離乳食!キャベツを使用した離乳食レシピ

キャベツについて

キャベツには他の野菜よりもビタミンCが豊富に含まれているので、大人の場合だとキャベツの葉2枚程度で1日の必要ビタミンをカバー出来るとも言われています。又、ビタミンA、B1、B2、C、E、K、ナイアシンなどビタミンC以外のビタミンも含まれています。さらにカルシウム、リン、鉄、カリウム、マグネシウム、そして食物繊維も豊富です!

離乳食初期の頃はトロトロ状、離乳食中期以降は成長に合わせてみじん切りやせん切りにして使用します。

■離乳食初期(5~6ヶ月)のキャベツを使用したレシピ

キャベツのポタージュ
キャベツのポタージュ

■離乳食中期(7~8ヶ月)のキャベツを使用したレシピ

白身魚とキャベツのうどん
白身魚とキャベツのうどん
野菜のバナナあえ
野菜のバナナあえ

■離乳食後期(9~11ヶ月)のキャベツを使用したレシピ

野菜と豚のにゅうめん
野菜と豚のにゅうめん
ササミとキャベツのゴマあえ
ササミとキャベツのゴマあえ


気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。