ベビーマッサージで免疫力アップ!リンパ編 ①

ベビーマッサージで免疫力アップ!リンパ編 ①

リンパとは・・・血管が全身に張りめぐらされているのと同じように、リンパ管が全身に張りめぐらされており、この中をリンパ液が流れています。

リンパは、老廃物の回収と排泄、細菌の退治、免疫力を高めるなど、大切な役割を担っています。血液は心臓をポンプとし全身に流れていますが、リンパは筋肉の動きによって流れています。ベビーマッサージでは、リンパの流れを促し赤ちゃんの免疫力をアップすることができます。

赤ちゃん

足の付け根のリンパを流す

手の平で適量のオイルを温めます。

次

【右足】

左手で赤ちゃんの足の付け根から足先までなで下ろします。太ももからひざにかけては、ママの手を半回転させながらひねりを加えます。左手をなで下ろしたら、右手を使って同様に行います。両手を交互に使って繰り返します。(左足も同様に行います)

ポイント

赤ちゃんが気持ち良いと感じる、程よい圧をかけながら行いましょう。

足の付け根のリンパを流す

ママの両手をパーにして指先を揃え少し重ねて手の平を上に向けます。

次

その手の平を赤ちゃんのひざ裏に差し入れ、ひざを持ち上げ「トントントントーン」というかけ声に合わせて上下に軽く揺すります。力を加えず赤ちゃんの足の重みを利用して揺れを体の方に響かせます。(左足も同様に行います)

ポイント

ひざよりもかかとを高い位置に上げるように意識しましょう。

~鎖骨・脇下のリンパを流す~

ママの親指を赤ちゃんの脇の下に差し入れて手の平全体で肩を優しく包み、外側に軽くひねります。

腕に圧をかける

次

腕に圧をかけながら“つかむ緩める”を繰り返し「きゅきゅきゅきゅ~」とリズミカルに手首まで移動します。

手首で軽く横方向にひっぱる

次

手首で軽く横方向にひっぱり「ぽん!」と優しく手を離します。

ポイント

胸を広げ伸ばすように「きゅきゅきゅきゅきゅ~~~~ぽん!」とリズミカルに優しく行いましょう。

関本涼子 先生

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー