寝相アートのアイディアややり方などのご紹介

寝相アートのアイディアややり方などのご紹介

赤ちゃんの寝相アート

可愛らしい赤ちゃんの姿に工夫をして可愛いアート作品を残しましょう♪寝相アートに役立つ小物や衣装、寝相アートの本などを紹介したいと思います。

寝相アートとは・・・スヤスヤ寝ている赤ちゃんに可愛いお洋服やお人形でアレンジして、寝相をいかし、面白可愛い写真を撮ることです。

スポンサーリンク

家にあるもので、寝相アートに使える小物

家にある小物を使い、様々な場面を演出できます♪

タオルや布
色つきのカラータオル(無地)や布を利用して背景などを表現することが出来ます。
キッチングッズ
フライパンやフライ返しなどキッチン用品を利用して、赤ちゃんがコックさんになった場面などを演出できます。
洗濯物
洗濯ひも、洋服、洗濯バサミ、ハンガーなどを利用して、赤ちゃんが洗濯物と一緒に干されているような場面を演出できます。
風船
風船を準備して、たくさんの風船をもった赤ちゃんがお空に浮かんでいるような場面を演出できます。
魔法使い
ほうきや帽子を用意して、ほうきにまたがり、お空を飛んでいる魔法使い♪

等々、どこの家庭にもあるアイテムで簡単に寝相アートができちゃいます。

寝相アートの本やコスチュームをご紹介♪

アイディアが浮かばない、コスチュームを作れないといった方は、本を見て参考にしたり、通信販売などでコスチュームを購入するのもいいでしょう。

こんなに簡単!ねぞうアートの本

身近なものでデコレーション♪ねぞうのスタイル別でチャレンジしやすい♪

赤ちゃんのおひるねアート

ふたりのお子さんをもつ著者のストーリー仕立てになったおひるねアート♪まわりにある素材でアレンジできるおひるねアート♪

マーメードベビーコスチューム

赤ちゃんが可愛いマーメードに変身♪ねぞうアート以外にも、誕生写真・ハローウィンなどで着ても可愛い

あおむしベビーコスチューム

可愛いあおむしのコスチューム♪袋タイプのミノに赤ちゃんの身体をすっぽり入れるだけなので、着用が簡単!手編みのニット素材なので、赤ちゃんのやわらかいお肌にも安心です。

寝相アートをするときは、赤ちゃんの睡眠の邪魔をしないことが大前提♪お正月、クリスマス、バレンタイン、お誕生日など季節の行事でテーマを決めて、寝相アートにチャレンジするのもいいと思います。寝相アートだけのアルバムを作成しておくと、将来大きくなった我が子と一緒に写真を見ることがとても楽しみになりますね♪

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク