母子手帳に記載されているアプガースコアって何?

新生児の元気を採点、アプガースコア

アプガースコア

赤ちゃんが産まれてきたとき。元気に産まれてくる赤ちゃんも多いのですが、中にはすぐに産声をあげなかったり、へその緒が絡まって元気がなかったり、あるいは仮死状態で産まれてきたり…ということがあります。

このときの状態というのは、赤ちゃんが今後無事に育っていくかどうかなど、とても大切なデータとなります。産まれたときの状態を10点満点で評価したものを「アプガースコア(Apgar score)」と呼び、日本では昭和30年代後半ごろから利用されるようになりました。母子手帳によって出産の記録にアプガースコアを記載する欄がありますが、要望がなければアプガースコアを母子手帳に記載しない病産院もあります。

ちなみに、アプガーという名前はアメリカの医学者であるヴァージニア・アプガーという人の名前からとられたものだそうですよ。

では、アプガースコアはどのように点数付けされるのでしょうか。また、点数付けすることでどんな意味があるのでしょうか?

アプガースコア、どうやって点数をつけるの?

まず、アプガースコアというのは、赤ちゃんが産まれてきたとき、生後1分・5分の時点でそれぞれ以下の点を評価します。

  • 皮膚の色(Appearance)
  • 心拍数(Pulse)
  • 刺激による反射(Grimace)
  • 筋緊張(Activity)
  • 呼吸数(Respiration)

これらの頭文字をアプガーさんの名前になぞらえて、それぞれの状態で2点ずつ・合計10点満点の評価をします。

たとえば、赤ちゃんは産まれてきたときに私たちのような肌色というよりは、ちょっと赤っぽい色をしていますよね。

それが、へその緒が絡まっていたり赤ちゃんが弱ってしまって酸素不足になると、青紫っぽい色だったり白っぽい色になってしまいます。そうなると、アプガースコアでは皮膚の色の評価が0点や1点になってしまいます。

さらに、心拍数は100以上で2点、刺激による反射というのはしっかり泣いていると2点。筋緊張というのは手足をバタバタと元気よく動かしているかどうか、呼吸は強く泣いていてしっかりと肺呼吸できているかどうかを見ていきます。

アプガースコアは生後1分のときにはスコアが低いことが多く、生後5分の時点で点数が上がっているということが多いです。

これは、出てきたばかりの赤ちゃんは子宮や産道をぎゅうぎゅうと締め付けられていて、ある程度酸素不足になっているから。落ち着いて自分で呼吸をしはじめた生後5分のときには、しっかりと呼吸をして皮膚の色や心拍数が正常に戻っているということが多いからなんですね。

アプガースコア、何点なら大丈夫なの?

この気になる点数ですが、7点以上で正常、3~6点では軽度仮死、0~2点では重症仮死と判断されます。多くの赤ちゃんは産まれてすぐは10点…とはいきづらく(もちろん10点の赤ちゃんも多くいます)、元気ならば9点の赤ちゃんが多いということです。これは先ほど述べたように、生後すぐは皮膚の色がちょっと悪いかな?という状態などが見受けられるためです。

ちなみに、筆者の子どもは3人ともアプガースコア9点と記載されていました。

アプガースコア

二人目の子は産まれてすぐに産声をあげず、足の裏をパンパンと叩かれてようやく産声を上げましたが、それでも9点でした。

このアプガースコアですが、心拍数は機械で数値を見ていきますが、そのほかというのは医師の見立てによるものです。皮膚の色や強く泣いているかどうかなどは医師の判断によって若干違ってきますよね、ですから、医師によってはスコアが上下することもあるのが確かなところです。

もちろん、我が子は10点満点で元気いっぱいに産まれた!ということは、親にとって嬉しいことでしょう。でも正常値であればそれほど点数は気にしなくて良いのではないでしょうか。

アプガースコアについてのオマケ

ちなみに、アプガースコアですが、新生児約15万人のデータを解析したところ、アプガースコアが高いほど生存率が高くなるということがわかっています。特に早産で産まれた赤ちゃんですが、3点以下の場合には1000人中315人が亡くなっているのに対して、7点以上の赤ちゃんは1000人中5人。明らかにアプガースコアが高い方が死亡率が低くなっているのがわかりますよね。

また、私立の幼稚園などの受験のとき、母子手帳の提出を求められてアプガースコアをチェックされることがある…ということが言われています。そのときの点数によって、点数が低いと脳への酸素不足などの心配があるため、頭の良さの基準をみていることもあるなんていうことが、都市伝説のように言われています。

実際はどうなのかわかりませんが、それでも最近ではアプガースコアを母子手帳に書かなくなった…というところも多くなってきているようです。もう60年以上も使われているアプガースコア、あなたのお子さんの母子手帳に記載されている場合には「こういう意味があったんだ!」というのを知っておいてみては。

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?