)を測定し病気や異常を持つ確率を調べる事ができます。この検査を「クワトロテスト」と言います。クワトロテストはママにも赤ちゃんにも影響は少ないのですが、あくまでも確率を出す検査なので、確定ではありません。はっきりと知りたい場合は「羊水検査」が必要になります。しかし、羊水検査はママのおなかに針を刺して羊水をとるので、ごくまれに破水や出血、流産などのリスクも伴います。羊水検査を受ける場合はパートナーとちゃんと話し合い、主治医の話をよく聞いて受けるようにしましょう。

羊水検査で分かる染色体異常(ダウン症や18トリソミー)についてはこちら
高齢出産のリスク・メリット・ダウン症についてはこちら

みんなの妊娠15週一言メモ

まりこママ

つわり初期くらいの体調不良。。朝から気分が悪くてオエツが続いている。来週からは安定期だけど・・・つわりはいつ終わるのでしょうか?偏頭痛がひどい。飲める薬がないので耐えるしかない。

赤ちゃんの部屋コメント

妊娠中の偏頭痛についてはこちらをご覧下さい

ゆりママ

朝から家族で海へお散歩に行ったから、お昼からお腹が張ったり、動悸息切れで苦しかった。まだ長時間の外出は無理みたい。

リサママ

今日もつわりがキツイ。食欲がない(m;_ _)m食べてすぐ寝るせいか、あまり食べていないのに体重が増えているのでビックリ!

ありさママ

今日の、朝はカレーライス食べたけど少しムカムカする程度。16週を前に体調が落ち着きはじめてるヽ(*´∀`)ノヨダレ悪阻は相変わらずの様子。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【葉酸サプリおすすめ決定版】効果・値段で徹底比較

葉酸の含有量や、一緒に摂れる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

子どもの保険に悩むママ必見!「保険のビュッフェ」の無料相談体験レポ!

子どものための保険ってどうしたらいいの?妊娠中に気になる子どものためのお金について実際に相談してみました!