妊娠6ヶ月 妊娠23週~妊娠中期の夏のマタニティ服

この時期までくると、お腹が、結構、出てきています。
そこへ、やってきた衣替え。
妊娠前に来ていた夏服をマタニティ用に使おうと思ったのですが、トップスは全滅。
比較的お腹周りがゆったりとした形が多い冬服と違い、体のラインに沿った形が多い夏服では、お腹で引っかかってしまいます。
無理に着れば、お腹部分の生地が伸びてしまい……。
冬の時期と違って、妊娠前の服をマタニティ用に使うのが大変です。
それでも、新しく服を買わずにいようと、もっぱら活用しているのがチュニックです。

チュニック

マタニティ用のレギンスを履いて、なんとか形にしています(笑)
他には、マキシワンピースも使えそうなので、これもマタニティ用に。
それでも、店を見ていると、どうしても服が欲しくなるので、買うときは、妊娠中の今でも着られる物、1枚だけと決めています。
我慢も大事ですが、たまに自分のショッピングも楽しみたいマタニティライフです♪

今週の症状や変化

  • 23週後半から、気持ち悪いと思えるほど、ボコンボコンと暴れるような強い胎動が増えた。
  • 食欲が出て、1週間で3kg太った。

胎動が痙攣みたい。胎児は大丈夫なの?
自宅で赤ちゃんの心音が聞ける胎児超音波心音計
妊娠6ヶ月(妊娠20週,21週,22週,23週)性別の判断が出来る時期
妊娠23週
23週前半は、夜更かしをしていたことが多かったせいか、胎動を感じない日が多かったです。
夜更かしすると、大抵、次の日は、赤ちゃんの動きを感じづらくなります。
なんとなく、赤ちゃんによくない気がするので、寝るようにしたら、次の日は元気に動くことが多かったので、夜更かしはできるだけ避けるようにしています。
そのせいか、23週後半には、驚くほど赤ちゃんが元気になりました。
お腹の中で手足の運動でもしているのかな?と、思うと、元気な胎動が嬉しくなりました♪

体重ですが、かなり危険なことになりました。
どうしても食べたいと、普段は食べないパンやたこ焼きを食べ過ぎた結果です。
あまり体重が増えないので油断しました(汗)
とりあえず、体重を落とすために、

  • 面倒でも白米と野菜の食事を自炊。
  • おやつは、塩も具も入れない海苔巻き。
  • 一食の白米は1膳でやめる。
  • 小麦粉と砂糖は、できるだけとらない。

という食事制限を始めました。
これから控えている転院先に、見事な体重増加をお披露目させるわけにはいきません。
ここは、がんばりどころ。
赤ちゃんのためにも、栄養を考えてがんばるぞー!

妊娠中の体重管理
妊娠中のダイエットは赤ちゃんにとって危険!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたママライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

妊婦さんに必須の葉酸とは?なぜ必要?正しくとる方法

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!でもその理由は?どうやってとったらいいの?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

子どもの教育費や保険で悩んだときにどうすればいいのか、体験談を交えてご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー