沖縄在住の私が教える家族で旅行にいくならこのホテルがオススメ!

子育て中のママに優しいホテルをご紹介!

家族で旅行にいくならこのホテルがオススメ

育児が少し落ち着いてきたので、今年のゴールデンウィーク・夏休みこそは「家族で旅行に出かけよう!」と考えているご家庭も多いのではないでしょうか?暑い季節に行きたくなる観光地といえば・・・沖縄県ですよね!沖縄に行ってみたいけど、一度も行ったことがなくて不安・・・という方のために、沖縄在住の私がお子様を連れて旅行するならこのホテルがオススメ!という一押しホテルをいくつかご紹介したいと思います。

まずは沖縄の事を知っておこう!

ゴールデンウィークの期間中に、沖縄へ旅行へ出かけるという方も多いのですが、実はゴールデンウィークの時期は、沖縄は梅雨の時期にあたるということをご存知でしょうか?毎年、ゴールデンウィーク頃に梅雨入りする事が多く、連休中はグズついた天気が続くという事も少なくはないんです。ちなみに梅雨明けはだいたい6月初旬から中旬頃です。ですので、ゴールデンウィーク期間中に沖縄旅行へ行く計画をされている場合は、晴れと雨の2パターンの予定を立てておく必要があります。「綺麗な海を見たい!」「海でBBQして遊びたい!」と考えている方は、ゴールデンウィークではなく梅雨明け~夏休みシーズンを狙ったほうがいいでしょう。子どもがまだ小さく、ショッピングや観光など、インドアな遊びを考えている方ならゴールデンウィーク期間でも問題ないでしょう。

とは言っても最近の日本の気候はおかしくなっているので今年の梅雨入りの時期が変わって来る事もあるかもしれませんが・・・。

子どもがいるご家庭にオススメな沖縄のホテル

沖縄にはたくさんのリゾートホテルが存在します。ですが、中には小さなお子様NGのホテルや、リゾート色が強すぎて、お子様が楽しめるものが全然ない「高級感」を売りにしたホテルも多く存在するんです。

ホテルでベビー用品を借りようと思ったら全て有料だった・・・。離乳食を買おうと思ったらホテルの売店においていなかった・・・など色々な声を耳にするので、「せっかく沖縄に行くのなら、家族全員で楽しんでもらいたい!」そんな思いで、今回は小さなお子様を連れて泊まるのにオススメなホテルだけをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

ザ・ビーチタワー沖縄

中部地区で人気の観光スポットである北谷(ちゃたん)町にあるホテルです。

ザ・ビーチタワー沖縄

まずは、ざっとオススメポイントをご紹介!

  • アメリカンヴィレッジまで徒歩5分!
  • 目の前にビーチがある(予約でBBQ可能)
  • イオンモール沖縄ライカムまで車で15分
  • 離乳食&キッズミールのビュッフェがある
  • らくらくマミーパックを無料でプレゼント【子どもの人数×泊数分】
  • ベビーグッズ、無料貸し出し多数
  • ホテル内に陸ガメや、オウムなど、子どもが喜ぶミニミニ動物園あり
  • 隣にある温泉施設の無料券をいただけます
  • 目の前がイオンショッピングセンターなので急な買出しに便利
  • 周りに飲食店がたくさんあるので食べる物に困らない

沖縄の観光地で人気の美浜エリア・アメリカンヴィレッジ(アメリカンデポ)まで徒歩5分というところが人気のポイントなんです。

美浜エリア・アメリカンヴィレッジ

また、ホテルの前にはビーチが広がり、そこでBBQも楽しめます。(BBQ:要予約)

2015年にオープンしたイオンモール沖縄ライカムまでも車で15分でいけちゃいます!

イオンモール沖縄ライカム

出展:http://okinawarycom-aeonmall.com/

イオンモール沖縄ライカムには、ハワイで人気の料理店「Roy‘s」も「Roy‘s Okinawa」として出店しています。ぜひ、買い物や食事に足を運んでみてください。

筆者としては、個人的にこちらのホテルが一押しなんです。その理由はなんといっても子連れのお客様の事をしっかりと考えてくれているということ。ベビーグッズの無料貸し出しはもちろん、紙おむつやミルクを必要とする年齢のお子様が宿泊する場合には、らくらくマミーパックを無料でプレゼントしているんです。※らくらくマミーパックとは・・・紙おむつ・ミルク・ベビーフードorおやつは、赤ちゃんの人数×泊数分プレゼント(お尻ふきは滞在中1つプレゼント)!

らくらくマミーパック

紙おむつは決まったメーカーじゃないとかぶれちゃう・・・というお子さんも心配いりません。メリーズ・パンパース・マミーポコ・ムーニー・GOO.N(グ~ン)・GENKI!の各サイズを取り揃えています。ミルクも同様に、ほほえみ・ステップ・ミルフィー・はぐくみ・E赤ちゃん・チルミル・はいはい・ぐんぐん・すこやか・つよいこ・ぴゅあ・たっち の中から選ぶことができるんですよ。

こちらのホテルのいいところはこれだけではありません。朝食ビュッフェには、キッズビュッフェコーナーがあり、子どもたちも一緒にビュッフェが楽しめるようなメニューが揃えられています。キッズビュッフェには、離乳食も毎日2食ほど準備されていますので、安心して小さなお子さんを連れて行く事ができます。※アレルギーがあるお子様に関しては、前日までに予約しておくことでアレルギー食材を除いた離乳食などを準備していただけます。

旅行中のママ達の荷物を少しでも減らしてあげたいというコンセプトがあるホテルなので、本当に色々なものを取り揃えてくれているホテルです。小さなお子様を連れて沖縄旅行へいらっしゃるという方には一押しのホテルです!お子様連れに関する貸し出し品などの情報はコチラのページ(外部サイト)からご覧ください>>http://www.hotespa.net/hotels/okinawa/kids/

基本情報

  • 住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜8-6
  • 電話番号:098-921-7711
  • 駐車場:あり(無料)
  • チェックイン:14:00
  • チェックアウト:11:00
  • ベビーグッズの貸し出し:あり(数に限りあり)
  • ネット環境:インターネット・ブロードバンド接続無料サービス
  • ペット同伴:不可
  • URL:http://www.hotespa.net/hotels/okinawa/kids/
  • ※車が運転できないというパパやママにも安心!空港からホテルまで送迎してくれるリムジンバスもあります。

かふーわ 浦添

「かふーわうらそえ」は、人気の外国人住宅に泊まることが出来る一棟貸切タイプの宿泊施設(コンドミニアムタイプ)です。

かふーわ

こちらのいいところをざっとご紹介したいと思います。

  • 一棟貸切だから音を気にせず遊ばせることが出来る
  • お庭でBBQが楽しめる
  • ベビーグッズの無料貸し出しがある
  • 目の前が公園
  • ペットも一緒に宿泊できる
  • コンドミニアムタイプなので洗濯やお料理も出来る
  • 女性に人気のエリア、港川ステイツサイドタウンに近い
  • 子供用のおもちゃも揃っている

あまり沖縄へ旅行に出かけた事がないという方は、浦添(うらそえ)市の名前を聞いてもピンとこない方も多いのではないでしょうか?

浦添市は、那覇市に隣接(北側)しており、沖縄で人気の観光スポットである那覇市と北谷町のちょうど中間地点に位置しているため、那覇市(南部地区)も北谷町(中部地区)も遊びたい!という方にオススメのエリアです。また、浦添市には昔ながらの外人住宅が密集しているオシャレな町【港川ステイツサイドタウン】があります。

oHacorte

写真はタルト専門店[oHacorte](オハコルテ)さんのイートインスペースです。[oHacorte](オハコルテ)さんは、港川ステイツサイドタウン FLORIDA street #18にあります。

FLORIDA street #18

港川ステイツサイドタウンには飲食店・雑貨屋さんなどが立ち並び、沖縄の方にも観光で遊びに来た方々にも人気の高いエリアなんです。各通りに「ARIZONA」「KANSAS」「FLORIDA」と名前がついてるのもオシャレです。

マップ

出展:http://okisho.com/foreigner-house/

NEVADA st. #26にあるイッペコッペ(http://www.ippe-coppe.com/)というパン屋さんがあるのですが、そちらのお庭に夏の間だけ喫茶ニワトリというお店が出現します。そちらでカキ氷を食べて涼むという過ごし方もいいですね!

浦添市には高速道路(西原インターチェンジ)がありますので、美ら海水族館などへ遊びに行くという方にもオススメの場所です!

浦添市のお話ばかりして話しがそれてしまったので「かふーわうらそえ」のお話しに戻したいと思います。かふーわ うらそえの目の前には公園もありますし、一棟貸切の特権でもあるお庭でBBQも可能です。洗濯機・乾燥機、キッチン、調理グッズも完備されているので長期で滞在する方には、沖縄に住んでいるような体験ができるのでとてもオススメです。こちらは、ベビーグッズを貸し出ししているだけでなく、一緒に宿泊するお子さんが楽しめるような内装になっているのも特徴です。

内装

出展:http://favorite-okinawa.com/

お子様連れに関する貸し出し品や、近くにあるお店の情報はコチラのページ(外部サイト)からご覧ください。>>http://favorite-okinawa.com/mom

「かふーわうらそえ」の他にも、「かふーわ宜野湾」「かふーわ南城」もあります。もちろん、かふーわ宜野湾・南城も一棟貸切タイプなので、そちらもあわせてご覧くださいね♪

基本情報

  • 住所:沖縄県浦添市字港川331
  • 電話番号:098-998-8628(携帯電話へ転送されます)
  • 駐車場:無料(3台あり)
  • チェックイン:15:00~20:00 (最終)
  • チェックアウト:10:00
  • ベビーグッズの貸し出し:あり(赤ちゃんグッズやキッズのおもちゃ・ベビーカーなど、他にもあり)
  • ネット環境:Wifi完備・LANケーブル利用可能。(光回線利用・無料)
  • ペット同伴:犬・ねこ、しっかりと躾されていればどちらもOK
  • 一棟貸切タイプ
  • URL:http://favorite-okinawa.com/urasoe
  • フェイスブック:https://www.facebook.com/favoriteokinawa/?fref=ts

ルネッサンスリゾートオキナワ

ルネッサンスリゾートオキナワは、沖縄県の北部にある恩納村(おんなそん)にあります。

ルネッサンスリゾートオキナワ

ルネッサンスリゾートオキナワでは、お子様連れのお客様が楽しめるような工夫をこらしています。そんなルネッサンスリゾートオキナワのいいところをざっとご紹介!

  • 子どもが喜ぶようなお部屋
  • 子どもが楽しめるアクティビティが豊富
  • キッズ専用アメニティやパジャマがある
  • なんとホテルでイルカと触れ合えたり、エイに餌やりが出来る
  • 室内・屋外プール、どちらにも子ども用ウォータスライダー有り
  • お魚に囲まれて食事が出来るレストランがある

とにかく、子どもが楽しめるアクティビティが豊富なんです!トレジャーハンティング・イルカとのふれあい・エイとのふれあい・謎解き冒険など、色々な趣向を凝らして子どもたちを楽しませるよう努力しています。ホテルの敷地内でイルカと触れ合えたり、エイに餌やりをできるなんて、とても凄いですよね!

中でも気になったのが、トレジャーハンティングのアクティビティです!このアクティビティは、実際に海賊船のような船にのって海へ冒険に出かけるというワクワクするような体験ができます。

トレジャーハンティング

出展:http://renaissance-okinawa.com/

アクティビティに関しては、ご紹介するのが難しいくらい沢山あるので、直接ホームページをご覧になったほうが早いかもしれません>>http://renaissance-okinawa.com/archives/kidsfamily/kids02/

プールも、野外・屋内の両方に子供用のウォータースライダーが設置されています。そして、お部屋の内装ですが、子どもがワクワクするような内装のお部屋もあります。また、キッズ専用のアメニティも準備されており、可愛いパジャマをきて、可愛いお部屋で眠るのは子どもたちにとってもテンションがあがるのではないでしょうか。

キッズ専用子ども部屋

出展:http://renaissance-okinawa.com/

こちらで一番人気のレストランといえば「琉球炭火焼 海風(うみかじ)」です。一面水槽に囲まれており、海中で食事をしているかのような雰囲気にお子さんもワクワクすることでしょう。

琉球炭火焼 海風(うみかじ)

出展:http://renaissance-okinawa.com/restaurant/umikaji/

こちらのレストランは一番人気のため、水槽に近いお席の予約が取りづらいそうなので、予約はお早めに!お子様連れに関する貸し出し品などの情報はコチラのページ(外部サイト)からご覧ください。>>http://renaissance-okinawa.com/archives/information/faq/

基本情報

  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
  • 電話番号:098-965-0707
  • 駐車場:あり
  • チェックイン:14:00
  • チェックアウト:11:00
  • ベビーグッズ貸し出し:あり(一部有料)
  • ネット環境:全室ネット環境あり(無線LANはロビーやクラブラウンジのみ)
  • URL:http://renaissance-okinawa.com/

レンタカーを借りて観光する際の注意点

初めて沖縄を旅行されるという方に知っておいて欲しいのですが、沖縄は車社会です。成人1人につき1台、車を所有していると言われているほど、ほとんどの方が車で行動しています。(電車がないため)その為、出勤時間(7:30-9:00)や帰宅時間(16:30-19:00)は、国道58号線がとても渋滞します。沖縄の渋滞事情を知らないでいると、渋滞に巻き込まれてしまい飛行機に乗り遅れてしまう事があります。旅行最終日は、少し余裕を持ってレンタカーを返却し、時間が余るようであれば、荷物を空港に預けて、モノレールで国際通りなどに遊びに出かけてもいいかと思います。※空港から国際通りまでは、モノレールで6駅(約12分)

終点の首里駅まで行けば、首里城観光もできますので、最終日は時間に余裕をもって行動するようにしてくださいね♪

子どもを連れての旅行となると・・・紙おむつやミルク、必要であればベビーカーと、本当に荷物が多くなってしまいます。旅行へは出来るだけ荷物少なめで遊びに行きたいですよね!ベビーグッズの無料貸し出しを有効活用して、身軽で快適な楽しい旅行にしてくださいね♪

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。