妊娠中に“痔”になっちゃった…どうして?対処法は?

妊娠中の痔

便秘になると腸が詰まった状態が続きます。
その間にとった水分が便に吸収され、便が更に硬くなってしまいます。
硬くなり、動きにくくなった便を無理やり押し出そうといきんでしまうと、肛門に圧力がかかってしまい痔になってしまいます。

元々、妊娠中は子宮が大きくなり腸を圧迫する事で、直腸周辺の血流が悪くなり、肛門の近くがうっ血しやすくなっています。
そんな状態の時に、便秘が加わりいきむ事で痔が悪化してしまうのです。

痔の種類

痔には3つの種類があります。

痔の種類

いぼ痔

痔の中でもっとも多いタイプが「内痔核」だと言われています。肛門付近の血行が悪くなり、一部の血管がコブ状になるため“いぼ”のようになります。直腸に出来るいぼ痔の事を「内痔核」、肛門に出来るいぼ痔の事を「外痔核」といいます。初期の段階では出血をともなう事があります。「内痔核」の場合は、お薬での治療を行い、それでも小さくならないようであれば手術を行います。「外痔核」は、手術での治療でないと肛門付近に違和感が残ると言われています。

いぼ痔の過程
症状

  • 排便時に血が出ている
  • 肛門付近にイボのようなものがある
  • 肛門に違和感がある
  • 便を出し切っていない感じがする

裂肛(切れ痔)

便秘などで硬い便が出る事で、肛門周辺の粘膜を傷つけてしまったり、肛門が切れてしまう事をいいます。切れ痔が慢性化してしまうと、さまざまな病気へ直結してしまう恐れがありますので、恥ずかしがらず病院へ相談する事をオススメいたします。お薬での治療、又は手術での治療のどちらかで治す事ができます。お薬の治療だけでほとんどの方が完治するといわれています。

症状

  • お尻をふいた際に、トイレットペーパーに鮮血がつく
  • 排便する際に痛みを感じる
  • 便が細くなる

切れ痔を繰り返す事で起こりうる病気

肛門潰瘍
切れ痔の傷が深くなり、潰瘍化してしまう事をいいます。
肛門狭窄
切れ痔を慢性的に繰り返す事で、肛門が狭くなってしまい一層便が出にくくなるというもの。
見張りいぼ
切れ痔になったところの周りの皮膚が腫れ、いぼになってしまったもの。
肛門ポリープ
切れ痔の部分が、便により細菌に感染してしまい腫れあがって出来ます。大腸などに出来るポリープと違い、悪性化することはないと言われています。

便秘の改善方法についてはこちらをご覧下さい

痔ろう(あな痔)

3つの中で一番痛みをともなう痔だといえます。肛門の近くにある「肛門陰窩(こうもんいんか)」というくぼみに、下痢をした際の便が入ってしまい細菌感染を起こす事で肛門陰窩に膿が溜まってしまう痔です。

痔ろうの過程

通常の便だと、肛門陰窩に入り込む事は無いですが、下痢をしていると便が入りやすくなってしまいます。化膿し、膿が溜まると肛門の周りが腫れ、ズキズキと痛みます。膿が溜まった袋が大きくなると、お尻の皮膚を貫通し、肛門の近くに穴が開き、そこから膿が出てきます。このような状態を繰り返す事が多いといわれています。痔ろうになると、手術でしか完治させる方法はありません。膿が出きって、肛門の周りの腫れが治まり、膿の出口である傷跡が閉じたからといって痔ろうが治ったわけではありません。一度、貫通してしまったトンネルは埋まる事がなく、再発を繰り返してしまいます。まれに、10年以上治療を受けず放置してしまった痔ろうがガン化(痔ろうガン)してしまう事があります。早めに病院へ相談するようにしましょう。

症状

  • 肛門や肛門周辺から膿が出ている
  • 排便時以外にも激痛を伴う。
  • お尻に腫れや痛みを伴い、発熱する事がある

まとめ

妊娠中の女性には、「いぼ痔」と「切れ痔」が圧倒的に多いと言われています。病院で「痔」になってしまった事を相談する事が恥ずかしいと感じている方も多いようですが、妊娠中8割ものママさんが「痔」を経験している事が分かっています。「痔」になってしまいツライ思いをしているのは、あなただけではありません。恥ずかしがらず、産婦人科で相談してみましょう。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?