お子さんが双子ちゃんの場合は同時授乳に挑戦してみよう!


お世話に一苦労!双子ちゃんの授乳

双子の同時授乳

小さな赤ちゃんがふたり並んで寝ている姿は、育児疲れもぱーっと吹っ飛ぶほどのかわいさ。そう、双子ちゃんです。双子の赤ちゃんは苦労もとってもとっても多いかと思いますが、そのぶん本当にかわいいものではないでしょうか。

さて、そんな双子の赤ちゃんのお世話で特に大変になるのが、授乳です。ママはひとり、しかしミルクやおっぱいを欲しがる赤ちゃんはふたり…ひとりを待たせている間にもうひとりは大泣きなんて状況、想像しただけでもとっても大変ですよね。双子のママさんはそんな状況を打破するために「同時授乳」を行っている人も少なくないんだとか。「双子ちゃんに同時授乳!?」とびっくりしてしまうかもしれませんが、どのように行うのでしょうか。また、この同時授乳にはさまざまなスタイルがあるんだそう。具体的にどのような授乳スタイルになっているのか見てみましょう。

ママ、母乳育児にこだわりすぎないで!

まず、母乳育児について見てみましょう。母乳は赤ちゃんとママとのスキンシップのひとつにもなります。免疫力がつくなどのメリットも大きいですし、粉ミルクを買わなくて済むという節約でのメリットも大きなものでしょう。基本的な授乳の仕方

もちろん、母乳が出にくいという方をはじめ、母乳の場合は粉ミルクに比べてどうしても頻回授乳になりやすいので、夜寝る暇もない…ということからミルクに切り替える方も多くいらっしゃいます。また、赤ちゃんひとりであっても母乳が出てるのか・足りているのかどうかがわからないという方も少なくありません。これが双子ちゃんとなると、おっぱいが足りなくなってしまうことはじゅうぶんに考えられますね。ですから、母乳にしなくてはいけないということはありませんし、母乳育児にこだわりすぎてストレスを溜めないようにしてくださいね。母乳育児に関するコラム一覧はこちら

双子ちゃんの授乳スタイルあれこれ

さて、双子ちゃんの同時授乳について見てみましょう。双子の赤ちゃんに同時に授乳する体勢としては、いくつかバリエーションがありますのでご紹介したいと思います。

横抱き
横抱き授乳

もっとも一般的な授乳スタイルといえば、やっぱり横抱き。普通に赤ちゃんを抱っこ(横抱き)にして授乳する方法なのですが、双子ちゃんの場合にはふたりいっぺんに横抱きするのは難しいですよね。新生児や生後1か月ごろなど、まだ小さなうちは左右の手でひとりずつ横抱きにして授乳するのも可能かもしれませんが、次第に赤ちゃんの足同士が蹴りあうことも。

わき抱き(フットボール抱き)
わき抱き

フットボールを抱えるように赤ちゃんを脇のほうに抱えて授乳するスタイルです。
左右ひとりずつ赤ちゃんを抱きよせ授乳するのですが、しばらくするとどうしてもママの腕に負担がかかってつらくなってくるので、U字型の授乳クッションを下に敷いておくと良いでしょう。

縦抱き
縦抱き授乳

赤ちゃんをママの太ももに乗せ、片方ずつの手で赤ちゃんの背中・首を支えて授乳させます。赤ちゃんが横に並んでおっぱいを飲むというスタイルになります。

大変そう…と思いますが、赤ちゃんの体の大部分がママの太ももに乗っているため、ママは首を支えるだけでOK。慣れるまではバランスがなかなかとりづらいかもしれませんが、意外と負担がかからない方法になります。

仰向け
仰向けき授乳

赤ちゃんを仰向けに寝かせて上半身をタオルやクッションで起こしてななめにさせます。ふたり並んだ状態で、ママが上から覆いかぶさるようにしておっぱいをあげます。ママとしては長時間になるとかなりつらい体勢かもしれませんが、抱っこをしなくてすむということからこちらの方がラク!ということもあります。

ミルクとおっぱいの併用授乳
ミルク併用授乳

ひとりは抱っこしておっぱい、もうひとりは寝かせてママが哺乳瓶を持つというスタイルです。これなら無理なく同時に授乳できますし、おっぱいの出が悪いかも…?というときなどに役立ちます。

ミルク同時授乳
ミルク同時授乳

ミルクの赤ちゃんの場合、赤ちゃんを寝かせてクッションなどで傾斜をつけてから、ママが両手に哺乳瓶を持って飲ませることができます。同時授乳でもっともラクなのはこの方法ではないでしょうか。その他にも、パパに手伝ってもらい、一人の授乳を託したり、一人は抱いてミルクをあげ、もう一人はクッションに横たわらせてからミルクをあげるという方法もあります。生後半年ごろになると赤ちゃんに哺乳瓶を持たせると自分で支えて持つようになるので、さらにラクになることでしょう。

双子ちゃん授乳用のアイテムが続々発売!?

先ほどご紹介したような授乳スタイルですが、正直なところ「腕が痛い!!!」というママの声が聞こえてきそうですよね。

だんだんと重たくなっていく赤ちゃんがふたり…。授乳するたびにママの負担も大きくなっていくことが考えられますから、なんとかして負担を減らしつつスムーズな同時授乳をしていきたいですね。実は、双子ちゃんの授乳用にこんなアイテムも登場しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

双子用授乳クッション

おうちにある授乳クッションなどを利用してももちろんOKですし、ママのやりやすいように工夫してみてくださいね。

そして、母乳だけでなくミルクでの同時授乳のママも必見のアイテムが。ミルクの場合、哺乳瓶をクッションなどにセットして、ひとりを自動授乳体勢にさせることがあるかと思います。普通はびっくりしてしまうかもしれませんが、双子ママの場合にはよくある光景なんだとか。

抱っこして哺乳瓶を持って、それだけでママの両手はふさがってしまいますから、どうしてもふたりいっぺんにミルクをあげることはできません。そのため、このようなアイテムが登場しています。

ハンズフリー授乳「NEWママ代行ミルク屋さん」クッション

一見すると「ええ~!?」と驚く光景ではありますが、現実的に考えて双子の赤ちゃんのお世話は、授乳ひとつとってもこのように大変なことだらけ。同時授乳や授乳用アイテムを使い、さらにパパやおばあちゃんなど周りの人に協力してもらい、お世話をしていってくださいね。

気に入ったらシェア

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。