戌の日の前に準備を!妊婦さんにおすすめの腹帯6選

妊娠5か月に入ったら、腹帯を準備しましょう。
日本の古くからの風習で、妊娠5か月の戌の日には、腹帯をして安産を願います。

安産祈願のためだけでなく、腹帯は妊娠生活に必要なマタニティグッズです。
保温効果や腰痛予防など、いろんなメリットがあります。

この記事では、腹帯の種類別におすすめ商品をご紹介します。
ぜひ、腹帯選びの参考にしてください。

腹帯とは?


腹帯とは、妊婦さんが大きくなったおなかを支えるために巻く帯のことです。
お腹が膨らみ始める妊娠5か月ごろから着用します。

腹帯はいつから巻くの?

腹帯はお腹が膨らみ始める妊娠中期から着用するのが一般的です。
妊娠5か月の帯祝いから巻き始めた、という妊婦さんが多くいます。

帯祝いは安産祈願

妊娠5か月の最初の戌の日に、安産祈願のために腹帯を巻いてお寺や神社をお参りします。

犬はたくさん子供を産み、お産も軽いことから日本では安産の守り神なのです。
安産祈祷で有名な兵庫県の中山寺では、ご祈祷した腹帯のお守りをいただくことができます。

腹帯は日本独自の風習

腹帯は日本特有の風習で、外国にはありません。
腹帯をすると安産になるといわれていますが、医学的根拠はなく必要性はないとされています。

でも、つわりが辛い妊娠初期を越え、安定期を迎えて赤田ちゃんの無事を祝うことは大切なこと。
戌の日に腹帯をすることで、妊婦としての自覚やお腹が守られているという安心感を得られます。
そのため、「戌の日指導」として助産師さんが腹帯の巻き方を指導してくれる病院もあります。

腹帯を巻くメリットは?


腹帯には、いろんなメリットがあります。
腹帯の効果を知って、妊娠生活に役立てましょう。

お腹を冷えから守る

妊娠中、冷えは大敵です。
お腹や腰が冷えると、張ってくることもあります。
お腹をすっぽりと覆う腹帯には、腹巻きと同じく保温効果があります。

寒い時期やエアコンがよく効く場所では、腹帯でお腹を温めましょう

お腹の赤ちゃんを衝撃から守る

妊娠中期から後期にかけて、お腹はどんどん大きくなり重みも増してきます。
日常生活や職場では、思わぬ衝撃があったりするもの。
そんなときに、腹帯はお腹を守って衝撃を緩和してくれます。

姿勢を矯正して腰痛対策

腹帯は、重いお腹を下から持ち上げるように支えることで、妊婦さんの姿勢を矯正する効果があります。
腰や骨盤をサポートして、臨月近くの妊婦さんを悩ませある腰痛や恥骨痛をやわらげます

妊娠線の予防

臨月近くなってくると、お腹は急に大きくなり皮膚が引っ張られ妊娠線が出ます。

腹帯は、重みによる皮膚の引きつれを緩和することで、妊娠線を予防します。
妊娠線クリームと併用すれば、保湿効果も期待できます。

腹帯は締めすぎとかぶれに注意!


腹帯をきつく締めすぎると、血行不良を起こす可能性があります。

腹帯の締めすぎには注意し、おへそから上を締めないように気を付けてください。
お腹が大きくなって来たらゆったりしたサイズに付け替えることも必要です。

また、寝るときやおうちでリラックスするときは、腹帯を外すか、サポート力の弱いゆったりしたものを着用しましょう。

暑い時期はかぶれを起こすことも

腹帯は直接肌につけるものです。
暑い時期には、あせもやかぶれなどの肌トラブルを起こす妊婦さんもいます。
かぶれたり、あせもがひどい場合は、無理に着用せずお医者さんに相談してください。
肌が弱い方は、綿など肌に優しい素材を選ぶようにしましょう。

腹帯の種類


いま、マタニティグッズ売り場では、さまざまなタイプの腹帯が売られています。
昔ながらのさらし布のほか、コルセットタイプ、ガードル・パンツタイプやベルトタイプなど、妊娠時期シーンに合わせて選ぶことができます。

ここでは、腹帯の種類ごとに目的や効果をご紹介します。

さらし布

一枚の長いさらし布タイプの腹帯です。
岩田帯とも言います。

腰からお腹にかけて、ぐるぐると巻いていきます。
巻き具合を変えられるため、お腹の大きさを問わずに使うことができます。

ただ、巻き方にコツが必要です。
トイレが不便といったデメリットもあります。

安産祈願のさらし布をリメイク!

安産祈願の際に、お寺や神社でご祈祷されたさらし布をいただくことがあります。
でも、実際に着用するのが難しいので、戌の日に一度巻いたきりで片づけたまま…という方も多いようです。

そこで、さらし布を産着スタイリメイクして、生まれた赤ちゃんに活用するというアイデアがあります。

安産祈願のさらしで作った産着を着せてあげれば、誕生の喜びもひとしおです。
無料の型紙を公開しているサイトもあるので、手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか?

<腹帯リメイクの注意点>

神社やお寺によっては、出産後に返却するところもあるようなので注意しましょう。
安産祈願の腹帯は、ご祈祷していただいたものです。おむつや雑巾など、汚れものには使わないでください。

コルセットタイプ

筒状の腹巻きタイプの腹帯です。

伸縮性があるのでお腹を圧迫せず、妊娠初期から使えます。
リラックスしたい時就寝時最適です。
トイレの際に上げ下ろしの必要がないのもメリットの一つです。

ガードル・パンツタイプ

ショーツと一体化したガードルタイプの腹帯です。
ずれにくく、ボディラインに響かないので外出に向いています。

お仕事をされている方やパンツスタイルの方に好評です。

サポートベルトタイプ

お腹に巻いて下から支えるベルトタイプの腹帯です。
お腹が大きくなる妊娠6~7か月以降に使います。

立ったままマジックテープで着脱できるので、気軽に着用することができます。

腹巻と併用することで、サポート力をアップさせます。
セットになった商品もあり、妊娠初期から後期まで長く利用することができます。

骨盤ベルトタイプ

足の付け根あたりに巻いて、骨盤を支えるベルトです。
妊娠中から産後まで使えます。

妊娠中は骨盤のゆるみから恥骨結合部の痛み腰痛を発症することがあります。
骨盤ベルトで緩んだ骨盤を支えることで、恥骨痛や腰痛を緩和してくれます。

産後は、産褥ベルトとして出産で緩んだ骨盤を締め、回復を促します。

種類別のおすすめ腹帯6選

腹帯は、妊娠時期や自分の体型に合ったものを選びましょう。
妊娠時期や季節によって使い分けられるように、素材や形を変えて2~3個持っていると安心です。

ここでは、おすすめの腹帯を種類別にご紹介します。

犬印本舗 さらし妊婦帯たんじょうII

犬印本舗 さらし妊婦帯たんじょうII フリー ホワイト 綿 HB8013

種類 さらし布タイプ
値段 2,376円(税込)

さらし布タイプなのにずれにくい

巻き初めには仮止め用のマジックテープがあり、初めてでも巻きやすくなっています。
また、巻き終わりには伸びる素材を使用し、お腹に気持ちよくフィットします。
さらし布タイプでもずれにくい、便利な商品です。

ローズマダム Rosemadameミキティコラボ マタニティ妊婦帯

ローズマダム Rosemadameミキティコラボ マタニティ妊婦帯【王冠柄】藤本美貴さんプロデュース(冷房対策/冷え/腰痛/戌の日) M-Lサイズ イエロー 117-4930-01

種類 コルセットタイプ
値段 2,000円(税込)
サイズ M~L
イエロー/サックス

デイジー柄で気分は上々!裏地ネットでバックスタイルもすっきり

ローズマダムのミキティコラボシリーズは、可愛らしい柄で若い妊婦さんの支持を得ています。
デイジーをちりばめた女性らしいデザインの腹帯で、気分を上げていきましょう!

もちろん、サポートもばっちりです。
前面のクロス部分と裏地のパワーネットが、ダブルでお腹を支えてくれます。

また、腰から足の付け根にも裏地パワーネットがあり、ボディラインにフィット。
歩いていても、ずれあがりにくい設計です。

犬印本舗 はじめて妊婦帯セット

犬印本舗 妊婦帯 はじめて妊婦帯セット M~L ピンク HB-8106

種類 コルセット+サポートベルトタイプ
値段 2,551円(税込)
サイズ M~L
ピンク/キナリ

長く使えて、コスパ良し!

妊娠初期は、肌触りのいいコルセット腹帯で冷えや衝撃から守ります。
中期からは、サポートベルトをプラスしてお腹を支え、腰の負担を軽減します。

どんな腹帯を買っていいかわからない、という人は、まずはこの商品を買ってみてはいかがでしょうか。

ベルメゾン 成型パンツ型妊婦帯

成型パンツ型妊婦帯  ベージュ サイズ:マタニティL

種類 ガードル・パンツタイプ
値段 1,990円(税込)
サイズ マタニティM、マタニティL
ベージュ/ブラック

薄手でスッキリ!細身パンツのインナーにも

下腹部から腰にかけて、編地を変えることでお腹と腰をサポートする一枚仕立ての腹帯です。
薄手でもたつかず、細身のパンツのインナーにも使えます
働くママにおすすめの腹帯です。

HighUP  妊婦帯 産前産後に妊婦帯・腹帯としてダブルベルトで体にフィットシリーズ

HighUP 妊婦帯 産前産後に妊婦帯・腹帯としてダブルベルトで体にフィットシリーズ フリーサイズ ピンク

種類 サポートベルトタイプ
値段 2,000円(税込)
サイズ フリーサイズ
ピンク/ブラック/ベージュ

ダブルベルトで楽にサポート

ダブルベルトで調整でき、自分の体に合わせて着用できます。
腰痛が軽くなったとの口コミが多数あり、腰痛予防におススメです。
産後の骨盤サポートベルトとしても使えます。

ピジョン 長く使える産前産後マタニティベルト

ピジョン 長く使える産前産後マタニティベルト 産前産後もこれ1本で骨盤・恥骨や腰の負担をしっかりサポート 助産師推奨 LL ブラック

種類 骨盤ベルトタイプ
値段 3,293円(税込)
サイズ M~LL
ブラック

助産師さんと共同開発の骨盤ベルト

やわらかな素材で骨盤周りにフィットしてサポートします。

お尻をホールドして着用するので、ずれにくくなっています。
二重構造のベルトがしっかりと固定することで、恥骨痛や腰痛を予防します。

産後には、緩んだ骨盤を締め、出産後の体を回復するのに役立ちます。

自分にあった腹帯で快適マタニティライフを


腹帯はお腹と赤ちゃんを守ってくれるマタニティグッズです。
注意点を守って着用すれば、快適な妊娠生活をサポートしてくれるでしょう。

戌の日を迎える前に、今の自分にあう腹帯を探してみましょう。

注目記事

【おすすめしたい葉酸サプリランキング】効果・成分・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

      

【2017年版!妊娠線予防クリームランキング】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線クリーム選びで大事にしたいポイントと、先輩ママから支持された評判の妊娠線クリームをランキングでご紹介します。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク