妊娠23週

妊娠23週目

上の動画は妊娠21週から27週までのお腹の中の赤ちゃんの成長をアニメーションにしたものです。

妊娠23週は妊娠6ヶ月の第4週目です。赤ちゃんはどんどん成長し、超音波検査の映像で、全身が写らないくらい大きく成長しています。おなかの赤ちゃんの元気な動きを感じて、喜びに満たされているでしょう。初めて妊娠したママの中には、ときには不安のほうが大きくなっているかもしれません。そんな時は、あなたのお母さんや、すでにママになった友人に体験談を聞いてみるのも良いでしょう。

赤ちゃんの成長にともなって、ママの体重も増えていますが、妊娠中の体重増加は妊娠中毒症や糖尿病になりやすいうえに、難産になりやすいので、体重管理を意識するようにしましょう。体重増加の目安は、妊娠前の体重が標準体重の人は7~10kg以内、太めの人は5~6kg以内、やせ気味の人は11~13kg以内と言われています。妊娠中の体重管理についてはこちらをご覧下さい

ママは体力的にも精神的にも落ち着いている時期ですが、油断は禁物です。無理をしすぎると出血することもあります。そんなときはすぐ病院へ行きましょう。また、おなかに重圧感を感じたり、腰痛がひどくて治まらない場合も病院で相談しましょう。

大きくなった子宮が横隔膜を押し上げるため、心臓が圧迫されるようになります。また、血液量が増えるため、通常より心臓に負担がかかり、動機や息切れがおきるでしょう。

妊娠23週目のお腹の画像

妊娠23週目のママのお腹の様子を紹介します♪お腹の大きさや体重の変化は人それぞれ♪つわりで体重が減ったママもいればつわりの影響をあまり受けないママも!お腹の大きさや体重増加も人それぞれです♪※fujikoママの場合は食事をとることができないつわりで体重が最大7.6kg減り、安定期入るまでほぼ寝たきり生活で、動くとすれば点滴を受けに病院に行く日くらいというよにつわりの症状がひどい特殊なケースです。妊娠41週で誘発分娩が決定し、無事健康なお子さんを出産しました。こういったトラブルによる体重の変化は様々です。今のご自分にあった推奨体重を知りたい方はこちらの「妊娠中の体重管理」をご覧下さい

あみんママの妊娠23週目のお腹の大きさ

お名前
あみんママ
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
23週目の体重
53.4Kg
妊娠前からの増加体重
4.9kg

あみんママ2人目妊娠23週目のお腹の大きさ

お名前
あみんママ(2人目)
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
23週目の体重
52.8Kg
妊娠前からの増加体重
4.3Kg
コメント
年末年始、食べすぎない様に気をつけています。胸焼けをする事が多々あります。夜中は何度もトイレに。。

ちえママの妊娠23週目のお腹の大きさ

お名前
ちえママ
身長
155cm
妊娠前体重
47Kg
23週目の体重
48.3Kg
妊娠前からの増加体重
1.3Kg

Marikoママの妊娠23週目のお腹の大きさ

お名前
Marikoママ
身長
153.5cm
妊娠前体重
43Kg
23週目の体重
47.6Kg
妊娠前からの増加体重
4.6Kg

ふじこママの妊娠23週目のお腹の大きさ

お名前
fujikoママ
身長
158.5cm
妊娠前体重
54.8Kg
23週目の体重
50.6Kg
妊娠前からの増加体重
-4.2Kg
コメント
寝起きに足がつりそうになることが・・・。

妊娠中お腹が大きくなる様子

みつごママ(三つ子を妊娠したママ)

みつごママの妊娠・出産・産後の記録はこちらをご覧下さい

まりこママ

あみんママ

安定期の温泉

安定期にはいると温泉に行きたいと考えるママも多いのではないでしょうか?以前は妊婦が温泉に入る事を禁止するところもありましたが、現在ではほとんど見かけなくなりました。
そのひとつに温泉の効能が原因で流産するといった科学的根拠が無いとされたからです。泉質によっては肌を刺激するものもありますから、刺激の強い硫黄泉、濃い食塩泉、ラジウム泉などは避け、透明な単純泉に入ることをオススメします。

危険を避けるため、温泉やスパ、銭湯などでは、ぬるめに設定されている浴槽だけにする、イスの上にタオルを敷くなど、いろいろ工夫して入りましょう。

温泉が大好きなママさんもたくさん居るでしょう。全て制限されるよりも、どうしたら、安全・安心に且つ、リラックス出来るかを考えましょう。また、家族風呂もありますし、心配な方はパートナーとご一緒することもオススメします。

また、ジャグジーは、強すぎなければ背中に泡があたるのは大丈夫ですが、おなかに強く泡があたらないように注意しましょう。温泉にゆっくりつかることで、筋肉や交感神経の緊張を低下させるのでリラックスできストレス解消にはよいでしょう。温泉に入るのが不安なママは「足湯」を楽しむのもいいかもしれませんね。妊娠中の温泉旅行についてはこちらでも説明しています

買い物

おなかがだんだんと大きくなると、出かけるのもおっくうになってしまいます。そろそろ入院時やおなかの赤ちゃんのために、買い物の計画を立てましょう。お店に足を運んでどんなものがあるか見てみるのも楽しいものですね。体調が悪いときや、おなかが大きくなって辛いときはインターネットなどの通信販売を利用することもオススメです。赤ちゃんの洋服は短期間しか使わないので、周りからのおさがりでも十分再利用することも出来ます。

赤ちゃんとコミュニケーション

そろそろ赤ちゃんの名前の候補は考えていますか? パートナーと話し合っておくのも良いでしょうね。声に出して赤ちゃんに話しかけるのも赤ちゃんとの絆づくりになります。赤ちゃんは生まれてくる前から、声を記憶出来るので、ママとパパの声を聞き分け、胎動で反応してくれる赤ちゃんもいるかもしれません。日ごとに、胎動が感じられるようになるので、おなかの赤ちゃんに話しかけてみましょう。

みんなの妊娠23週一言メモ

まりこママ

最近、またやたらと眠たい。何するにもダルイし、体が重くてついていかないよー。ヨダレ悪阻の種類が変わってきた。ダラーっと流れるようなヨダレから今は泡ぶくのようなヨダレ。どっちも気持ち悪い。

ゆりママ

最近の赤ちゃんの胎動はすごい!お腹が波打つ!元気いっぱいだねー♪早く名前決めて、名前で呼んであげたいなー★

リサママ

最近は甘いものが食べられるようになってきて、おやつを食べるようになった。体重管理が難しくなりそう。そして、最近は胸やけみたいな現象がある。消化不良みたいな。ごはん食べて5時間とか経ってても、まだ吐きそうになる。。

ありさママ

久々に外でご飯食べたけど、気分悪くなるね。まだ早かったみたいだ。もう少し落ち着いてから、ごはんは食べに行くべきだね♪気分悪くて寝れないよー。赤ちゃんの胎動が愛おしいですな♪かわいすぎるー!

妊娠23週目のコミュニティ

妊娠・出産・育児のコミュニティ

話題タイトル
切迫早産で入院し、ウテメリンとマグセントの副作用がつらい。
投稿者ニックネーム
ローレイさん
年齢
32歳
性別
女性

私は双子を妊娠していて、切迫早産で入院する事になりました。今はウテメリンとマグセントを24時間点滴中です。手が震え、食欲もなく、しんどくて、動悸もして、ベット上で安静にしてて何も出来なくて・・・。とてもつらいです。双子を妊娠した時に管理入院になるというのは知っていたのですが、まさか薬の副作用でつらい思いをするとは思っていませんでした。双子を妊娠した方はみなさん同じような副作用になやまされていますか?又、こんなに薬漬けになってても元気な赤ちゃんを産めますか?

みんなの回答を見る

妊娠6ヶ月のコミュニティはこちら

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【葉酸サプリおすすめ決定版】効果・値段で徹底比較

葉酸の含有量や、一緒に摂れる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

子どもの保険に悩むママ必見!「保険のビュッフェ」の無料相談体験レポ!

子どものための保険ってどうしたらいいの?妊娠中に気になる子どものためのお金について実際に相談してみました!