産後の悪露(おろ)について

産後の悪露(おろ)について

産後の悪露

悪露とは、産後、子宮から出産時の出血の残りや子宮内膜のかけら、胎児の卵膜などが出てくる事を言います。分娩直後は真っ赤な鮮血で、量が多いので悪露専用のナプキンをこまめに交換するようにしましょう。だいたい2~3日ぐらいは量が多いです。その後、4~7日までは赤色の悪露が月経程度出てきて、2~3週目頃には褐色になり量も減り、4週目以降からは色は黄色のクリーム状になり、量はごく少量になります。いつまでも赤色の悪露が出たり、悪露が黄色くなったのにまた赤くなるという症状がでた時は、感染症や子宮内に残留物がある可能性があるので、診察を受けて下さい。

悪露の色

※色はパソコン、スマートフォン、タブレット端末のモニターによって多少見え方が違う場合があります。

産後の生理再開については以下のコラムをご覧下さい。

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク