妊娠7ヶ月 妊娠27週~妊娠糖尿病再検査&胎児心臓エコー検査受診

この週は、妊娠糖尿病の再検査と、胎児心臓エコー検査があるので、病院へ2回通うことになりました。 気分は、重病人です(笑)

妊娠7ヶ月(妊娠24週,25週,26週,27週)
妊娠27週
妊娠糖尿病について
まず、妊娠糖尿病再検査対策ですが、病院で言われた通り、食事に気をつけました。
何しろ、今までの朝ごはんは、炭水化物抜きの果物だけという生活。
前日の夕食から昼食まで、炭水化物を摂っていないのですから、血糖値があがりやすいのは当然です。
ですので、まず、3食、きっちりと米を食べる事にしました。
もともと、ご飯は3食ともガッツリ食べていたので、習慣を元に戻したという感じです。
食事は血糖値を意識して、

  • 白米に発芽米を混ぜて食べる
  • 米は一食につき1膳。多くても2膳でやめる
  • 基本、和食
  • 一日、一回は味噌汁を飲む
  • 野菜を積極的に摂る
  • 大根おろしがいいというので、毎日食べる
  • 食べ方は、炭水化物が最後になるよう順番に気をつける

という内容です。
米は玄米にした方がいいようですが、玄米は消化が悪いので、お腹を壊しやすい私には不安要素がたっぷり。
ですので、玄米の代わりに発芽米を代用しました。
和食については、手をかけずに、焼き魚にしたり、冷奴にしたり、お浸しにしたりと、洋食・中華っぽくなければいいくらいの、緩やか意識です。煮物とか無理!!!!
野菜は、摂る量を増やすため、油炒めばかりしていました。
冷蔵庫にある野菜を片っぱしに入れて、塩分少なめにするため、ニンニクパウダーや生姜を入れて味をごまかし、キノコと少量の肉は必ず入れ、最後はゴマをたっぷりかけるという感じです。味付けは醤油が多いです。
大根おろしについては、おろした直後から栄養素が失われていくので、まず一番効果があるという大根おろしの汁を飲みます。そして、おろしはおかずと一緒に食べるという感じです。からいけれど、そこは我慢!

ちなみに一人の時は、作るのが面倒なので、いつもこんな感じです。

食事

メニューは、ご飯、大根おろし、油炒めのゴマかけです。
これに、味噌汁があればいいのですが、とにかく簡単にすませたいので、水で代用(笑)
家族が帰ってくる夜は、きちんと作るので、味噌汁は夜に飲むことが多いです。
ちなみに、病院でいわれていた分食については、どんなに食べても、おやつの時間になるとお腹が減ってしまい、米だけの海苔巻きを食べるので、意識しませんでした。

そして、いざ妊娠糖尿病再検査です。
再検査では、水以外のものは、前日の21時から禁止。水は当日から禁止となります。
検査は、75gブドウ糖負荷試験となり、3回の採血で血糖値の上昇をみます。
まずは空腹状態で採血。この後、ブドウ糖の入ったサイダーを飲みます。
その一時間後に、採血。
また、その一時間後に採血。
2時間かけての採血です。
この間は、飲食はもちろん、病院から出ることも許されませんので、本を読んで時間をつぶしました。
採血終了後は、食事に外へ出ることができます。
でも、サイダーでお腹がいっぱいだった私は、病院内でずっと待っていました(笑)
結果は、1時間ほどで出るらしく、診察室に呼ばれると医師から直接、検査結果を渡されました。
ドキドキの瞬間。
右側の手書き数字が基準値、中央の印字数字が私の血糖値です。

妊娠糖尿病再検査
ギリギリですがクリア!!!!!!!!
妊娠糖尿病検査ではないと判断されました♪
しかし、基準値ギリギリの数値もあったので、帰り際に会った助産師さんに、自分は妊娠糖尿病予備軍なのかと尋ねたら、そうではないという答えが返ってきました。
ギリギリであろうとも、基準値超えていない以上、妊娠糖尿病ではないというくくりになるようです。
基準値を超えたか超えていないかが全てで、予備軍という発想がないのは、ある意味、潔いほどさっぱりしているなと感じました。
基準値を超えたら悪夢ですが(汗)
とりあえず、気をつけるに越したことはないとアドバイスされたので、これからも食事は気をつけます☆

続いて、日を改めて行ったのが、胎児心臓エコー検査です。
これも、しぶしぶ(笑)
正直、胎児スクリーニング検査で問題がなかったのですから、わざわざ心臓の検査まで受けなくてはいいのではないかと思っていたのですが、専門医が見るのと見ないのとでは違うようで(汗)
しかも、心臓エコーの検査をしてくれる医師の腕がかなりいいことと、もし、ここで何かわかれば、産まれたら、赤ちゃんに対してすぐ手が打てると言われれば、受けるしかありません。
知らないほうが幸せという選択肢がなくなったので、また、赤ちゃんに何かあったらどうしようという不安と戦う受診になります。
受診方法は、妊婦健診の経腹エコー検査と同じでした。
専門の医師が、エコーで赤ちゃんの心臓を診ていきます。
本来なら診察中は無言なのかもしれませんが、研修医が見学に来ていたので、医師が赤ちゃんの心臓の様子などを説明し続けていました。
赤ちゃんの心臓の構造などを語るたび、何かあるんじゃなかいとビクビクしていましたが、綺麗な形とか、血管がはっきりと写っているなどと、いいことばかりの内容でしたので、異常がないとわかるたびに安堵。
しかも、心臓だけではなく、他の臓器も見ていたようで、その臓器の説明もしていました。
診る場所が心臓だけだと思っていたので、結構、時間が長いなと思っていると、診察が終わり、その場で結果を教えてくれました。
綺麗な心臓でしたよ。ということで、問題なし。
すでに、胎児スクリーニング検査も受けているので、これで、赤ちゃんに「大きな異常は見当たらない」というお墨つきをもらいました。
ここで、なぜ、「完全に問題はない」ではないのかというと、エコーを通しての診察には限界があるからです。
全てがわかる訳ではない。
これは、診察前に医師から言われます。
とりあえず、産まれてから臓器がなかった!位置がおかしい!とか、心臓に問題が!という心配はなくなったということになります。
何はともあれ、赤ちゃんは元気なようでよかったです♪

今週の症状や変化

  • 暑さで、体がばて始めた
  • 暑さのせいか、昼食後は必ず眠くなる
  • 食欲はあるが、日中は水が飲みたくないので、涼しくなった時に、ガッツリ飲んでいる
  • 横になるだけでシーツが湿気るくらい汗をかく
  • お風呂に入る気力がなくなる

とにかく暑さがつらいです!!!!!!!!!
暑くて汗をかいているのに水を飲みたくないおかげで、喉は渇くし、足はつるしで大変!!
それでも、熱中症が怖いので、飲みたくない時でも、一口は飲むように対策をしています。
冷房は扇風機のみなので、フル活動で体に冷風を当てています。
触れば体が冷たいので冷えているのはわかっていますが、それでも暑いと感じているので、扇風機から離れることはできません。
ただ、お腹だけは冷やさないように、風は頭部を当てるようにするなど、ちょっとした工夫はしています☆
これから、まだまだ暑くなる夏。
この先の暑さが不安です……(汗)

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたママライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【葉酸サプリおすすめ決定版】効果・値段で徹底比較

葉酸の含有量や、一緒に摂れる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

子どもの保険に悩むママ必見!「保険のビュッフェ」の無料相談体験レポ!

子どものための保険ってどうしたらいいの?妊娠中に気になる子どものためのお金について実際に相談してみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー