うつぶせのベビーマッサージ【仙骨編】

うつぶせのベビーマッサージ【仙骨編】

前回の背中に続き、仙骨?おしりのマッサージを行います。

仙骨とは?

おしりの割れ目、尾てい骨のすぐ上にある少し大きめの骨が仙骨です。骨盤の中心にあり、背骨を支え上半身と下半身を繋ぐ身体の土台にもなっています。たくさん触れて温めてあげましょう。

マッサージ

仙骨を中心に円を描く

ママの片手で仙骨を中心に円を描くようにマッサージをします。おしりのほっぺ全体も一緒になでられるよう大きめの円を描きましょう。

仙骨を中心に円を描く

おしりのほっぺを温める

おしりのほっぺを両手で下から包み込むように温めます。「おしり可愛いね?」など、赤ちゃんに声をかけながら行います。実は、意外と冷えているおしり。ママの温かい手てじっくり温めてあげましょう。

おしりのほっぺを温める

関本涼子 先生

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー