子どもの誕生日、記念日などのお祝いには記念写真を撮ろう!

イベントや成長の節目に撮りたい記念写真

記念日・誕生日・お祝いの写真

お宮参り、100日祝い、初節句、入園・入学など、お子さんの成長過程でやってくる「節目」のとき。どの瞬間もそのときしかありませんし、思い出としてなにかの形に残しておきたいものですよね。スマホやデジカメで写真を撮るのはもちろんなのですが、もっと特別な写真や写真入りグッズを作って記念に残すのはいかがでしょうか。

そこでぜひ利用したいのが、プロに写真を撮ってもらうということです。かわいい衣装やおもちゃ、撮影アイテムがそろっている写真館・写真スタジオは、お子さんがいらっしゃる多くのご家庭が利用しています。ただ、どうしても「費用が高い」「子どもがぐずってきちんと撮れない」などのイメージがあるものです。本当はきれいな写真を残したいけど、こういった不安があるという方も多いものですよね。では、写真スタジオでの記念写真は、どのような流れで撮影し、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

スタジオ?個人店?出張撮影?どこがいいの?

写真スタジオといっても、全国展開している大手のところはもちろん、地域での店舗展開、さらにプロのカメラマンが個人で出張撮影などをしている場合もあります。さまざまなパターンがありますが、ママやパパの希望、そしてお子さんの状況(月齢・年齢・人見知りや生活リズムなど)をよく考えてから、撮影に臨みましょう!

写真スタジオ
スタジオアリス、スタジオマリオなど全国展開している写真スタジオは多くありますよね。こういったスタジオでは、セットプランがリーズナブルで魅力的ですし、プランが充実しているのも人気のポイント。衣装もブランドのものや、芸能人やモデルがプロデュースしているものなど点数が多いのも特徴で、パパやママはもちろんお子さん自身が好きな衣装を選ぶことができます。また、お宮参りや100日祝いなどまだまだ小さな赤ちゃんの場合でも、人見知りを始めて泣くことの多い赤ちゃんでも、プロのスタッフがあやしながら写真を撮ってくれます。
地域展開の写真スタジオや写真館
アクセスや衣装の多さなどでは写真スタジオに劣ることもありますが、なんといってもリーズナブルな価格でプロのカメラマンに撮影してもらうことができます。撮影プランも豊富ですし、とても和やかな雰囲気で撮影してもらうことが可能です。お店によっては、スタッフは全員女性で子育て経験者!元美容師さんまでいらっしゃるというお店もありますので、色々なお店を見比べてみてくださいね!
個人カメラマンの出張撮影
スタジオではなく自宅で、外で、お気に入りの場所でなど、自由度が高いのが出張撮影。お子さんがなかなか出かけられないというときや、場所見知りがひどいとき、またより自然なスタイルでの写真撮影がしたい!というときにオススメ。費用については出張費や、撮影場所によって追加料金がかかることもあります。ですが、大手のスタジオでアルバムを作ったりするよりもリーズナブルな価格であることが一般的です。

記念写真、費用はどれくらい?撮影の流れは?

撮影には費用がかかる…と思われがちなのですが、最近では価格競争のため大手の写真スタジオであっても、とてもお手頃価格となっています。七五三などの時期になると撮影料も格安になったりしますし、お宮参りや100日祝いなど初めての写真撮影の場合にはキャンペーンが利用できることが多いものです。撮影料は一般的に3000~5000円くらいで、そこからランクの高い衣装を着たりするとプラス料金がかかったりしますが、あとはそこに商品代金が加わります。この商品代というのは、撮影した写真をアルバムやキーホルダー、ポスターやカレンダーにして購入できる商品の費用。撮影した写真はデータ化され、CD-ROMに焼き付けて購入することができるのが一般的です。中にはこのCD-ROMは撮影料に含まれていてプレゼント…ということもありますが、多くはそうではありません。

撮影中はたくさんの写真を撮りますが、その中でも「これが良いね!」という写真をママやパパが見て厳選していきます。選ばれた写真はすべてCD-ROMに入るというわけではなく、その後アルバムやキーホルダーなどの商品を購入することで、商品に使われた写真をデータ化してCD-ROMに入れてもらうというわけなんです。つまり、なんらかの商品を購入しなければ写真データもCD-ROMに入れることができない、商品を購入すればするほど多くの写真をCD-ROMに入れられるということです。この商品もピンからキリまで。アルバムにするという場合は、アルバムに使われる写真の多さや台紙の厚さなど、アルバムのランクによって値段が変わってくることも・・・。

また、キーホルダーや一般的なサイズのプリント写真、かわいらしい名刺などのグッズは比較的リーズナブルなので、たくさん購入したいという場合にはこういった小さめのグッズをたくさん購入すると良いでしょう。写真のデータが入ったこのCD-ROMですが、持っておくと自宅のパソコンで印刷することができたり、画像をスマホに転送したり、年賀状作りにも使うことができますね。さらに、カメラ屋やフォトプリント専門店などにCD-ROMを持ち込むと、とってもきれいな仕上がりの写真をたくさん印刷することができます。

筆者はとにかくたくさんのデータが欲しかったので、シールや名刺、小さめサイズのプリント写真をたくさん購入し、そのぶんCD-ROMにたくさんのデータを入れてもらっています。3人いる子どものうち、誰かひとりの七五三であっても兄弟が一緒に入って撮影するので、ショット数がどうしても多くなるからです。七五三などのイベント時には、兄弟が一緒に入っても撮影料が無料であることも多いので、主役のショットを多めに撮りながら兄弟・また家族で一緒に記念撮影も行っています。

より良い写真を撮るためのポイントとは?

まず、赤ちゃんのご機嫌取りです!写真撮影を予定している時間は、赤ちゃんのお昼寝の時間とかぶっていませんか?おなかは満たされていて、おむつは気持ち悪くありませんか?赤ちゃんを笑顔にさせるプロのスタッフでも、赤ちゃんのコンディションが悪いとなかなかうまく撮影することができません。楽しい思い出作りのためにも、できるだけママやパパが赤ちゃんの調子を整えてあげてから、撮影に臨むようにしてくださいね。

また、人見知りや場所見知りなどで、どうしても赤ちゃんが泣き止まないということはあると思います。それでもかわいい衣装を着せて、たとえ泣き顔で写真を撮ったとしても、これはまた良い思い出になりますよ。泣き顔の写真を撮るなんて、小さな赤ちゃんのときにしかなかなかないものです。2~3歳になればにっこりとした笑顔やキメキメのポーズをとってくれるはずですから、赤ちゃん時代の記念写真に関しては泣き顔でも良いのではないでしょうか。プロに写真を撮ってもらうことはなかなかありませんし、この機会にパパやママも一緒に入って「家族写真」を撮ってみるのもオススメです。

また、出産前の赤ちゃんが入っているおなかは、一生のうちこの妊娠期間しか見ることができません。「あなたがここにいたのよ」と生まれた子に話をすることもできますし、ママやパパの思い出にもなる「マタニティフォト」も人気となっていますので、妊婦さんはぜひ考えてみてくださいね♪マタニティフォトについて詳しくはこちらからご覧ください

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。