妊娠中の血圧正常値とは

妊娠中の正常な血圧とは

妊娠中の血圧

妊娠中の血圧の正常値は、年齢は関係なく130/85mmHg未満と定められています。140/90mmHg以上は妊娠高血圧症候群と診断されます。

血圧表

「至適血圧」とは
脳や心臓、腎臓などに負担が少なく脳梗塞や心臓病、腎臓病といった病気を引き起こさないための理想的な血圧の事をいいます。
「正常高値」とは
正常値より少し血圧が高めで、高血圧まではいかない「高血圧症予備軍」と言えます。

妊娠高血圧症候群の詳しい説明はこちら

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク