アメリカでは歯が抜けると妖精がくる?! トゥースフェアリーについて

12月に入ると楽しいクリスマスの時期がやってきます。
小さい子どもたちにとってはサンタクロースから「どんなプレゼントが贈られてきたかな」と楽しみな一大イベントです。今年のクリスマスは、楽しまれたでしょうか。

アメリカでは、子ども達に存在を信じられているサンタクロース以外の奇跡があるのをご存知ですか?

乳歯から大人の歯へ歯が生え変わる時期に訪れる「トゥースフェアリー(歯の妖精)」です。

トゥースフェアリーとは

日本では、歯が抜けるとその抜けた歯をお庭へ放ったりしますよね。
筆者が幼い頃には、下の歯が抜けたときは下から上に投げ、上の歯が抜けたら上から下に投げていた記憶があります。

ところが、アメリカでは抜けた歯を夜寝る前に枕の下に入れておいて置くと、眠っている間に妖精がきて、硬貨と交換してもらえるというのです。

ちょうど大人の歯に生え変わる時期には、学校でもトゥースフェアリーに関する本を朗読してくれたり、図書館や書店でもトゥースフェアリーにまつわる本もいくつも目にします。
可愛い妖精がステッキをもって歯を持っていく様子が描かれていたりする、とっても可愛いらしい存在の妖精。

小さな子どもたちは、誰が先に歯が抜けたか、何本抜けたかなど自慢し合ったりするようです。
我が家でも、「お友達は昨夜トゥースフェアリーが来て、硬貨を置いて行ったんだって!」と嬉しそうに話してくれます。
そして、沢山抜け変わっている子どもは、それだけ硬貨がたまっているのです。

我が家で初めてのトゥースフェアリー

ある日、我が子にも初めて歯が抜けて、トゥースフェアリーを実際に待つ日がやって来ました!
クリスマスのように、予め日程が決まっているのなら前々から準備できますが、トゥースフェアリーは突然やってきます。
歯がグラグラと抜けそうになってきたら、トゥースフェアリーを演じる親たちもなんとなく準備に入ります。

抜けた歯を嬉しそうに枕元に隠し、トゥースフェアリーが来てくれるかな?とワクワクしながら眠りについた我が子。
熟睡しているのを確認して、トゥースフェアリーは歯と硬貨を交換します。翌朝、子どもは大騒ぎで喜んでいました。

だんだん子どもの要求が大きくなる?

立て続けに何本も歯が生え変わるようになると、だんだんと要求が大きくなり「学校のお友達は硬貨じゃなくって紙幣をもらったみたい」と言って、枕元に「紙幣と交換してください」というお手紙を入れて眠りについた我が子。

トゥースフェアリーもせっかくのお願いと思い、ご要望の紙幣と交換してあげることにしました。

すると、今度は「トゥースフェアリーへ。抜けた歯はとっておきたいので、歯は持っていかないでください。でも硬貨はください」とのこと。
どんどんとエスカレートしていく要望にトゥースフェアリーも大変です。

また、子どもが寝付いた頃にはトゥースフェアリーの役目をすっかり忘れてしまいそうになるので、子どもの夢を壊さないように手にメモをしたりして、トゥースフェアリー側も必死です。

学校で「トゥースフェアリーはいない」と言われてしまった

そんなある日、学校で大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんがいるお友達から「トゥースフェアリーなんていないんだよ。親がみんなやっているんだよ」と聞いてきてしまった我が子。

それでも、まだ信じたい年頃だろうし、何と言ってもまだ歯の抜けていない下の子も耳を凝らして聞いています。
夢をぶち壊してはいけないと、「きっと『いない』を言う子のところには来てくれないと思うよ。トゥースフェアリーはどこで聞いているかわからないからね」と言って納得してくれました。
突然のトゥースフェアリー質問に対応し、こちらもホッと一息。

まるで日本のサンタクロースのようです。
サンタクロース以外にもこのような妖精を信じることで、楽しみが多くなることって、すごく良い事だと思いました。
子どもたちの歯が全部抜け替わるころまでは、トゥースフェアリーがんばろうと思います。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー