専門家が教える赤ちゃんとのコミュニケーション「インリアルアプローチ」で遊ぶ!

生まれたての赤ちゃんだとなかなかコミュニケーションをとるのが難しいかもしれませんが、半年も経つと笑顔が出てきて、意思表示もするようになり、徐々にコミュニケーションが取れるようになります。

ニコニコかわいい笑顔で笑いかけてくれたり、ときには泣いて、「そうじゃないよー!」と伝えてくれるようになります。

そんな赤ちゃんとのコミュニケーションを、楽しく取るためのアイディアをご紹介します。

インリアルアプローチとは


インリアルアプローチ(インリアル技法)という言葉はあまり聞きなれない言葉かもしれません。

インリアルアプローチとは、自発性を尊重しつつ、ことばの学習を支援しようとする言語指導法の一つであり、より良いコミュニケーター、指導者になることを目的として作られたものです。

実際には、療育現場で用いられることが多いですが、ことばの発達がゆっくりな子どもだけではなく、いわゆる健常発達といわれる子どもたちのコミュニケーション力を育てるためにも活用できる方法です。

インリアルアプローチの大人の姿勢

「SOUL」と言われる、大人の基本姿勢があります。

  • S : 静かに見守ること
  • O : よく観察すること
  • U : 深く理解すること
  • L : しっかりと聞くこと

子どもとコミュニケーションをとるために、大人がとる基本の姿勢です。
詳しくは下記の記事をご参照ください。

インリアルアプローチの大人の反応方法

基本姿勢のSOULを行ったうえで、インリアルアプローチでは、大人が子どもへ反応する段階が6つあります。

  1. ミラリング : 子どもの行動をそのまま、真似をする
  2. パラレルトーク : 子どもの行動や気持ちをことばにする
  3. セルフトーク : 大人の気持ちや行動をことばにする
  4. バーバルモニタリング&リフレクティング(VMR) : 子どもの声やことばをまねる
  5. エキスパンション : 子どものことばをひろげて返す
  6. モデリング : 子どもに会話のモデルを示す

子どもの発達段階に合わせて、反応の仕方を変えていきます。

インリアル技法からヒントを!


大人が子どもとコミュニケーションをとる基本の姿勢として、SOULを活用することは、幅広い年齢の子どもに適応できます。

子どもと接する時には、この4つの姿勢を意識することで、子どもが何をしたいのか、何を言いたいのかが、わかりやすくなります。

赤ちゃんと一緒に実践してみよう

ことばを話さない赤ちゃんに対しての大人の反応としては、「ミラリング」「パラレルトーク」「セルフトーク」「VMR」を活用することができます。
この4つの反応の仕方を、具体的に考えていきましょう。

1:ミラリング

「ミラリング」は子どもの行動をそのまま、真似をする方法です。

赤ちゃん:手をパチパチ叩く
ママ:同じように手をパチパチ叩く
赤ちゃん:手を上に上げる
ママ:手を上に上げる

このように、赤ちゃんがした行動を全く同じように、真似をしてみましょう。
繰り返すうちに、自分が何かすると、大人が反応してくれる、真似をしてくれるということに気がつきます。
これがコミュニケーションの最初の段階です。

2:パラレルトーク

「パラレルトーク」とは子どもの行動や気持ちをことばにする方法です。

赤ちゃん:好きな食べ物を食べ終わってしまい、もっと食べたくて泣く
ママ:「もっと食べたかったね、残念だったね」

赤ちゃんが何がしたいのかが分かる時には、赤ちゃんの気持ちを代弁してあげましょう。

3:セルフトーク

「セルフトーク」とは大人の気持ちや行動をことばにする方法です。

ママ:赤ちゃんと遊びながら、笑顔で「ママ、楽しいな~」

ママの気持ちをことばにしましょう。
楽しいとき以外でも、「ママお腹すいちゃったから、ご飯食べよう」など、さまざまな感情や行動をことばにして表現をしましょう。

4:バーバルモニタリング&リフレクティング(VMR)

「バーバルモニタリング&リフレクティング(VMR) 」子どもの声やことばをまねる方法です。

赤ちゃん:アーアー
ママ:あーあー
赤ちゃん:ンマンマ
ママ:んまんま

赤ちゃんが発した声や言葉をそのまま真似しましょう。
モニタリングと同様に、自分が何か声を出すと、相手が反応してくれるという楽しさを実感してもらいましょう。

少しずつ真似っこ遊びへつなげよう


赤ちゃんにはモニタリングやVMRで、たくさん真似っこされる楽しさを実感してもらいましょう。

その中で、徐々に、大人が先にモデルを見せて、赤ちゃんが真似をするというチャンスを作っていきます。
大人の真似っこが出来たらたくさん褒めて、真似をする楽しさを伝えていくとよいでしょう。

そうすることで、「真似ができる」子どもに育つことは、大きくなった時に、いろいろなことを学ぶ上で大切なことになります。

参考文献:実践インリアルアプローチ事例集 日本文化科学社

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー