超音波写真(エコー写真)の見方を学ぼう!

超音波写真(エコー写真)は、産婦人科へ行った際にもらう赤ちゃんの成長記録です。
今後、赤ちゃんが生まれてくるまでの間、定期健診に行く度に目にする事になります。
黒い背景にアルファベットばかりでよく分からないですよね。

ですが、超音波写真からは多くの情報を読み取る事が出来ます。
超音波写真を理解する事で、ご自分でも赤ちゃんの成長を知る事ができ、更にわが子に対する愛情が深まるのではないかと思います。
超音波写真(エコー写真)についてお勉強していきましょう。

超音波検査はどのように調べるの?

プローブ

プローブで検査
妊娠初期(約12週目ころまで)は胎児が小さすぎてお腹の上からでは見えないので、
膣から棒状のプローブという機械を入れて確認します。
胎児の心拍数が正常であるかの確認や、子宮外妊娠ではないかなどの確認が行われます。

経腹プローブ

経腹プローブをしているところ
12週目以降になると、お腹にジェルを塗りお腹の上からプローブをあててチェック出来るようになります。経膣プローブとは違い、見れる範囲が広がる事と見たい場所へ自由に動かして見る事が出来るようになります。

超音波検査では何が分かるの??

赤ちゃんの成長を知る事が出来ます

妊娠を確認する際に、初めて来院した際は「妊娠しているのか」「正常な妊娠なのか」を確認します。その後は、赤ちゃんの頭の幅や頭からおしりまでの長さを測り、順調に成長しているかどうかを知る事が出来ます。

赤ちゃんやママの健康状態を知る事が出来ます

赤ちゃんに病気や障害の可能性がないかを調べます。
超音波検査装置の性能が向上し、昔に比べると心臓や脳、内臓疾患などの異常を見つける精度が高まっています。
また、胎盤の位置を確認したり、羊水量は正常かなどの母体の状態も確認します。

出産予定日を確認します

出産予定日は、最後の生理の開始日から数えて算出する場合もありますが、その計算式は生理周期が28日の方にしか当てはまりません。
生理周期に乱れがあった方や、生理周期が28日以外の方は、赤ちゃんの大きさを見て出産予定日を算出する事があります。

赤ちゃんの性別が分かります。

赤ちゃんの性別を確認出来るのは早くて妊娠16週ごろだといわれています。赤ちゃんの向きなどによって、確認が出来るまでに時間がかかる事もあります。

超音波写真(エコー写真の見方)の見方を学びましょう!

エコー写真の見方
黒い背景に、よく意味の分からないアルファベットや数字、記号が沢山並んでいて分かりづらい超音波写真。

この写真の中にはどのような情報が記録されているのか理解する事で、赤ちゃんの成長を感じる事ができ、また旦那様へ赤ちゃんの成長を細かく伝える事が出来るようになります。

超音波検査は、超音波に強く反射する“骨”は白く写り、反射しにくい血液や羊水は黒く写ります。

経腹プローブを当てた部分から真っ直ぐ輪切にした状態の断面を映し出しており、プローブを当てる角度や位置によっても赤ちゃんの見え方は変わってきます。

お医者様によっては、経験を積み超音波写真を上手く撮るコツをつかんでいる方もいて、赤ちゃんの姿が分かりやすく見やすい写真を撮ってくれるお医者様もいるようです。

超音波写真の上下左右には、アルファベットや数字が記載されています。
中には赤ちゃんに関する情報ではない英語や数字も中には紛れています。
ママに必要な情報を表している記号や数字、アルファベットは以下の通りです。

超音波写真
エコー写真
超音波とエコー写真

日付

画像の一番右上にある日付は、健診で超音波検査を受けた日付です。

プローブマーク

ブローブ妊娠12週目頃までは胎児が小さく、お腹の上からでは胎児を確認する事が出来ない為、膣から棒状のプローブという器具を挿入して確認します。

このマークは、経膣プローブを膣に挿入した際に表示されるマークで、お腹の上から赤ちゃんを確認する経腹プローブを使用して撮影した場合には、このマークは表示されません

GS

胎児が包まれている胎嚢の大きさです。
胎嚢は妊娠初期にみられるもので、おなかの赤ちゃんが入った袋のことです。
胎嚢が確認できると妊娠が確定、さらに子宮外妊娠の可能性がすくなくなります。

DEL

出産予定日を表しています。
出産予定日は、最終月経の開始日から算出する方法や赤ちゃんの頭からおしりまでの長さ(頭殿長)を計測し算出する方法、赤ちゃんの頭の左右幅(児頭大横径)から割り出す算出方法もあります。

AGE

妊娠週数を表しています。
検査日時点の妊娠週数を表示していて、DELと同じく最終月経開始日から算出する方法、頭殿長や児頭大横径から割り出す方法もあります。
“w”は週を表し、“d”は日を表しています。

+マークと-マーク

胎児の体の部分的な大きさを測る時に使うマークです。基点と終点に+又は×のマークをつけ、基点マークと終点マークを結ぶ長さを測定しています。

CRL(頭殿長-とうでんちょう)

頭殿長
赤ちゃんの頭からおしりまでの長さです。
まだ大きさに差がない8~11週目頃は、頭殿長の測定値から分娩予定日を算出する事が出来ます。

BPD(児頭大横径)

頭の幅
赤ちゃんの頭の左右幅を表します。
妊娠12週以降は、赤ちゃんの大きさに個人差が出てくるため、CRLを元に出産予定日を算出する事が難しくなります。
その為、BPDで成長を確認し、出産予定日を確認しています。

FL(大腿骨長-だいたいこっちょう)

大腿骨長
太もものつけ根からひざまでの長さです。
赤ちゃんが成長していくにつれ、モニター画面に赤ちゃんの体全体が写らなくなってきます。
その為、この骨の長さを測り発育の目安にしていきます。

APTD(腹部前後径-ふくぶぜんごけい)

赤ちゃんのお腹の前後の厚みです。
妊娠中期以降は赤ちゃんの体重や発育具合を調べるときに使います。

TTD(腹部横径-ふくぶおうけい)

おなかの左右幅の事です。
妊娠中期以降にAPTDと合わせて赤ちゃんの発育具合を調べます。

AFI(もしくはMVP)

羊水の量を表しており、羊水量が適量かを確認します。
羊水は多すぎても、少なすぎても注意が必要です。

EFBW(FWまたはEFW)ラベル

現在の赤ちゃんの推定体重を表しています。
推定体重は、BPD、FL、APTD、TTDの数値から算出しています。
ただし、推定なので誤差も多少あるようです。

AC(腹部周囲長)ラベル

APTDとTTDの数値から算出する赤ちゃんのお腹周りです。

超音波写真の見方が分かると、赤ちゃんへの愛情がますます深まりますね♪
ぜひ前回の健診時の超音波写真を並べて旦那様とわが子の成長を確認してみて下さいね。

エコー写真の保管方法

思いでのエコー写真。
綺麗に保管したいというお母さんはこういったサービスも。

生まれてきたお子さんと、数年先の未来で一緒にアルバムを見てみるのも素敵ですね。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?