フランスで子育てするママに聞いた!バイリンガル教育事情

ハーフの子どもは自然にバイリンガルになる訳ではない!?

バイリンガル教育

海外にいるとお母さんが日本人なら、その子どもは自然と日本語と現地の言葉が話せるようになると思っている方も多いのではないでしょうか。現実はそんな簡単なものではないのです。フランスで子育てするママにアンケートをとってみると、年相応の日本語能力がある子どももいれば、日本語で話しかけても、フランス語でしか返してこない子どもまで様々。フランスで日仏の子どもを子育てするママに聞いたバイリンガル教育を紹介したいと思います。

フランスでの日本語教育の難しさ

フランスで子育てするママたちが口を揃えて答えていたのが、とにかく子どもたちは日本語を聞き話す機会が少ないということ。学校に行く子どもは大半の時間、フランス語を聞いて過ごします。友達同士でもフランス語で会話するので、家に帰ってからお母さんと日本語で接する時間も実際には多くありません。子どもの生まれ持ったものもあるとは思いますが、お母さんがお家で日本語で話すだけで、子どもが日本語をしゃべれるようになるかというと現実は厳しいものがあります。

また、お母さんと日本語を話しているだけだと、男の子なのに女の子みたいな話し方になるとか、いつも同じような単語ばっかり使っているので、語彙の数が増えないなどといった悩みもあるようです。

バイリンガルを育てるためにこんな事をしている!

それでは、実際にフランスの日本人ママたちは子どもの日本語教育のためにどんなことをしているのでしょうか。

週一で日本語を習わせている

まずフランスで子育てするママが多く実践しているのは、週一で日本語を習わせることです。3歳からは週一度日本語の幼稚園に入れ、6歳からは公文や日本語教室で日本語を勉強させることをしています。同じ日仏という境遇で育っている他の子どもと学ぶことで、いい意味での刺激にもなるのだそう。家庭ではなかなか学ぶことのできない語彙なんかも増え、言葉の表現が豊かになったと子どもの日本語の伸びを実感するのだそうです。

日本に一時帰国の時には日本の学校へ体験入学

日本に一時帰国する時は幼稚園や小学校に入学体験をさせるお母さんは多いようです。日本の学校では完全に日本語漬け。日本語があんまりできなかった子でも、何週間の日本の学校の入学体験の間に、びっくりするほど上達する子もいるそうです。それに友達もでき、フランスとはまた違う日本の学校を体験することはいい経験になるようですよ。

絵本の読み聞かせ

子どもが小さい間は、日本の絵本の読み聞かせをします。日本で定番の絵本「いないいないばあ」や「はらぺこあおむし」などは、こちらのママの間でも大人気なんですよ。ある日、いきなりある単語を言うようになった。それは絵本の中で出てきた動物だったり、食べものだったりします。絵本を通して、日本語を覚えるようです。

またあんまり日本語が話せない日仏の子どもでも、日本語の絵本を読んであげると凄く喜ぶのだそうです。お母さんの母国語で優しく絵本を読んであげることは、子どもにとってお母さんとの大切なコミュニケーションの時間なのかもしれませんね。

日本の文化を体験させる

フランスにはない日本の年中行事を家で行なう日仏の家庭は多いです。お正月、節分、おひな祭り、こどもの日など、こういった日本文化を実践することは日本語教育の一環と考えるお母さんも多いです。

以前、在仏日本人の方が立ち上げた「こいのぼり」のイベントでは、子ども向けのこいのぼりのペーパークラフト教室は日仏の子どもたちに凄く喜ばれていました。フランスにいながらもこうしてお母さんの国の伝統行事を知ることは、大切なことですね。そこから日本語にもどんどん興味を持つようになるのかもしれません。

筆者はフランスで日仏の子どもの子育てをしています。小児科医や日仏の先輩ママから「フランス語で話しかけてはダメ。絶対に日本語で子どもに話しかけるように」とアドバイスを受けました。最近の研究によると、お母さんが母国語以外の言葉で話すと子どもには想いが伝わらないのだそうです。

バイリンガル教育の現実は大変です。子どもが日本語を話せなくて、フランス語で話してしまっているとバイリンガル教育を諦めているお母さんも実際にいます。それでも、言葉の裏にある感情や想いを伝えるには、母国語で話すことが大事なのですね。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?