子どもが体調不良だけど仕事を休めない!病児保育に頼ってみては?

身近に親族がいない方は病児保育室を調べておこう!

病児保育

仕事をもつパパやママは、急な子供の病気に悩まされることがあります。保育園は、集団感染を防ぐ意味でも、熱が37.5℃以上あると預かってもらえないことがほとんどです。

子供の病気が治るまでは、そばにつきっきりで看病してあげたいと思うのが親。ですが、働くパパやママは社会人としての顔を持っていますので、どうしても休むことが難しいことがあります。子供が小さいうちは、外から病気をもらいやすいので、職場の有給休暇があっという間になくなってしまうということも。そこで、知っているとためになる「病児保育」についてお話ししたいと思います。

病児保育って何?

子供を保育園に預け、働きに出ている親にとって子供の急な病気は困りますよね。そんな、どうしても仕事を休めないという時に、親にかわって、病気の子供の面倒をみてくれる・・・というのが病児保育というものです。

どんな子どもが対象なの?

病児保育室によって、受け入れる子どもの条件が異なることがありますが、対象条件として以下の事をあげているところが多くあります。

  • 病気又は病気の回復期にあることから保育所が預かってくれない
  • 生後6ヶ月~小学校低学年くらいまでのお子さん
  • 保護者の勤務等の都合により家庭において保育を行うことが困難

病児保育士ってどんな人?

病児保育士に国家資格はありません。現時点の病児保育関連資格としては・・・

認定病児保育スペシャリスト
認定病児保育スペシャリストは保育の資格がなくても誰でも受験することができます。
病児保育専門士
病児保育専門士は受験資格として保育士、看護師であり2年以上の実務経験があることが前提になっています。

同じ内容の仕事をするのに、受験資格が大きく違いがあります。資格だけで見ると、保育士や看護師の実務経験がある、病児保育専門士の方を雇っている病児保育施設が一番安心と言えるでしょう。

病児保育のタイプを知ろう!

病児保育には以下のようなタイプがあります。

施設型(定員:4~5人)
病気の子供を施設(病児保育室)に預けるタイプです。
訪問型(1対1)
保育者が病気の子供がいる家庭や希望の場所に訪問してお世話をしてくれるタイプです。

施設型は、保育ルームのような施設のところや、病院に併設されているところもあります。いざという時のために事前に見学や登録を済ませておくと安心です。

病児保育を利用するときに必要な持ち物

病児保育室に預けるときは、どのようなものを準備していけばいいのでしょうか?

持ち物

  • 保険証、診察券、医療証、お薬手帳、母子手帳
  • 着替え
  • オムツ
  • パジャマ
  • タオル
  • お薬、薬の説明書
  • ビニール袋
  • お弁当、お食事エプロン
  • ミルク、哺乳瓶

など、持ち物は各施設により異なりますので、利用する場合は施設に持ち物の確認をしてください。

共働きの家庭や近くにご両親や親戚がいなくて頼ることができないという家庭は多いものです。子供が病気になったときは、やはりどちらかが仕事をお休みしなくてはならないですよね。どちらかが休みをとることができれば一番いいのですが、そうもいかない時もあり、預ける場所があるというのは本当に助かります。

預ける親としても、病気の子供を人に任せるなんて不安な気持ちになりますが、親よりも不安、心細いのは子供のほうです。体調が悪いときこそ、パパやママのそばに居たいと思っているはずです。

ですから、「どうしても休めない」「早く迎えに来る」という事をしっかりお話しして、子どもを迎えた後はいっぱい甘えさせてあげてくださいね。

病児保育は、共働きの家庭にとって、いざという時に頼りになる施設です。
仕事を持っているママは、“いざ”という時の為に、近くにある病児保育施設を確認しておいてくださいね。

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク