便秘気味の赤ちゃんにおススメのベビーマッサージ

便秘気味の赤ちゃんにおススメのベビーマッサージ

ベビーマッサージの目に見える効果として挙げられる【便秘解消】皆さんの中にも「赤ちゃんが便秘で・・・」と悩まれている方はいませんか。

実は、私自身も長男と次男が赤ちゃんの時に便秘に悩まされた一人。病院にも通い、浣腸をして貰ったことが数回あります。始めは、『赤ちゃんが便秘になるの?!』と驚いたものですが、同じように便秘に悩まれているママがいることを知りました。

今回は、そんな便秘気味の赤ちゃんにおススメのベビーマッサージをお伝えします!

お腹のマッサージ

手の平で適量のオイルを温めます。

次

おへその周りを少し圧をかけながら時計回りにマッサージをします。腸の流れに沿って、温めるようにゆったりと手を動かしましょう。

ポイント

お腹を温め、大腸が食物を通る動きと同じ時計回りにマッサージを行い、消化の働きを高めます。硬く感じる部分がありましたら手を止めてその部分を溶かすようなつもりで、しばらく手で温めましょう。決して、手で強く押すようなことがないように、あくまでも腸の動きを促すようなイメージで行ってください。

便秘 マッサージ

足裏のマッサージ 右足→左足の順番に

★ママの親指の腹を使って足裏全体をくまなくマッサージします。

横ライン

ママの親指の腹で足の指の付け根の横ラインを親指から小指方向へ撫でさすります。

次

小指までいったら最初の位置に戻って1ライン下にずらし、また同じ方向に撫でさすります。これを繰り返してかかとの一番下のラインまで続けます。

縦ライン

ママの親指の腹でかかとから指先に向かってさすり上げます。

次

親指のラインから始めて、各指のラインを順番に行います。

ポイント

足裏には全身に作用するスイッチが集中しています。くまなく刺激することで消化器官にも働きかけているのでお腹の調子を整えます。

足裏のマッサージ

関本涼子 先生

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー