妊娠5ヶ月 妊娠19週~妊娠折り返し&歯医者で歯科検診

今回の出産は、予定帝王切開。
ですので、ここで妊娠折り返し週となりました!
あと、妊娠生活が半分と思うと感慨深いものがあります。
せっかくの妊娠生活、楽しまなきゃ損ですね♪

帝王切開=楽な出産ではない
帝王切開で出産した、その後の出産は普通分娩が可能なの?
帝王切開が年々増加傾向にある原因について考えよう
帝王切開の傷跡。痛み、かゆみ、ミミズ腫れ・・・予防と治療について
普通分娩で翌日退院!帝王切開3日で退院!!驚きのアメリカ出産事情

歯茎や歯痛問題で、先々週に予約を入れた歯医者へ行ってきました。
今回は、市の補助を使っての歯科検診を活用。
治療になれば実費となりますが、歯周病が気になるので、問題あるなら治してもらうつもりです。
しかし、赤ちゃんに少しでも影響がある治療は嫌☆

  • レントゲンは取りたくない
  • 麻酔は使いたくない
  • 産後の治療でも問題なければ、今回は行いたくない

と、初めから歯科医へ、嫌なものは嫌とはっきり告げました。
それを前提に診てもらうと……。
歯周病になりかけているが、心配するほどでもないとのこと。虫歯も治療レベルではないようです。ただし、歯磨きは丁寧にとの指導がありました。
それならばと、今回は、歯周病予防に、歯石を軽く取ってもらいました♪
しっかり取ってもらうと、後で歯が染みる痛みがストレスになってしまいますから、事前に予防線をはっておきました(笑)

妊娠中の虫歯治療(歯医者)はダメ!?

今週の症状や変化ですが、

  • ご飯作りが面倒になってきた。
  • 胎動が、お腹がゲップするような感覚に変わった。
  • 暑がりになったのか、足を布団から出して寝ないと寝られなくなった。

と、なりました。
胎動は、お腹の中でたまったガスが動く感じです。たまに、ボコンボコンと動きます。
胎動が変わったのは、赤ちゃんが大きくなってきたからでしょうか。
夜になると、胎動がはっきりとわかるので、赤ちゃんはお母さんのことを考えて夜行性という話は、意外と本当かもと思いました☆

胎動10カウント法のやり方を学ぼう!
胎動が痙攣みたい。胎児は大丈夫なの?
胎児がお腹の中でしゃっくりをする理由とは!?

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたママライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー