妊娠中の血圧正常値とは

妊娠中の正常な血圧とは

妊娠中の血圧

妊娠中の血圧の正常値は、年齢は関係なく130/85mmHg未満と定められています。140/90mmHg以上は妊娠高血圧症候群と診断されます。

血圧表

「至適血圧」とは
脳や心臓、腎臓などに負担が少なく脳梗塞や心臓病、腎臓病といった病気を引き起こさないための理想的な血圧の事をいいます。
「正常高値」とは
正常値より少し血圧が高めで、高血圧まではいかない「高血圧症予備軍」と言えます。

妊娠高血圧症候群の詳しい説明はこちら

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?