寝ない赤ちゃんを寝かす方法

ジョディ A ミンデル博士

寝る赤ちゃん

みなさん、「ジョディ A ミンデル博士」を知っていますか?ミンデル博士は小児睡眠の世界的権威です。ミンデル博士は赤ちゃんの睡眠には大切な3つのステップがあると言っています。まずは、その3つのステップを紹介します。

睡眠に大切な3ステップ

■ステップ1-寝る時間を設定すること

実は、乳幼児の睡眠アンケート調査の結果で、日本の子が寝る時間の平均は21時すぎで、夜寝とお昼寝をあわせた一日の睡眠時間の合計は平均11時間37分。別に普通じゃないと思われるかもしれませんが、実は調査した国のなかでもっとも睡眠時間が短いのです。

睡眠は健康だけでなく、知覚能力などにも影響し、睡眠時間の短い赤ちゃんは肥満になりやすいというデータもあるそうです。

■ステップ2-一貫した入眠儀式を行うこと

ミンデル博士提案しているのは①お風呂②マッサージ③静かな環境でのアクティビティ(歌をうたう、絵本を読むなど)の順番です。実際に2~3週間続けると、夜間の目覚めの回数やまとまった睡眠時間の延長に効果が出るそうですよ。

■ステップ3-赤ちゃん自ら静かに眠りにつくこと

どんな赤ちゃんでも夜中に2~6回は目を覚ましているって知っていましたか?大切なのは、その時に自分でもう一度眠りに戻れるかだそうです。夜中に目を覚ました時に授乳や抱っこなどであやされて寝る事を繰り返しているとそれがないと寝付けない子になってしまうそうです。赤ちゃんが夜中に目を覚ました時は最初は背中を軽くトントンと叩きながら赤ちゃんが自分で寝付けるようにするといいかもしれませんね。

睡眠チェック

「すやすやチェック」というサイトなのですが、画面の案内にしたがってチェック項目を選択していくと、最後に赤ちゃんの為の睡眠分析結果を見る事が出来ます。アドバイスなどもありますので、時間がある時にやって見て下さいサイトはコチラ(外部サイト)>>

母乳を沢山あげても寝ないなどでお困りの方はこちらのコラムをご覧下さい

寝ない赤ちゃんを寝かす方法番外編

Youtubeで話題の赤ちゃんを寝かす方法を紹介したいと思います。赤ちゃんを寝かす為に使うのはティッシュ1枚だけ!この動画の通りに赤ちゃんへ試した方はうちの子も寝た!5秒で落ちたなど効果があったとのコメント多数!是非試してみて下さい♪

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク