妊活 自分にもパートナーにもストレスなく

妊活は、母体さえ万全にしていればいいのかというと違います。
自分がストレスのない生活をしていても、パートナーにストレスがかかっていたら、妊娠しづらいらしい説があるのです!
妊娠しづらい原因が、パートナーにあった?!!!というのは、大げさですが、時に妊娠は、パートナーの状態によっても左右されるようです。

実際、ストレスってよくないですよね。
過度のストレスを抱えると、体の血流が悪くなって、理想の妊娠状態が保てません。
母体でいえば、せっかく子宮という名の赤ちゃんの部屋とベッドをポカポカふかふかにしたのに、クーラーの効いた部屋と硬いベッドにしてしまうのです。
なんてこと!!
ですから、そうならないためにも、ストレスを抱えないことは大事!
それは、パートナーも同様なのです!!

妊活中のストレス…どうしたら良い?
そこで、私は、いざ、妊娠に挑戦する時に、パートナーがストレスを抱えていないようにという、「パートナーを勝手に妊活へ巻き込んじゃえ☆」作戦に出ました。
知らないうちに、妊活させちゃうのです♪
あくまでも、密かにこっそりというのがポイント。
ただでさえ、男性は心が繊細とか傷つきやすいとか聞きますから、下手に機嫌等を損なわせたら、それこそ面倒なことになります(笑)
ですから、私は、パートナーに対して、
・妊活を強要しない
・プライドを折るようなことは言わない
ということを決めました。

特に、妊活の強要には気をつけていました。
気を抜くと、「赤ちゃん、出来づらくなるよ!」「妊娠しなかったらどうするの?!!」等々、文句が山ほど出てくるので、ここは耐え所。

では、実際に私が何をしたかと言えば、パートナーに肉体ストレスをかけないことです。
ストレスといえば、精神的なものだけを思い浮かべそうですが、実は違う。
肉体にもストレスはかかるんです!
私のパートナーの場合は、楽観的なので、精神ストレスは自分で何とかできると勝手に判断して、肉体ストレスだけに目を向けました(笑)

気をつけたのは、食事と運動と入浴。
特に、食事は一番に気をつけました。
基本は和食。
意識する食材は、「まごわやさしい」。
まめ・ごま・わかめ(海藻)・やさい・さかな・しいたけ(キノコ)・いもの頭文字を並べた言葉です。
これだけ食べるのは大変と思うでしょうが、一日で摂取すればいいと考えれば、簡単にクリアできます。
例えば、豆腐とわかめときのこの芋入り味噌汁(まめ・わかめ・しいたけ・いも)。
焼き魚(さかな)。
ほうれん草おひたしの胡麻かけ(ごま・やさい)。
というメニューにすれば、一食だけで全部とれちゃいます♪

あとは、砂糖・小麦粉をなるべく排除して、塩分少な目にする。パートナーには、たんぱく質を多めにして、なるべく大嫌いなものは出さない。
嫌いな物は、ちょっと料理に混ぜて出しますが、絶対に食べないというくらい大嫌いな物は使いません。
無理強いすると精神的ストレスをかけてしまうので、他の物でカバー♪

運動と入浴については、「妊活」という言葉を使わず、体が疲れていない?とか、運動したら痩せるよ!など、パートナーにとって精神的ストレスがかからない言い方をして、するように仕向けていました。
とにかく、運動や入浴をしたら、これだけメリットがあるよと、刷り込むのです(笑)
妊娠しづらくなる等と言えば、そんなことあるかー!と言ってくるのが目に見えますから、妊活させられているとは気付かれないことが大事なのです。男性もデリケート☆

結果。
自分にもストレスを溜めずに、パートナーと一緒に、そんな生活をしていたら、
1回目の妊娠は、挑戦2ヶ月目で。
今回の2回目の妊娠は、挑戦1ヶ月目で妊娠しました。

正直いって、あまりの早さに驚いています(笑)

挑戦する時も、ストレスはよくない。体こわばる。と、思って、赤ちゃん来い来い!という執念ではなく、来たらいいな~♪くらいに、挑戦から数日間は、のんびりと構えるように心がけていました。
もちろん、挑戦するタイミングとして、生理周期や排卵日がわかるアプリを利用していましたが、それでもすごい!
幸いにも、私には合っていた方法みたいでした♪

注目記事

【おすすめしたい葉酸サプリランキング】効果・成分・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたママライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー