妊娠5ヶ月(妊娠16週,17週,18週,19週)胎動を感じる時期


赤ちゃんの成長

妊娠17週目
妊娠5ヶ月になると、爪や眉毛、髪の毛が生えてきます。赤ちゃんの頭の大きさはニワトリの卵ぐらいの大きさになり、頭の大きさは身長の3分の1を占めます。身長の割りに結構頭がでかいです!妊娠19週ぐらいになると、体重は250g~280gになり、身長は23cm~25cmになります。又、全身に胎毛とよばれる産毛が全身に生えて、体は胎脂という脂に覆われます。胎脂は赤ちゃんの皮ふを保護したり、体温を保ったりします。

胎動を感じるようになります♪

妊娠3ヶ月頃から赤ちゃんは動いていますが、まだ小さいのでママが胎動を感じる事はできないのですが、妊娠5ヶ月を過ぎるとママが胎動を感じる事ができます。しかし、胎動の感じ方には個人差があります。お腹の脂肪のつきかたや赤ちゃんの成長によっても変わります。又、初めての妊娠の場合は19週頃~20週頃、経産婦(1度でも出産を経験されている方)は16週頃~18週頃に胎動を自覚するようになると言われています。

胎動を感じる事が出来たら、赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!胎動を感じた時に、お腹を軽くポンっと軽く叩く事を繰り返していると、そのうちママがお腹をポンっと叩くと、赤ちゃんが返事を返してくるように叩かれた場所を叩き返したりキックしてきたりします。又、2回叩くと赤ちゃんも2回叩き返すなどの数を合わせた返事をする事もあります。

胎動はどのへんで感じる?

妊娠5ヶ月(16~19週目)は子宮の中に赤ちゃんが動けるスペースが広いので、おなかの色々なとこで胎動を感じる事が出来ます。週数が進むにつれて赤ちゃんの頭は下になるので、妊娠後期になるとお腹の上あたりで胎動を感じるようになります。

母親学級に参加しよう!

母親学級って何?
これから母親になる人が妊娠生活や・出産・育児など役立つ知識を学ぶ講習会のことです。各市区町村、病産院、育児用品メーカーなどが主催していて、料金は無料であったり、テキスト代程度の費用など様々です。講習内容は実施主体によって異なりますが、妊娠中の体調管理や栄養指導、お産の流れと呼吸法、出産・育児に向けての準備、安産体操、赤ちゃんのお世話の仕方などを大体4回に分けて学びます。又、パパとママが参加できる「両親学級」やパパが参加する「父親学級」などもあります。

母親学級は勉強だけでなく、沢山のママ友を作る事ができるいい機会なので、面倒でも参加して良かったと思える方が沢山いらっしゃいますので、ぜひ参加してみましょう!

自宅でマタニティヨガ♪

妊娠5ヶ月からは安定期に入るので、医師の許可がおりたらマタニティヨガを始めるのもいいでしょう!これかのお産に備えて体力をつけたり、肩こりや腰痛にも効果があります。マタニティヨガは、わざわざ学校に行かなくても、マタニティヨガ専門のDVDなども発売されていますので、DVDとヨガマットを購入すれば自宅でも始められます。下記にオススメのマタニテイヨガDVDとヨガマットを紹介します。

私の個人的な意見ですが、いろいろなマタニティヨガのDVDを見ましたが、このDVDは単に動きの紹介だけで後は本を見てやってください、という物ではなく初心者の方でも出来るように分かりやすく解説しているので、DVDのペースについていけるし、30分コースと60分コースが用意されていて、体調にあわせて選べます。又、ゆったりとした語り口調と静かな音楽なので優しい気持ちになります♪

簡単マタニティーヨガ(所要時間15分)

戌の日の安産祈願

5ヵ月になると、「戌の日の安産祈願(いぬのひのあんざんきがん)」などもあります。日本には妊娠5ヶ月の戌(イヌ)の日に腹帯をまいて安産祈願をする風習があります。「戌の日の安産祈願」とは、暦の上で「戌」にあたる日を、「戌の日」と言い、1日1日干支が割り当てられている為、戌の日は12日おきにやってきます。安定期に入り、お腹も大きくなる5ヵ月最初の戌の日に安産を祈願し、『腹帯(はらおび)』を巻き始めるのが良いとされています。『犬』はお産が軽く一度にたくさんの子供を産むことから、安産の守り神とされていて、その『犬』にあやかり、「戌の日」に安産祈願をし、『腹帯』をつけるのが良いとされています。『腹帯』をつける一番の目的は保湿です。『腹帯』で、大きくなったお腹を支え、赤ちゃんの位置を安定させたり、何かと衝突した際の衝撃を和らげるなどの効果もあります。近年では、必ずしも戌の日とは限らず、妊婦さん自身の体調が安定している時で良いともされています。安産祈願をすることで、ママになる自覚を芽生えさせるという意味もあるようです。体調が良ければ、戌の日を調べて、出かけてみることもよいでしょう。

双子(三つ子)ママの妊娠5ヶ月目

大きさの目安

ママの子宮の大きさ
子宮底長18~21センチ
赤ちゃんの大きさ(1人分)
身長約25センチ  体重約300グラム

おなかの上から子宮の大きさを測定する事が出来るようになります。単胎のママに比べると大きめの数字になります。この頃から胎動も感じられるように・・・。お腹の中では、体の細かな部分が作られています。一卵性であれば似た形に、二卵性であれば違った形へと発育します。

多胎の場合は子宮が大きくなるのが早いため、単胎であれば妊娠後期頃に出てくる症状の一つである、食後の胃もたれや胃痛の症状が現れ始めます。子宮が大きくなり、胃が圧迫される事で起こる症状なので、一度に大量に食事を食べるのではなく少量をこまめに取ると、症状は軽減されます。ママとお腹の中の赤ちゃん(2~3人)の分の栄養を摂らなければいけないので、栄養の偏った食事や、食事を抜くといった事は絶対に止めましょう。貧血にも要注意です!!

この頃から妊娠線を予防する為の対策を心がけましょう。妊娠線を予防する方法はこちら

妊娠5のヶ月基礎知識

妊娠中に見る不思議な夢や怖い夢
虫歯の治療をしておこう!
妊娠中のヘアカラーやパーマについて学びましょう
妊娠中の物忘れや記憶力について
妊娠中に除去食でアレルギー予防できるの?
マタハラを受けてはいませんか?マタハラの相談窓口

妊娠中お腹が大きくなる様子

みつごママ(三つ子を妊娠したママ)

みつごママの妊娠・出産・産後の記録はこちらをご覧下さい

まりこママ

あみんママ

妊娠5ヶ月のコミュニティ

妊娠・出産・育児のコミュニティ

話題タイトル
妊娠中の温泉やプール
投稿者ニックネーム
星南ママ
年齢
33歳
性別
女性

妊娠中に温泉に入るのはダメだと聞きました。ではプールはどうなんでしょうか?マタニティスイミングとかありますが、プールの薬品は大丈夫なのでしょうか?
温泉はダメなのにプールはOKというのが不思議でなりません。

みんなの回答を見る

妊娠5ヶ月のコミュニティはこちら

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。