妊娠2ヶ月 妊娠4週~妊娠生活開始!

この週は、生理日予定週。
フライング検査した妊娠検査薬を、生理予定日後にもう一度使用してみました。
すると、以前より、はっきりと線がでました!!色も濃い!!
妊娠確実だー!!!!
妊娠に疑心暗鬼だったパートナーも大喜びです♪

早速、葉酸と鉄分を本格的に補給開始☆
葉酸だけではなく鉄分も補給するのは、今回の出産が予定帝王切開だからです。
どうしても、術後は激しい貧血に襲われてしまうので、今から血を作るのに必要な鉄分を意識してしまいます。
それに、前回の妊娠後期では、貧血により錠剤が処方されてしまったので、今回も貧血になる率が高いのです。
油断できません。
ですから、私にとって一番意識するのは葉酸と鉄分。そこで、目をつけたのが水菜です。
なんと、葉酸と鉄分の両方の栄養素が摂れるのです!
しかも、調理しなくても食べられるのでカロリーも気にしなくていい!!
かなり、お気に入りです♪
葉酸対策としては、意外と葉酸値が高い焼き海苔を、具なしの海苔巻きにして消費する他、ほうれん草やブロッコリー等、緑葉の野菜は手当たり次第食べていました(笑)

妊娠中に必要な栄養素、葉酸について
妊娠中レバーの食べすぎは危険!?
他にしたことは、亜麻仁油を買って、夏も履くレッグウォーマーの新調です♪
ちょうど、バーゲン時期なので、レッグウォーマーはお得にゲットしました☆
ついでに、臨月用に厚手のマタニティタイツもバーゲンでゲット☆
妊娠中は、常に体を温かくしておかなくては!
今のうちに出来るだけのことはして、出来るだけの物はお得に用意します(笑)

今週の症状や変化ですが、
・下腹部痛が、そういえば痛みは?というくらい、軽くなった。ほとんど気づかない。
・眠気は続行。寝不足していないのに朝が起きれず、正午まで寝ることもあり。
・寒気は続いているが、体が震えるほどではなくなった。(ただし、ストーブの設定温度は高いまま……)
・むくみが出てきた。(前回は、中期頃出てきたはずだったのに……)
・お腹が空くようになった。
と、なりました。

むくみは、いつも履いている靴を履いたときに、きつく感じるの、一発でむくみの酷さを実感することができます。
酷いときは、靴が履けなくなるほど!!
とりあえず、むくみ対策として水を飲み始めました。
もともと、コップ一杯の水を半日かけて飲み切る水分量しか摂っていなかったので、むくむのは当然。
塩分には気をつけていたので、原因がトイレに行かない事だと簡単に想像できました☆
ですから、むくみ解消法として最低500mlは、水を飲むように努力しました。
本当は、1リットルから2リットル飲むぐらいが理想なのですが、急に飲むと気持ち悪くなるので徐々に♪

妊娠中のむくみ予防簡単ストレッチ
浮腫(むくみ・ふしゅ)とは

空腹については、ここでたくさん食べると、妊娠後期が大変なので我慢です。
前回の妊娠経験から、妊娠中期後半になると、非常に甘いものが食べたくなるんです。
それはもう、甘い物よこせー!!!!!と叫びたくなるくらい(笑)
ですから、妊娠初期の始めである、この間に太ると後が大変です!
こうなったら……と、とった方法は、食事調整です。
大事なこの時期にダイエットは禁物なので、食べる物を変更。
もともと、大食いなので、とりあえず、一食につき、ご飯は茶碗1杯。
メニューは、できるだけ鍋。
食べてもできるだけ太らない食事にしてやり過ごしました♪
基本は、和食です☆

妊娠中に甘いものが欲しくなったら
妊娠中、無性に酸っぱいものを食べたくなる
妊娠中、無性に辛いものが食べたくなる
妊娠中のダイエットは赤ちゃんにとって危険!
妊娠中に食べてはいけない物

注目記事

【おすすめしたい葉酸サプリランキング】効果・成分・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたママライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー