離乳食レシピ!だし汁と野菜スープの作り方

だしとスープについて

離乳食を作る時に良く使われるのが、だし汁や野菜スープです!離乳食のレシピを見ているとよく目にすると思います。だしとスープは離乳食の基本なので、しっかりと作り方を覚えましょう♪

スポンサーリンク

だし汁の作り方

だしのとり方を学びましょう

材料

昆布
10×10cm(昆布の入っている袋に水1カップあたりの昆布の量が書いてあるものもあるので、その時は記載されている量を入れます。)
かつお節
10g

作り方

  1. なべに2カップ(400ml)の水と昆布を入れます。昆布はうまみが出るように切り込みを入れると良いでし ょう。このまま10~15分つけておきます。
  2. 10~15分後に、中火にかけて沸騰直前に昆布を取り出します。
  3. 昆布を取り出したら弱火にしてかつお節を入れて2~3分ほど煮て火を止めます。
  4. かつお節が沈んだら、キッチンペーパーや茶こしなどでこして出来上がりです♪

出来上がっただしの保存方法

だしは、冷めたら冷蔵庫に保存するのですが、長期保存したい場合は、アイストレーに入れて凍らした後にジップロックなどに入れて冷凍庫で保存しておきましょう。
だしを入れたアイストレー

動画を自分のブログに表示させたい方は、下記のタグをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

上記はブログに貼り付けるコード

だし汁を使った離乳食レシピ(離乳食初期 ゴックン期5~6ヶ月)

だし汁を使った離乳食レシピ(離乳食中期 モグモグ期7~8ヶ月)

だし汁を使った離乳食レシピ(離乳食後期 カミカミ期9~11ヶ月)

だし汁を使った離乳食レシピ(離乳食完了期 パクパク期1才~1才6ヶ月)

野菜スープの作り方

材料

野菜スープの材料
野菜スープの材料は、アクが少なく煮崩れしにくいものを使いましょう。今回は、たまねぎ、キャベツ、大根、にんじん、かぶを使って調理します。野菜の量は特に決まっていませんが、それぞれがだいたい同じぐらいの量になれば良いでしょう。左の画像を目安にして下さい。

作り方

  1. なべに野菜を入れ、野菜がかぶるぐらいの水を入れ中火にします。
  2. 煮立ってきたら弱火にして浮いてくるアクを取り除きます。15分ほど煮ます。
  3. 野菜をこして出来上がりです。

出来上がった野菜スープの保存方法

野菜スープは、冷めたら冷蔵庫に保存するのですが、長期保存したい場合は、アイストレーに入れて凍らした後にジップロックなどに入れて冷凍庫で保存しておきましょう。
野菜スープを入れたアイストレー

動画を自分のブログに表示させたい方は、下記のタグをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

上記はブログに貼り付けるコード

野菜スープを使った離乳食レシピ(離乳食初期 ゴックン期5~6ヶ月)

野菜スープを使った離乳食レシピ(離乳食中期 モグモグ期7~8ヶ月)

野菜スープを使った離乳食レシピ(離乳食後期 カミカミ期9~11ヶ月)

野菜スープを使った離乳食レシピ(離乳食完了期 パクパク期1才~1才6ヶ月)

注目記事

まだ無添加が良いと思ってる?【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママはもうやってる?今からでも遅くない妊活中から産後までのお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク