妊娠8ヶ月 妊娠30週~ハチャメチャな妊婦健診の数値&ベビー服購入♪

妊婦健診です。
妊娠経過に問題がないということで、今回は、初の助産師外来。
助産師外来では、赤ちゃんの様子を長い時間、エコーで見ることできます♪
映し出された赤ちゃんは、腕で顔を隠すかっこうで寝ていました。
健診のたびに、腕で顔を隠しているといわれるので、どうやらこの体勢がお気に入りのようです。
前回の子は、よく指をしゃぶっていたのに、今回は全くないので、これも個性なのでしょうか。
産まれても、同じ格好をするのか楽しみ(笑)
そして、しばらくすると、口をモゴモゴし始めて、羊水を飲み始めました。
この光景は初めてだったので感動!!
本当に、口をモゴモゴさせているんです!
まるで、食べ物を食べているかのようでした!!

エコーでは、こんな感じです。30w6dです。

30週のエコー写真

見づらいですが、お気づきでしょうか。
前回の妊婦健診時とは、顔の向きが逆になっています。
逆子が治ったのです!!!!!
やったー!!!!
ギリギリ30週。努力が報われました!

しかし、代わりに妊婦健診の数値がおかしいことに(汗)

  • 子宮底長:27cm
  • 腹囲:97.5cm
  • 浮腫:-
  • 尿検査:糖-、蛋白-+
  • 血圧:正常値内
  • 体重:妊娠前体重から、3.3kg増
  • エコー検査:異常なし
  • 赤ちゃんの推定体重:1,840g

前回の数値から、子宮底長が1cm減って、腹囲が3.5cm減りました。
でも、体重は前回から2.1kgも増えており……。
めちゃくちゃな数値で、赤ちゃんに問題がないか、とても心配になります(汗)
そうなると、質問攻め。

  • 子宮底長も腹囲も、かなり減っているけれど大丈夫ですか?→計る人が毎回違うので、誤差が出来ただけだと思う。でも、赤ちゃんは問題ないから大丈夫!
  • お盆があったので、体重が2週間で2kgほど増えちゃいましたが……(怒られるかと、ビクビク)→お盆は太るよね。確かに増えたけれど、妊娠前体重からみるとそれほどの数字じゃないから大丈夫。
  • 妊娠糖尿病になるなんてことは……。→ここまで来たら、急激に悪化することはないし、検査で引っかかっていないのなら大丈夫。今のところ、母子ともに問題はないから心配いらない。
  • 実は、ずっと尿蛋白が-+なんですけれど、何も言われなくて……。大丈夫なんですか?→尿が濃かったり、おりものが入ったりすると、出てしまうことはよくあること。+でなければ、特に気にしなくて大丈夫。
  • ……赤ちゃんに奇形が出来るなんてことは?→この週数で、赤ちゃんに新たな奇形が見つかることはまずないから、心配しなくていい。

こんな感じで、助産師さんは質問にすべて答えてくれました。
数値については、まだ気にかかりましたが、助産師外来で何か見つかった場合は、すぐに医師の診察に切り替わると聞いていましたし、赤ちゃんの生育は順調と言ってもらえたので、とりあえず、こういうこともあるだろうと、次回の妊婦健診の結果を見てから心配することにしました。
病院で大丈夫っていわれているんですから、大丈夫……ですよね(汗)

そして、秋物もちらほら出てきた赤ちゃん服ですが、いいものを見つけて買ってしまいました!セレモニードレス!!退院用です♪
セレモニードレス
可愛い服を着せての退院でもよかったのですが、お買い得だったのでつい(笑)
これを赤ちゃんが着るのだと思うと、顔のにやけがとまりません♪
続いて買ったのは、ツーウェイオール。
これが曲者でして、どれも可愛いので、ついつい買ってしまいたくなる衝動に駆られます。
しかし、着る期間は短いのですから、たくさん買うのは危険。
買いたくなる欲望との勝負!!
ということで、店に行って、店員さんに服は何枚必要か相談しました(笑)
店員さん曰く、秋の出産であれば、5~6枚ほどが理想だが、初めての子だったらお祝いにもらうことも多いので、3枚に抑えておいた方がいいとのこと。
後日、他の人に聞いても、やはり3枚くらいの用意で、あとは足りなくなってから買い足せばいいとのことでした。
買える枚数が少ない(涙)
ですので、選びに選んだ1枚がこちら。

ガラガラのおもちゃ
セールで安かった、ガラガラのおもちゃも購入しちゃいました♪買う予定がなくても、買ってしまいたくなる見えない力が、ベビー用品にはあります(笑)

今週の症状や変化

  • 暑さにばててしまい、涼しい夜にならなければ動けない
  • 胎動は元気がいい日と静かな日があるので、静かだと大丈夫かと、気が気でない
  • 赤ちゃんに骨盤を押される感覚が増えた
  • 外の音が聞こえるのか、ドライヤー等の音に反応するようになった
  • お腹を叩いたり、さすったりすると、その場所を叩くようになった
  • 肛門に違和感を感じるので、痔になりかけているかもと、焦りを感じ始める

大きな音を出すと、赤ちゃんがお腹の中でもそもそと反応するようになりました!
これは、外の音が聞こえているということですよね!!
それならば。と、早速、胎教にいいというモーツァルトを聞き始めました♪
でも、モーツァルトばかりだと飽きるので、他のクラシック、イージーリスニング、歌謡曲も聞きます。
お母さんがリラックスして聞くことが大事なので、聞いていて気持ちがいいことが前提。
クラシックでも、聞いていて心地よくない曲もあるので、それは胎教にいいと言われても聞きません(笑)

胎内記憶について
他には、お腹を叩いたり、手を置いたりすると、赤ちゃんがたまに反応してくれるようになりました♪
まるで、なになに?って聞いてくるかのように、ポコポコとその場所を叩いてくれます。
ただ、必ず返してくれるわけではありませんので、過剰に期待するのは禁物。
赤ちゃんにだって、気分が乗らない時があります(笑)
返してくれた時だけ、コミュニケーションと思って赤ちゃんと遊んでいます。
お腹の中にいる赤ちゃん、どんどん成長していくな~♪

胎動10カウント法のやり方を学ぼう!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたママライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

子どもの保険に悩むママ必見!「保険のビュッフェ」の無料相談体験レポ!

子どものための保険ってどうしたらいいの?妊娠中に気になる子どものためのお金について実際に相談してみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー