妊娠四ヶ月 妊娠初期症状まとめ

安定期目前!まもなく五ヶ月。五ヶ月といえば、妊娠中期です。

以前、初期流産を経験した私にとっては妊娠中期と言うと、またひとつ憧れゾーンになります。

個人差はあるとは言いますが、一般的には安定期に入るとつわりも落ち着くと言われています。
そこで私の妊娠初期症状をふりかえってみました。

眠気

初期のころは、眠くなることが多かったです。
昼食をとって、昼寝。
起きて夕飯の支度をして、帰宅した主人と夕飯食べたら、体調悪くて横になっているうちにまた寝てる…。
でも夜も寝れる。
たまに、全く寝なくても平気な日もありましたが、基本的にはよく寝た数ヵ月だった気がします。

つわりによる体調不良

救いだったのは、私のつわりは吐きづわりではなかったことです。
もともと痩せ型なので、病院からもこれ以上痩せないで!と言われていました。吐き続けたらあっと言う間に2.3kg…それ以上に痩せたというのはよく聞いていたので、吐かずに乗り切りたい!と思っていました。
食べたいもののブームが数日で去ってしまったり。
食べたいものが日替わりで、家にあるものが食べられなかったり。
ご飯を作るのも、食べられるか、調理中にムカムカしないか考えてメニューを考えたりと、毎日食事はいちいち考えたり、想像したりと大変でしたが、嘔吐することがなかったので食事も苦痛ではなかったし、きちんとお腹も減って、食べたい!とも思っていました。
おかげで体重も減ることはありませんでした。

とは言ってもやはり毎日ムカムカはするつわり中…。
5wくらいから始まったつわりは、最初のころは空腹時にムカムカする食べづわりだったようです。
起きて朝ごはんを食べるも、量がたくさん入るわけではないのでお昼前にはお腹が空いてきます。
するとちょっとムカムカ…(´・ω・`)

つわりを楽にする方法
つわりの種類
ママが妊娠したら男性もつわりの症状がでる事がある!
つわりの重症化による妊娠悪阻の症状と治療について
つわりは病気じゃない!そう考えているパパへ
つわりが酷い。赤ちゃんが小さい。買い物に行けない時の救世主ネットスーパー!
つわりとマタニティ整体
みんなのつわり対策のコミュニティ

その頃はウィダインゼリーを常備し、食事前にお腹空いてムカムカしだしたらすぐに口にできるようにしていました。

しかし2.3週間で、この症状はすこし落ち着き、食後のムカムカだけが残りました。
よく言われる8w~12wころがつわりのピーク!は、私には当てはまらなかったようです。

食後に嘔吐はないけれど、ムカムカはするので数時間は横になっていたり。
飲み物の後味が気持ち悪くて、飲み物にもブームがきては去っていく繰り返しに、自分の体に追い付くのが大変でした。
ノンカフェインで妊婦さんにおすすめの自宅の麦茶も具合悪さが悪化する時もあり、その時はノンカフェインの生茶や、十六茶、爽健美茶を飲んでいましたが、数日飲むとまた体は受け付けなくなり、具合が悪くなってしまっていました。

妊娠中はカフェインを控えましょう
妊娠中に栄養ドリンクを飲みたくなったら・・・

お水に変えてみたり。
ルイボスティーにしてみたり。
温めてみたり、冷やしてみたり…(´・ω・`)
色々試しながら飲んでいました。

食事も飲み物さえも後味が気になるので常に歯磨きをして。
しかし歯磨き直後はえずく…。の日々でした。

えずいた勢いでたまに少し吐いてしまうことはありましたが、その程度。
思い返してみても、食事をすべて戻してしまったようなことは3.4回でした。

8w以降から、空腹時のムカムカはなくなったものの、気になってきたのは冷蔵庫の臭いです。
食事の用意などで開けるたびにえずくようになっていました。
息を止めて開けたりしていましたが、ドラマなどでよくみるご飯の炊けた臭いは、私はセーフでした。

12w、妊娠四ヶ月に入ったころから食後の具合の悪さが気にならなくなり、それまでは夕食後はほとんど横になって、食器洗いもできない日もあったのですが、
食後も普通にソファーで休んで、食器を洗う。ということも普通にできるようになっていました。

日中は常に車酔いのような感覚だった毎日でしたが、12w以降はムカムカすると思うことが一日の中でも減っていきました。
つわりにおわりが見えてきて気持ちが軽くなっていきました。

よく言われる便秘は特になし。

初期症状として便秘も言われることがありますが、もともと2.3日出なくても気になることがない私には便秘と思うことはこの頃までは全くありませんでした。むしろ毎日快便だった気がします。
妊娠中の便秘について

おりものが増えた。

妊娠初期からおりものが増えました。膣内に外からの菌が入らないように…おりものが増えるのが初期の有名な症状のようです。これまで以上に、おりものシートが必須でした。
妊娠中のおりものについて

初期に現れた腰痛

妊娠初期症状としてのものだったかは不明ですが、生理予定日頃から妊娠三ヶ月のうちは、腰痛が気になりました。ネットでは腰痛を訴える方もいましたが、産院ではまだ腰に負担はないと説明されていました。生理予定前後の腰痛は、まるで生理中の腰の違和感のようでひやひやして過ごしていましたが、三ヶ月の終わりごろには、気づいたら腰痛はなくなっていました。

妊娠中の腰痛は何故起こるの?
妊娠中期の腰痛

★初期症状とは別になりますが、三ヶ月の途中頃から、今までの下着や、洋服に窮屈さを感じるようになっていました。

胸が張っていたので、今までのブラジャーでは苦しくなっていました。
早いかな。とは思ったのですが、10wくらいには、西松屋へ、マタニティー下着を購入にいきました。

マタニティー下着

ワイヤーなしのマタニティー用ブラ一着と、お腹まですっぽり隠れるマタニティー用パンツ。
ブラもパンツも大きめではありましたが、すごく楽になり、その後普通のブラは使わないようになりました。
(パンツは中期の現在も普通のパンツとマタニティー用と使用しています。)

マタニティー用をあまり購入したくないという思いがあったので、ブラは一着。
あとはUNIQLOのブラトップをいくつか購入して使用しています。

そして、同じ頃からデニムが入らなくなってきました。
お腹がでているかははっきり分からないくらいで、頑張れば入るのですが、無理して履くのも嫌だったので、ゴムのズボンか、ワンピースなどを着用するようにして細身のデニムを避けるようになっていきました。
下着や、洋服など、締め付けることのないものを選ぶようになっていきました。
まだまだ他人がみても妊婦とは分からない体型の妊娠初期でしたが、体調の変化や、洋服の締め付けなどですこし感じる体型の変化で自分の中でも妊婦なんだなー。と実感することのある初期生活でした。(*´∀`*)

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたママライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。