【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・成分・値段で徹底比較!

妊活から妊娠、授乳まで、ママと赤ちゃんにとってとても大切で栄養素である葉酸

食事だけで推奨量の葉酸をとることはなかなか難しく、最近では病院でも栄養補助食品(サプリメント)で葉酸をとることをすすめています。

そこで、赤ちゃんの部屋編集部で葉酸サプリメントを徹底調査!

赤ちゃんの発育に大きく関わる葉酸だからこそ、ママたちには適当にサプリメントを選んでほしくない、と私たちは考えています。

葉酸の含有量や、一緒にとれる栄養成分などあらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

Contents

編集部が厳選!本当におすすめしたい葉酸サプリメントベスト3

1位 はぐくみ葉酸


≫はぐくみ葉酸公式サイト

葉酸データ オーガニック由来の天然葉酸+酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸 500㎍
そのほか栄養成分 鉄分10mg、カルシウム200mg、ビタミンB6 1.2㎎、ビタミンB12 2.2㎍、ビタミンC 40㎎
価格 6,980円(税込)→ 初回1,980円、2回目以降は3,980円
定期コースはいつ解約できる? いつでも解約可
購入方法 オンラインショップのみ

販売サイト

編集部からのコメント

オーガニックレモン由来の葉酸、サンゴ由来のカルシウム、ビタミンCはアセロラのエキスから…と、とにかく天然素材にこだわった葉酸サプリ。

素材の良さだけでなく、厚労省が妊婦さんに推奨する「モノグルタミン酸型葉酸400㎍」もしっかりカバーできています。

この品質の葉酸サプリが税込み1,000円台で入手できる、というコスパの良さも高く評価したポイントです。

また定期コースがある商品にありがちな「最低〇回続ける」といった回数のしばりがなく、自分に合わないと思ったらいつでも解約できるのも親切。

栄養成分、コスパ、買いやすさを踏まえ堂々の1位に♪

編集部E「もしも親友から“葉酸サプリでいいのない?”と聞かれたら、なんの気兼ねもなくおすすめできるサプリ!」

2位 ベルタ葉酸


≫ベルタ葉酸サプリ公式サイト

葉酸データ 酵母由来の合成葉酸 400㎍
そのほか栄養成分 鉄分16㎎、カルシウム232㎎、ビタミンB6ほか
価格 5980円(税込)→ 定期購入3,980円(税込)
定期コースはいつ解約できる? 7回目分から解約可(解約申し込みは、7回目お届け日の10日前まで)
購入方法 オンラインショップのみ

販売サイト

編集部からコメント

ベルタ葉酸サプリのよさは、とにかく「すべてが明確」なところ。

ベルタ葉酸サプリに配合されている「モノグルタミン酸型葉酸400㎍」とは、厚生労働省が妊婦さんに推奨する葉酸の摂取量。
ここを曖昧な表記にしているサプリメントは意外に多いんです。

また、鉄分16㎎というのは、市販の鉄分サプリメント(10㎎程度~)と比べてもかなり多めです。
※妊娠中期以降のママの推奨鉄分摂取量は21㎎。

妊娠中は赤ちゃんの血液を作るためにママは貧血になりがち。

葉酸も鉄分もしっかりサポートするベルタ葉酸は、栄養価的には1位に引けを取りません。

その一方で、定期コースはお買い得ではあるものの最低6回の購入が条件とされています。

妊活・妊娠中・授乳中と飲み続けてほしいという考えがあるからこそですが、気軽に申し込むのは難しいということを踏まえ惜しくも2位に。

編集部H「栄養面では文句なし!定期コースはお得だけど、私はずっとベルタ葉酸でいく!て決断しないといけないね」

3位 美的ヌーボプレミアム


≫美的ヌーボプレミアム公式サイト

葉酸データ 天然葉酸 400㎍
そのほか栄養成分 DHA、EPA、鉄分15mg、カルシウム250mgほか
価格 8,640円(税込)→ 定期購入6,912円(税込)
定期コースはいつ解約できる? いつでも解約可
購入方法 オンラインショップのみ

販売サイト

編集部からコメント

美的ヌーボは天然成分100%にこだわった葉酸サプリメント。
赤ちゃんの脳の発育に影響をあたえるDHAも、天然マグロから抽出されたものという徹底ぶり。

高い安全性をかなえたサプリメントですが、難点は天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)であること。
体への吸収率が合成と比べてよくないので、食事で十分に補いながら使用しましょう。

価格がほかと比較してかなり高めなのも、天然素材100%を考えると無理もないところですが、長期間は続けるには勇気がいりますね。

人気葉酸サプリ3つは何が違うの?比較表でチェック!

ここからは、より詳しくベスト3のサプリメントを比べていきましょう。

  はぐくみ葉酸 ベルタ葉酸 美的ヌーボ
葉酸含有量 500㎍ 400㎍ 400㎍
葉酸の種類 オーガニックレモン由来の天然葉酸+酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸 酵母由来のモノグルタミン酸型葉酸 天然葉酸
その他の栄養 鉄分10mg、カルシウム200mg、ビタミンB6 1.2㎎、ビタミンB12 2.2㎍、ビタミンC 40㎎、レモン皮エキス、野菜ミックス、クロレラ、アセロラパウダー、サンゴカルシウム、セルロース 鉄分16㎎、カルシウム232㎎、ビタミンB6、ビオチン、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12 天然マグロ由来のDHA・EPA、鉄分15mg、カルシウム250mg、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB群、セレン、クロム、亜鉛、カリウム、リン、ヨウ素、マグネシウム、マンガン、銅、モリブデン
通常価格 6,980円 5,980円 8,640円
キャンペーン価格 1,980円 3,980円 6,912円
特徴的なメリット オーガニックや天然素材にこだわった製法、かつ栄養価も100点。コスパ最高。 厚労省が推奨する合成葉酸ながら天然由来なので安心できる。 5種類のサプリメントでママに必要な栄養素が一度にとれることを考えるとラク。

天然素材かつ高いコスパ!「はぐくみ葉酸」

鉄分がもっとも多く配合されているベルタ葉酸サプリ、妊娠中に必要な栄養をバランスよく補える美的ヌーボ…ベスト3に選んだ葉酸サプリは、それぞれに大きなメリットがあります。

しかし、オーガニックや天然素材にこだわりながら厚労省が推奨する葉酸の量をしっかりカバーし、しかも1か月1000円台で試せるはぐくみ葉酸はダントツの1位でした。

葉酸サプリはたくさんあってどれがいいのか……そんな悩みを抱えている方は、まずははぐくみ葉酸から試してみてはいかがでしょうか。

葉酸サプリ、副作用は大丈夫?

よさそうな葉酸サプリメントがわかっても、やはりお腹の赤ちゃんにとって直接影響を与えるものとなると「副作用」は気になるところではないでしょうか。

葉酸サプリメントの副作用、過剰摂取についてみていきましょう。

葉酸サプリメントに副作用はあるの?

そもそもサプリメントは医薬品ではないため、直接体に強い影響が出ることはありません。

基本的にはメーカーが推奨する量を飲んでいれば問題はありません。

注意すべきは「葉酸の過剰摂取」

葉酸サプリメント自体に副作用がないとは言え、注意したいのが「葉酸の過剰摂取」です。

厚生労働省が定める、妊婦さんの葉酸摂取推奨量は、1日400㎍です。
そして妊婦さんに限らず、人が摂取する葉酸の上限量として、1日1000㎍を規定しています。

それ以上を一度に過剰摂取をすると、健康に害がありうるとされます。

葉酸の過剰摂取による症状

  • 食欲不振
  • 吐き気
  • 不眠症
  • むくみ
  • 紅斑
  • かゆみ
  • 呼吸障害
  • 亜鉛の吸収率低下

また、胎児が将来喘息になるリスクが上がるという研究結果も出されています。

神経質になる必要はなし!健康的な食生活&葉酸サプリでOK!

過剰摂取は怖いものですが、どんなものでも過剰にとるのは体に毒であることに変わりありません。

しかも葉酸は水溶性ビタミンの一種で、仮に多めにとっても汗や尿と一緒に排出されやすいものです。
たとえ「食事とサプリメントで1000㎍を超えちゃった」なんて日があったとしても、神経質になる必要はありません。

妊娠初期に葉酸サプリを飲んでいなかったから、規定量の数倍飲まなきゃ……といった無茶をしなければ大丈夫です。

まだまだある葉酸サプリ!葉酸含有量は?違いは?

薬局や通販で買える葉酸サプリメントを一挙公開!
ママ友から聞いたことがあるけど、どんなサプリメント?そんな疑問を解決しましょう!

【妊活中の葉酸補給に】SAZUKARI(サズカリ)

  • 葉酸の配合量:400㎍
  • 葉酸の種類:酵母葉酸(モノグルタミン酸型)
  • そのほか栄養成分:アグリコン型大豆イソフラボン、ヘム鉄、ヒハツエキスパウダー、和漢由来ニクジュヨウ、ザクロ果皮エキス
  • 美容成分:ビタミンE
  • 通常価格:9,720円(税込)
  • 定期価格:初回3,218円(税込)、2回目以降は3,980円(税込)
  • 定期コースはいつ解約できる?:いつでも解約可

編集部からのコメント

赤ちゃんが葉酸を必要とする時期は妊娠超初期から。
多くの女性が妊娠に気づいていない頃から赤ちゃんは葉酸を必要としているので、葉酸サプリは妊活中から始めるのが一番です。

このSAZUKARIの場合、厚労省が推奨しているモノグルタミン酸型葉酸を400㎍配合しているほかに、妊活に役立つ成分が配合されているのがポイントです。

通常のイソフラボンの3倍吸収力が高いアグリコン型イソフラボンやザクロによって、女性の体のリズムを整え子宮の働きをサポートします。

赤ちゃんをさずかる体作りのスタートにぴったりのサプリメントです。


≫SAZUKARI公式サイト

オーガニックレーベルの葉酸

  • 葉酸の配合量:400㎍
  • 葉酸の種類:天然葉酸(モノグルタミン酸型葉酸も配合)
  • そのほか栄養成分:マカ、ザクロ、103種類の野菜、果物と40種類
  • 美容成分:キヌアスプラウト
  • 通常価格:4,400円
  • 定期価格:初回30日分無料(送料のみ500円)、2ヶ月目以降30日分3,960円
  • 定期コースはいつ解約できる?:いつでも解約可

編集部からのコメント

妊娠力に影響を与えるマカやザクロが配合されていることが特徴的な葉酸サプリです。
初回0円というのも、葉酸サプリ初心者さんにはうれしいところ!

天然葉酸が配合されているので、100%合成葉酸のサプリメントと比べると吸収力が劣ります。

妊娠中より妊活中の夫婦におすすめしたい葉酸です。


≫オーガニックレーベルの葉酸公式サイト

amoamo

【葉酸の量】400μg(1日の目安:3粒中)

マカ、ヘム鉄、亜鉛、ルイボスティー抽出エキスが含まれているので、ベビ待ちさんによいサプリです。
イソフラボン、ビタミンなど美容にも嬉しい成分も入っています。

衛生管理や工程も管理が行き届いた国産工場で生産されています。

≫amoamo公式サイト

ピジョン 葉酸プラス

【葉酸の量】400μg(1日の目安:1粒中)

鉄とビタミン群を一緒に摂ることができます。
小さく飲みやすい錠剤で、胃ではなく腸で溶けるつくりになっています。

ネイチャーメイド 葉酸

【葉酸の量】400μg(1日の目安:2粒中)
ビタミンやミネラルは含まれません。
ほかの栄養素はほとんど含まれず、葉酸だけのシンプルなサプリです。

食物由来の添加物が含まれています。

小林製薬 葉酸

【葉酸の量】480μg(1日の目安:1粒中)
ビタミンB12(2.8μg)、ビタミンC(110mg)、カルシウム(0.032~0.32mg)が配合されています。

1日1粒で480μgの葉酸を含みます。
ビタミンB12、ビタミンCが含まれています。

オリヒロ PD 葉酸

【葉酸の量】400μg(1日の目安:2粒中)
鉄(5mg)、ビタミンB6(2mg)、ビタミンB12(2μg)を含みます。

ファンケル( FANCL)どこでも鉄分 植物性ツイントース配合

【葉酸の量】200μg(1日の目安:3粒中)
鉄(6mg)、ビタミンB12(2.4μg)、ミネラルの吸収・保有率を高める植物性ツイントース(500mg)を配合。

DHC(ディー・エイチ・シー)葉酸

【葉酸の量】150μg(1日の目安:1粒中)
ビタミンB2(1.3mg)、ビタミンB6(1.7mg)、ビタミンB12(2.5μg)が含まれます。

ディアナチュラ(Dear-Natura) 葉酸

【葉酸の量】400μg(1日の目安:1粒中)
ビタミンB6(3mg)、ビタミンB12(6μg)が一緒に摂れます。

ウエルシア専売品 スピルリナ 葉酸鉄プラス

【葉酸の量】120~150μg(1日の目安:10粒中)

鉄、タンパク質を含むスピルリナのサプリメントです。

そもそもの話…なぜ葉酸サプリを飲むの?必要ある?

おすすめの葉酸サプリメントはわかったけれど…

なぜわざわざサプリメントでとるの?
食事でとるだけじゃ足りないの?

そんな疑問を持っている人のために、葉酸サプリメントの意味や推奨されている理由を説明します。

天然葉酸は吸収率が低い

厚生労働省は、妊娠中の女性に対して食事で葉酸を積極的に摂ることに加え、補助的に葉酸サプリメントを利用することを推奨しています。

その理由として、以下のような葉酸の特性があげられます。

  • 水溶性ビタミンの1種で、尿や汗に溶け排出されやすい
  • 熱に弱い
  • 光に弱い

⇒ 天然葉酸(食品に含まれているもの)は体への吸収率が低い

実際にアメリカ合衆国でも、2017年に「妊娠中かいなかに限らず、赤ちゃんを授かる可能性がある女性は全員葉酸サプリメントを摂取することが推奨される」、という研究結果が発表されました。

食事とサプリメントを併用しながら、十分な量の葉酸をとるのが一番です。

妊婦さんに必須の「葉酸」 どんな成分?正しくとる方法は?

妊婦さんに必須の栄養素といえば「葉酸」。大事大事というけれど、具体的にどうして必要で、一日にどれくらいを摂ればいいのでしょうか。

葉酸を効率よくとるために気を付けたいこと

水溶性ビタミンの一種である葉酸は、水に溶けてしまったり熱に弱かったりする特徴があります。

そのため、食事やサプリメントでしっかり摂っているつもりでも、実は体に吸収されていないことも……。

効率よく葉酸を吸収するために、注意点をチェックしましょう。

アルコール

葉酸を摂りたいときには、アルコールの摂取はNGです。

アルコールを分解するときにできる「アセトアルデヒド」が葉酸を壊してしまいます。

タンニン

葉酸サプリメントには妊娠中に不足しがちな鉄分が配合されているものも多くあります。

このタイプのサプリメントを取するときに気を付けたいのが、緑茶や紅茶、柿などの「渋み」成分であるタンニンです。

タンニンは鉄分の吸収をさまたげてしまうので、普段からお茶を飲む人は緑茶からハーブティーに変えるなどの対策を。

葉酸サプリを飲むタイミングは「小分け」で「食後」

サプリメントは医薬品ではないので、メーカー側が飲むタイミングを指定することはできません。

そうはいっても吸収しやすいタイミングがあるのは事実です。

葉酸は水溶性で汗や尿にとけやすいので、1度に推奨量のすべてを摂るのではなく、小分けに飲むのがおすすめです。

空腹時よりは、食後や食事の最中など、消化器官が活発に働き栄養が吸収しやすくなっているタイミングがよいでしょう。

信頼できる葉酸サプリメントでしっかり補給♪

日本でも妊娠中の葉酸の大切さが広まるにつれて、どんどん葉酸サプリの種類が増えています。

そうなると、妊婦さんに気にしてほしいのは「どの葉酸サプリを選択するのか」。

いくら葉酸を摂取できても、食品添加物が大量に使われたサプリメントを飲むのは怖いですよね。

どの葉酸サプリを飲もうか迷ったときに、ぜひ参考にしてみてください。

気に入ったらシェア

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。