海外で発売予定の子ども用のおもちゃが少し怖い件

最先端の技術を詰め込んだ人形

2016年に海外で発売が予定されているCabbage Patch Kids Baby So Realがハイテク&少し怖いのでご紹介したいと思います。

Cabbage Patch Kids Baby So Realは最先端の技術を詰め込んだ人形です。日本でブレイクしたファービー人形の進化版のような感じですが、Cabbage Patch Kids Baby So Realの目はディスプレイになっていて様々な表情を表現できるようになっており、右を見たり左をみたり、瞬きしたりする事が出来ます。

さらに、頬、足、背中、額など様々なところにタッチーセンサーの機能がついています。まさにハイテクの人形です。海外の子供用の人形って日本人からすると顔が少しホラーに見えてしまうという事が多々あります。そんな中で発表された目がディスプレイな人形・・・。夜暗い中で目が光ってるのを想像すると恐ろしい気もしますが、これは私達大人が今まで高機能とは無縁の人形で遊んできた為の先入観でしょう。これからの子ども達はこういった人形にふれて色々な事を学んで行くんでしょうね。

もう少し紹介すると、この人形は顔を赤らめたり、熱を出したりするそうで、熱を出した時などは付属のスプーンで薬をあげる(センサーで反応)と熱が治るという面白い仕組みもあります。そして、スマホやタブレットに専用のアプリをインストールする事で人形と連動させる事ができ、人形を世話する事で得られるベビーポイントを貯めて、スマホやタブレットに表示される赤ちゃんの部屋などをアップグレードして楽しむ事ができるようです。ちなみに価格は$99.99。日本円で約11,367円ですので、興味の有る方は発売を待ってみてはいかがでしょうか。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?