産後の膀胱炎について

産後の膀胱炎

出産時に膀胱が圧迫されて出産後は尿意を感じないため、軽い尿閉のような状態になることがあります。そのため、導尿をして尿を出す事もあります。そうしたことから、尿道から最近が侵入しやすく、膀胱炎になることがあります。その他にも、悪露の手入れをきちんとしてないと膀胱に細菌が入り、膀胱炎の原因になることもあります。

症状

膀胱炎になると、トイレにいったばかりでも、すぐにトイレに行きたくなったり、行っても、少量しかでない頻尿やひどい時は血尿がでたりする事があります。血尿が出る場合は、腎盂腎炎(じんうじんえん)を起こしている可能性がありますので、早めに病産院で受診しましょう。

対処

膀胱炎の症状がみられる場合は病産院で受診して、適切な抗生物質を処方してもらいましょう。母乳で育てても影響のない薬もあります。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【葉酸サプリおすすめ決定版】効果・値段で徹底比較

葉酸の含有量や、一緒に摂れる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

子どもの保険に悩むママ必見!「保険のビュッフェ」の無料相談体験レポ!

子どものための保険ってどうしたらいいの?妊娠中に気になる子どものためのお金について実際に相談してみました!